インターネットで今すぐ聴くradiko.jp
2020.01.14

月ノ美兎、『実写・月ノ美兎』に意欲!?『月ノ美兎のズル休みラジオ』

にじさんじpresentsだいたいにじさんじのらじお


文化放送「超!A&G+」で2019年12月に放送した『超!A&G+マンスリースペシャル 月ノ美兎のズル休みラジオ』(全4回)。パーソナリティは、にじさんじ所属のVTuber・月ノ美兎(つきのみと)さんです。


記事リンク

【こちらもおすすめ】
にじさんじ月ノ美兎、問題発言は全部リスナーのせい!?

月ノ美兎、『実写・月ノ美兎』に意欲!?

最初のコーナーはフツオタ紹介です。「2019年にやり残したこと、やりたかったけど出来なかったことはありますか?」というおたよりが。月ノさんは、やりたかったことに「一人でのイベント」をあげます。


月ノ ずっとやりたいと思っていたから、構想だけが膨らんでいく感じがありまして。一個やりたいですね。


続けて「実写化」もあげ――


月ノ あと実写化ですね、実写化。民放での実写化は不可能だと思うので、イベントのなかだけでも実写化はやりたいなと思っています。わたくし、映像同好会みたいなのに入っていて、自分で映像を撮ることは数回したことあるので。月ノ美兎監督で『実写・月ノ美兎』。これが、やりたいことのトップですね!


と、大きな夢を明かしてくれました。



月ノ美兎、ラップバトルに不満?

番組後半にお届けしたのは、コーナー「委員長のズル休み」。リスナーから学生時代の悪エピソードを募集、紹介します。


「受験期、教室でそこそこの声量でラップバトルをしていたとき、女子から言われた『うるさい! ただの早口じゃん』が一番のパンチライン(印象的なフレーズ)だった」というおたよりが。月ノさんも一度、動画配信でラップバトルをしたことがあるそうで――


月ノ わたくしはラップになじみがないので、ラップのことを"ダジャレソング"って言ったんですよ。そうしたら「これはいいパンチライン」みたいなことをコメントで書かれて、逆にむかつきましたけどね。「なに勝手にてめぇの土俵に引きずり込んでんだよ」みたいな感じがして(笑)。でもズルいよね。何を言っても吸収して「それはそれでいいよ」みたいにしちゃうのって。強いなぁって、そのとき初めて思いましたね。


と、感想を話してくれました。



番組概要

■タイトル

『超!A&G+マンスリースペシャル 月ノ美兎のズル休みラジオ』

■放送

期間

2019年12月5日(木)~12月26日(木)

時間

木曜日 午後9時30分~午後10時00分

■アーカイブ配信

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCX7YkU9nEeaoZbkVLVajcMg/videos

■パーソナリティ

月ノ美兎

最新記事

  • 超A&G
  • きゅうぷらざ
  • BOATRACERADIO
  • 駅伝ポータル