2018年07月19日

リリース第618号

リリース第618号

次回放送作品
オリジナルドラマ「人生の教科書」 脚本:中西隆裕
定年後、なにをするでもなくボーッと過ごしていた清水の元に「自伝を出さないか?」と突然、セールスマンの細川がやってくる。細川に乗せられて、清水は自分の人生を本にする決意をするが、いざ書いてみると、なにも書くことがなくて…。

≪キャスト≫
清水 江原正士
安子 伊倉一恵
川口 田中亮一
ケイジ 清水健佑
細川 野島裕史

前回の放送作品
オリジナルドラマ「蝉」 脚本:龍尺千秋
誠は毎年、母方の祖母の田舎に行く。それは小学生の頃からの習慣だ。
昔から、蝉の羽化を見るのが好きだった誠は、今年も祖母の家の裏林で、蝉を観察するが…。
≪キャスト≫
誠  野島健児
チエばあちゃん  松島みのり
優衣 須藤祐美

詳しい出演者情報はこちら 
          → 青二プロダクションのホームページ

投稿者 青山二丁目劇場 : 21:00

2018年07月12日

リリース第617号

リリース第617号

※文化放送では野球中継放送のため次回放送が7月19日(木)20:30~21:00になります。

次回放送作品
オリジナルドラマ「蝉」 脚本:龍尺千秋
誠は毎年、母方の祖母の田舎に行く。それは小学生の頃からの習慣だ。
昔から、蝉の羽化を見るのが好きだった誠は、今年も祖母の家の裏林で、蝉を観察するが…。

≪キャスト≫
誠  野島健児
チエばあちゃん  松島みのり
優衣 須藤祐美

前回の放送作品
オリジナルドラマ「地球最後の進路相談」 脚本:中西隆裕
裕美は、高校三年生の夏。受験シーズンだが、二年後に地球に隕石が落ちてくるため、大学に行っても無駄という雰囲気が漂っている。毎日、無目的に生きる裕美だが、大人たちは「自由に生きろ」としか言ってくれず…。

≪キャスト≫
裕美 椿 佑子
千尋 松嶌杏実
父親 神島正和
竹村 松本大督

詳しい出演者情報はこちら 
          → 青二プロダクションのホームページ

投稿者 青山二丁目劇場 : 21:00

2018年07月02日

リリース第616号

リリース第616号

※文化放送では野球中継放送のため次回放送が7月12日(木)20:30~21:00になります。

次回放送作品
オリジナルドラマ「地球最後の進路相談」 脚本:中西隆裕
裕美は、高校三年生の夏。受験シーズンだが、二年後に地球に隕石が落ちてくるため、大学に行っても無駄という雰囲気が漂っている。毎日、無目的に生きる裕美だが、大人たちは「自由に生きろ」としか言ってくれず…。

≪キャスト≫
裕美 椿 佑子
千尋 松嶌杏実
父親 神島正和
竹村 松本大督

前回の放送作品
オリジナルドラマ「取り戻せ、お父さん」 脚本:生方章太
長年、仕事第一のサラリーマンとして働いてきた武夫。家族の暮らしを良くするために仕事をしてきた彼だったがそのぶん家族と過ごす時間はほとんどなく、いつしか、妻の真由美と一人娘の京子からは避けられるようになってしまっていた。

≪キャスト≫
武夫  小林俊夫
飯田  池水通洋
真帆  香里有佐
真由美 片石千春
京子  和多田美咲

詳しい出演者情報はこちら 
          → 青二プロダクションのホームページ

投稿者 青山二丁目劇場 : 21:00

2018年06月25日

リリース第615号

リリース第615号

次回放送作品
オリジナルドラマ「取り戻せ、お父さん」 脚本:生方章太
長年、仕事第一のサラリーマンとして働いてきた武夫。家族の暮らしを良くするために仕事をしてきた彼だったがそのぶん家族と過ごす時間はほとんどなく、いつしか、妻の真由美と一人娘の京子からは避けられるようになってしまっていた・・・。

≪キャスト≫
武夫  小林俊夫
飯田  池水通洋
真帆  香里有佐
真由美 片石千春
京子  和多田美咲

前回の放送作品
オリジナルドラマ「エスカルゴの溜め息」 脚本:加藤由紀子
とある町のバス。車内には高校生の沙耶、引きこもりの平山、主婦の洋子が乗り合わせていた。それぞれに悩みを抱える彼らが乗ったバスが…。

≪キャスト≫
沙耶 祖山桃子
平山 清水健佑
洋子 津賀有子
輝  上村典子
上司 宮園拓夢


詳しい出演者情報はこちら 
          → 青二プロダクションのホームページ

投稿者 青山二丁目劇場 : 21:00

当WEBサイトのラジオ番組コンテンツの著作権につきましては、文化放送に帰属します。
Copyrightc2005,Nippon Cultural Broadcasting Inc. All right reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツ(画像・テキスト)の再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。