編集長 稲垣吾郎

EDITOR IN CHIEF編集長 稲垣吾郎

毎週木曜 21:00~21:30

mail
「編集長 稲垣吾郎」は、
たくさんのお便り待ってます!
あて先は、今お聴きの放送局、または
〒 105-8002
文化放送「編集長 稲垣吾郎」の係まで

コーナー紹介

「GORO's Column」

短い質問や季節感のある話を
吾郎編集長が気ままに語ります。
「ちょっと聞いてみたい」質問はこちら!

「GORO's Search」

編集会議ともいうべき、
番組のメインコーナーです。
週替わりのテーマについて、
吾郎編集長が独自の視点で探ります。
あなたも、吾郎編集長に最新のネタを
提供してくださいね!

「GORO's Break Time」

あなたのリクエストにお応えする
コーナーです。
曲にまつわるエピソードや、
選曲の理由を添えて送ってください♪

「GORO's Essay」

吾郎編集長が気ままにトークします。
お仕事やプライベートにまつわる質問、
聞いてほしいことはこちらまで!

「GORO's Music Library」

吾郎編集長が、
好きなアーティストや、
共演歴のあるアーティストの曲など、
エピソードとともに名曲をご紹介!

この番組では、"女子力の高い"稲垣吾郎さんが
架空の女性誌の編集長となり、
さまざまなトレンドを取り上げながら
自身の近況も語ります。
あなたも、雑誌記者、ライター、カメラマン、
エディター・・・として
吾郎編集長が創る女性誌に参加して
もらいます!
周囲で話題になっていることや、
興味があることをぜひ、教えてください!

 2月23日の編集後記

カープ女子や山ガールなど、
趣味を持つ女性のことを指す「○○女子」。
その中でも、今回は歴史好きの「歴女」について
御茶ノ水でバーやイベントスペースを運営する
「レキシズル」の渡部麗さんに聴きました。
  
   
アニメやゲーム、そして大河ドラマを入口に、
SNSを活用して「歴史好き」を公言し、
交流する歴女が増えているようです。
 
「もし歴史上の人物が職場にいたら?」など、
知識がなくても楽しむことが大事なんだとか。
    
ちなみに、吾郎編集長が過去に演じた明智光秀は
意外と人気があるそうです。
  
   
  
さて、今回は「歴女」を取り上げましたが、
さまざまな「○○女子」がありますよね。
   
皆さんも、
「私は○○にハマっている」
「こんな趣味を持っています」など、
『自分は○○女子です!』という情報を教えてください!
   
好きになったきっかけやこだわりポイントなど、
具体的なエピソードもお待ちしています!
   
   
   
来週の編集会議もお楽しみに!

 2月16日の編集後記

今回の「編集長 稲垣吾郎」は
東京マラソン間近ということもあり、
ランニングについてご紹介しました。
「皇居ランナー」など、
街中で走っている方、よく見かけますよね。

今回は千葉真子さんにお話を伺いました。
走るときに大事なのは、とにかく姿勢。
腕を振りすぎず、リラックスを心がけると良いそうです。

そして、初心者の場合は、
週に2~3回、無理のないスピードで
走ることがオススメだそうです。

まだ寒いので、走った後はすぐにお風呂に入り、
お風呂あがりにストレッチするのも良いと
アドバイスしてくださいました。

千葉真子さんは
土曜6時20分~「千葉真子のランニングクラブ」に
出演されていますので、そちらもお楽しみください。

     
来週の編集会議もお楽しみに!

 2月 9日の編集後記

今回の「編集長 稲垣吾郎」は
「ネタ出し編集会議」を開催しました。
     
     
番組が始まってから、
皆さんから様々な情報やネタを頂いています。
そこで今回は「編集会議」と称して、
頂いたネタをいくつかご紹介。
   
今後、特集するのかどうか、
吾郎編集長が独断でジャッジします!
    
皆さんも、お気軽に情報を送ってくださいね!
    
     
来週の編集会議もお楽しみに!

 2月 2日の編集後記

今回の「編集長 稲垣吾郎」は
「ことしのバレンタインデー事情」を取り上げました。
     
いよいよ近づいてきたバレンタインデー。
もはや、女性が男性に告白するよりも、
自分への「ご褒美チョコ」を買うという、
「チョコレートのお祭り」となっていますね。

そこで、今回は大丸松坂屋百貨店の
担当者の方にトレンドを伺いました。

①フルーツを使ったもの
②お酒、特に日本酒が使われているもの
③見た目がかわいいもの

という3つのポイントから
オススメの商品をご紹介しました。


「チョコレートとワインに共通点がある」という指摘は
吾郎編集長ならではの視点でしたね。

        
来週の編集会議もお楽しみに!

 1月26日の編集後記

今回は「草鍋」をご紹介しました。
野菜をたっぷり食べられ、美容にも効果のあるお鍋です。
取材したのはフードコーディネーターの三島葉子さん。

三島さん特製、エスニックな草鍋のレシピはこちら。

【材料(4人分)】
しゃぶしゃぶ用豚肉 300g
トック(韓国風もち) 適量
油揚げ 2枚
白ネギ 1本
せん切りしょうが 2片
おろしにんにく  2片
鷹の爪      1本
サラダ油 大さじ1

(緑の葉野菜)
セリ、豆苗、ほうれん草、水菜などたっぷり

(A)カツオだし1000cc 薄口しょうゆ100cc
  みりん50cc 砂糖大さじ2 花山椒小さじ2


【作り方】
①鍋でしょうが、にんにく、鷹の爪、サラダ油を熱する
 香りが出たら(A)を加えて沸騰させる
②カットした白ネギ、油揚げを入れる
③沸騰したらトックと豚肉を入れる
④食べる直前に緑の葉野菜をたっぷり山盛りにトッピング

葉野菜にスープをかけながら、
シャキシャキ感があるうちに食べるのがオススメです。


ぜひ試してみてくださいね!

ネット局

青森放送
日22:00~22:30
山梨放送
日22:30~23:00
福井放送
日22:00~22:30
静岡放送
日23:00~23:30
山陽放送
土18:00~18:30
西日本放送
火23:00~23:30
アール・ケー・ビー毎日放送
土26:00~26:30

月別アーカイブ

TOPへ戻る