インターネットで今すぐ聴くradiko.jp
2020.02.13

岸洋佑「睡眠不足で年間15兆円の損失」に驚愕! 寝だめしても睡眠負債は解消しない!?『岸洋佑のスタートアップ』

みらいブンカ village 岸洋佑のスタートアップ

文化放送で金曜午後7時から放送中の『みらいブンカ village 岸洋佑のスタートアップ』。パーソナリティは、俳優・歌手の岸洋佑さん。


2月7日の20時台はゲストに、睡眠の大切さを提唱するファイナンシャルプランナー・伊藤亮太さんをお迎えしました。


記事リンク

【こちらもおすすめ】
ホリエモン、岸洋佑の焼き肉屋出店を全面サポート!!


岸洋佑も驚き「睡眠不足で年間15兆円の損失」

ファイナンシャルプランナー(以下、FP)とは、顧客の将来に合わせた資金計画を立てたり、そのサポートをする専門家です。FPと睡眠が結びつかない岸さんは「睡眠とお金、経済にはどういう関係が?」と質問します。


伊藤 私のお客さんに中小企業の社長さんがいまして。その方が「昼寝したらどれくらい効率が良くなるのか調べてみよう」と言って、ご自分の会社で試してみたことがありまして。

  はい。

伊藤 劇的に変わったんです。売り上げが1.5倍になったのかな。

  ......すーごいですね。

伊藤 それがあったので、これ(睡眠と経済)はやっぱ関係あるんだなと思って。それをきっかけにして、いろいろ詳しくなりました。

  そうなんですね。今、睡眠を仕事の途中に入れようって動きが、海外の企業とかでけっこう増えているじゃないですか。(中略)日本では、そういう文化って正直まだないじゃないですか。

伊藤 ないですね。

  損失って、どれくらいなんですかね? 見えづらいと思いますけど。

伊藤 ひとつのデータなんですが、前に私が計算したものがありまして。12時間寝た日と、2時間しか寝ていない日の仕事の差を比べた結果、ミスする時間が多くなったっていう。(ミスと、それを修正する時間を含めて)160分くらい時間の差があったと。

  160分!?

伊藤 1日にですよ。

  ミスしすぎですよね。2時間半くらいじゃない!

伊藤 そうなんですよ(笑)。それがずっと続くことはないと思いますけど、仮に続いたら、時給換算するとけっこうな金額になるんですよ。

  どれくらいになるんですか?

伊藤 例えば年収600万円の人ですと、時給がだいたい2,900円くらいなので、1日に7,~8,000円くらいです。


また、伊藤さんは米国シンクタンク・ランド研究所の調査を引き合いにだし、「日本では、睡眠不足で年間15兆円近い損失がある」と話します。岸さんが「うそでしょ!?」と驚くと、伊藤さんは「みんな寝ればいいのに」とコメントしました。


記事リンク

【こちらもおすすめ】
岸洋佑はオシャレになれるのか!? 人気ファッションバイヤー・MBにオシャレのいろはを聞く!


「睡眠負債」は寝だめで解消しない!?

伊藤さんは「睡眠負債」という言葉を紹介します。


  なんですか、その「睡眠負債」っていうのは?

伊藤 睡眠が足りていないのが蓄積していくと、損失になったりとか、ストレスがたまったりとか、病気になったりとか、そういったことが起きうるわけです。

  はい。

伊藤 これって1日に10時間以上寝れば治るかっていったら、やっぱり治らないんですよね。

  慢性的なものなんですか?

伊藤 そうです。日に日に溜まっていくんです。

  じゃあ逆にいうとですよ、ポジティブな意味でですよ? 医学的にはどうか分からないですけど「寝だめ」っていうのはあり得るんですか?

伊藤 寝だめは、ないらしいです。

  ないんだ!

伊藤 1日15時間寝たから次の日2時間でいいかっていったら、やっぱりそうはいかない。

  いかないんですね!

伊藤 やっぱり(睡眠は)均等にとるのがいちばんじゃないかなと思います。

  もう、睡眠も仕事ですね。


伊藤さんは「ある意味、仕事かもしれないですね。(1日の睡眠時間を)8時間と考えたら、労働時間と同じですからね」と、睡眠の重要性を説きました。


twitter ツイート facebook シェア LINEで送る

最新記事

  • YouTube
  • 超A&G
  • きゅうぷらざ
  • BOATRACERADIO