岩本勉のプロフィール

2018年12月31日

お知らせ  (トップに表示するため12月31日付けで掲載しています)

spanspanspan
次回放送 2月26日(月)18:00~18:30 生放送でラジオドラマ! 『まいドキュメンタリー 岩本勉』PART 2  /  1等賞金3千万円 スクラッチ宝くじプレゼント!   外出中も スマートフォンの radiko で お聴きいただけます♪♪  どうぞお楽しみに ♪♪
  ガンちゃん 2018年の公約 「10キロやせる!」
  放送600回記念 ラジオドラマ 『まいドキュメンタリー 岩本勉』
  放送500回記念特別公演 『まいど!新選組』
  「まいどG大賞!」ドジ話随時募集中! 詳細
  まいどメンバーのページ  まいどファミリーのページ

****************************

  次回 2月26日 (月) 18:00~18:30

 放送600回記念 特別企画 第2弾!

   生放送で ラジオドラマ

   『まいドキュメンタリー 岩本勉』
                  PART 2 

 ガンちゃん
 現役時代のエピソード(実話)をドラマ化!
 生放送でのラジオドラマをお送りします。

 span

 ラジオドラマ第1弾の模様は こちら

 リスナープレゼント

 1等賞金 3千万円 スクラッチ宝くじ!(抽選)

 応募方法など詳しくは
 2月26日(月)18時~の生放送の中で
 お知らせいたします。

 どうぞお楽しみに!

投稿者 文化放送スポーツ部 : 00:00

2018年02月19日

武井 壮さんと平昌オリンピックを語る!

 2月19日の『岩本勉のまいどスポーツ』
 ゲストに“百獣の王”の
 武井 壮さんをお招きして
 熱戦が続く平昌オリンピック
 ここまでの感動シーン、
 これからの期待の競技など
 平昌談義をお送りしました。

 この日の放送はラジコ(radiko.jp)の
 タイムフリー聴取機能
 オンエアから1週間お聴きいただけます。


  ♪ 聴く ♪

 span

******************

  小平奈緒 金メダルと メンタル論

 19日までの感動の名場面――
 武井 壮さんが
 「一番、響いている」と語るのは
 スピードスケート女子500m 金メダル
 小平奈緒選手。

武井 「メンタルどうこう
    
(という議論に)にならない
     【技術と力】を身につけて
     あの舞台に立ったというのが
     明らかにわかる」


 ここでトークは「メンタル論」に発展し
 「スポーツにメンタルは関係ない」という持論を展開。

 スポーツにおいて
 メンタルが“揺れる・揺れない”――
 といった表現について
 「できるかどうかが
  ハッキリわからないものを
  『できなきゃいけない』と思って
  やるときに、メンタル揺れるんですよ。
  だけど『私はできる!』という想いで
  あそこに立ってるんで、
  メンタルなんか関係ないですよね、もう。
  『私が積み上げてきたものをやるのみ』――という
  ところで
(レースに)入ってるんで」
(武井)

 span

 また、小平選手のレース後のコメントを称賛。

 「自分の中に残る新しい景色や感覚という、
  言葉で表現できない楽しさを感じられた」


 「それがゴールだと思うと楽しさがなくなる。
  また新しい景色を見に行きたい」


武井 「もう“相手”とか
     そういうことじゃないんでしょうね。
     最高に研ぎ澄まされたものを
     磨き上げてる状況なんでね」


 span

******************

  挑戦したい種目は ビッグエア

 Q.もし冬季オリンピックに出場するなら
   どの競技・種目で出たい?


 A.スノーボード ビッグエア

 今回の平昌大会から採用された
 「ビッグエア」
 すでに欧米ではプロスポーツとして人気を確立。

 “恐怖心”は「ない」と断言する武井 壮さんは
 バック転やバック宙ができることから、
 もっとも「できそう」
 イメージしやすいのが「ビッグエア」

武井 「3回転して4回ひねるとか
     すぐには追い付かないですけど
     でも何年かやったら
     回れるだろうなと思いますね。
     一回、試合出るくらいまで
     やってみたいですね」


岩本 「(武井さんなら)できそうな気がする!」

 span

 span

******************

  注目の種目 チームパシュート

 これから行われる競技で注目しているのは
 スピードスケート チームパシュート

 世界新記録を連発する日本女子は
 金メダル獲得が有力視されています。

武井 「今、世界最強が日本の
     女子チームパシュートですから
     金メダルを実力で、
     安定感抜群で取る姿を
     早く見たい。
     間違いなく金メダル取ると思うので
     全国の皆さん、一番注目して見てください」


 span

******************

 武井 壮さんさんの最新情報は
 武井壮オフィシャルサイトををご覧ください。


 span

 武井 壮さんの過去のご出演
 ・2016年07月04日
 ・2016年07月14日

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2018年02月12日

ライオンズ 秋山翔吾選手&森 友哉選手

 2月12日の『岩本勉のまいどスポーツ』
 埼玉西武ライオンズのキャンプ地、宮崎県日南市
 南郷プリンスホテル特設スタジオから
 秋山翔吾選手&森 友哉選手が登場!

 キャンプに関する
 【数字】にまつわるお話を伺いました。

 span

******************

  キャンプに待っていくバットの本数

 両選手とも 10本くらい

 秋山選手は
  ・ティー打撃(マスコットバットの感覚)で使う
   バット 2本
  ・試合用 4~5本
  ・練習用(試合用より長い)4~5本

 “振り抜きやすい”のが特徴で
 コンタクトしやすい反面、飛距離は出にくいそうです。

 span

 選手も
 マスコットバットを含め10本程度を持ち込み
 その特徴は“細い”こと。

 「手が小さい」――という選手は
 グリップの太いバットでは
 力が伝わらないことから
 できる限り細くしているそうです。

 span

  キャンプに待っていくグラブ/ミットの数

 秋山選手は3個
 試合用/練習用のほか
 メーカーから試してもらうために提供された
 試供用のグラブの3種類。

 選手は、ミットだけで6個(タイプは2種類)
 持ち込むそうです。

  数字で表す今シーズンの目標

 森 友哉選手は
 バッターとして
 規定打席クリア / 打率3割 / ホームラン20本

 キャッチャーとして
 全試合フルイニング出場

 span

 秋山翔吾選手は200安打

秋山 「200本。これだけです」

岩本 「(秋山選手の)200本って
    
(ライオンズの)
     優勝の条件ですからね」


秋山 「打って、どれだけ出塁できるか、
     だと思うんで、やりたいと思います」


 span

******************

 番組後半は
 平昌オリンピックを取材している
 文化放送寺島啓太アナウンサーが
 中継リポートで登場。

 平昌入りからここまで
 最もビックリしたのは【寒さ】という
 寺島アナ。

 スノーボードのスロープスタイル取材中に
 マイナス11℃を経験したそうです。

 男子スキージャンプの取材中には
 しゃがみこんで機材の準備をしていたところ
 「シビレるし、寒いし、立ち上がることが
  なかなかできなくなりまして・・・」


 さらに、録音機が動作しなくなってしまうハプニングも。

 以来、スキーウェアの上にコートを羽織り、
 パッチに靴下、レッグウォーマー
 足首サポーター・膝サポーターで
 寒さ対策を万全に整えて取材にあたっているそうです。

 大会4日目のこの日ここまで(生放送時点)
 メダル獲得の無い日本選手団ですが、
 寺島アナは番組放送後に行われる
 スキージャンプ 女子ノーマルヒルを取材する予定で
 高梨沙羅選手に期待を寄せました。

 【結果】(高梨沙羅選手は銅メダルを獲得しました)


 span

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2018年02月05日

ガンちゃんのアリゾナキャンプリポート

 2月5日の『岩本勉のまいどスポーツ』
 北海道日本ハムファイターズのキャンプ地
 アリゾナからガンちゃん
 ファイターズのキャンプ情報をお伝えしました。

 span
 ▲日焼けしたガンちゃん

******************

  清宮幸太郎

 右手親指打撲のため
 ここまで打撃練習を行っていない
 ルーキー・清宮幸太郎選手。

 日本中のプロ野球ファン
 世界中の野球関係者の注目の的で
 取材陣も殺到する中で、
 張り切り過ぎてしまった末の
 プレー中のアクシデントではなかったことが
 不幸中の幸い。

 今後、練習を再開した際も
 “同じケガをするのではないか”と
 恐れを抱く心配がない点が
 安心材料といえそうです。

岩本 「手を痛めたことで、(かえって)
     基礎からジックリできることは
     “ケガの巧妙”にしなきゃいけない」


 span

 清宮幸太郎選手の魅力の一つとして
 「声を出すこと」を挙げるガンちゃん

岩本 「人のこそが
     人の胸に一番響くと思ってるのね。
     それを捉えたアスリートやね。
     将来、5年10年する前に
     キャプテンを任される選手に
     なるかもよ。
     声が出る選手ってありがたいねん」


******************

  これがプロ!宮西尚生

 ファイターズ投手陣の中で
 ガンちゃんが注目した選手は
 宮西尚生投手。

 キャンプ期間中、実戦以外の時は
 練習用ユニフォームを着用する選手が多い中
 宮西投手は
 試合用ユニフォームを着用して
 初日からブルペン入り。

 試合用ユニフォームは
 ホーム/ビジター/サード――とそれぞれに
 着用時の感じ方が異なるそうで

岩本 「身のこなしの時に感じる
     肌触りが皆違うわけよ」


松島 「もうすでに戦闘体勢に
     入ってるということですね」


岩本 「そういうこと!
     試合用のユニフォームを着て
     マウンドに上がったのは
     彼ひとりだけやってん」


 かつて、ガンちゃんも現役時代に
 同じことをしたそうです。

岩本 「僕もわざわざ
     試合用のユニフォームを着て
     ブルペンに入ったの覚えてる」


 span
 ガンちゃんの背丈ほどのサボテンも多いという
   アリゾナのプチ情報も伝えてくれました


******************

  特報!ラジオドラマ第2弾 放送決定!

 先週1月29日にお送りした
 『岩本勉のまいどスポーツ』放送600回記念
 生ラジオドラマは、おかげさまで大好評!

 早くも第2弾放送決定しました!!

 最新情報は2月の番組内、およびホームページにて
 お知らせいたします。

 span

 どうぞお楽しみに!

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2018年01月29日

放送600回記念 ラジオドラマ!

■1月29日の放送・・・その1

 文化放送「岩本勉の まいどスポーツ」
   放送600回記念特別企画

『まいドキュメンタリー 岩本勉
          エースナンバーへの道

 1月29日は
 生放送でラジオドラマに挑戦!

 span 

 “ガンちゃん” 岩本 勉投手の
 プロ入りから6年間(7年目突入)までの
 実話をドラマ化し、生放送で披露しました。

 物語のテーマは「背番号」
 ガンちゃん「18番」を背負うまでに
 2度、背番号が変更されました。

 高校生ピッチャーでドラフト2位指名と
 高く評価されながらも
 本来は60番台でスタートするはずだった岩本勉。
 一転、20勝投手の期待を込められて
 「20番」を背負うことに――。
 しかし、イップスの泥沼にはまり
 未勝利のまま、屈辱の背番号はく奪・・・。

 20番から60番台への変更を頑なに拒否した末、
 「38番」時代に、イップスを克服し
 悲願のプロ初勝利


 そして、ピッチャーとしてのプライドを満たすための
 “気合の入った”番号
 「11番」への変更を直訴したが・・・

 急展開!!
 チームメイトの移籍で空くことになった
 プロ野球界のエースナンバー「18番」
 1軍で実績を残したシーズン わずか1年の
 “ナニワの やんちゃ坊主”が背負うまで――。

 span span

 span span
 ▲(右)終演後、当時を思い出して胸が熱くなったガンちゃん

 span

 span

 ■ 企画 中村純也
 ■ 脚本 礒部雅裕
 ■ 演出 大津誉之  中村純也
 ■ ミキサー 佐々木加奈
 ■ アシスタントディレクター 黒川麻希

 ■ 出演 
   岩本 勉/岩本龍政 ・・・ 岩本 勉
   大沢啓二(球団常務)/小嶋武士(球団社長)
   チームメイトD/実況アナウンサー ・・・ 松島 茂
   岩本麗美/ウグイス嬢 ・・・ 八木菜緒

   安藤順三(フロント)/チームメイトE ・・・ 大津誉之
   荒井昭吾     ・・・ 礒部雅裕

   チームメイトA(先輩) ・・・ 黒田光俊
   チームメイトB(先輩) ・・・ 久須美亮太
   コーチ/チームメイトC(後輩) ・・・ 並木 駿

   日本ハム×西武 実況アナウンサー ・・・ 中田秀作
   (当時の実況音源)

   ナレーション   ・・・ 八木菜緒

 生ラジオドラマを演じ終えて・・・

岩本 「初勝利の実況カット(初めて聴いて)
     胸熱くなって、
     そのあと喋れるかどうか不安になったわ。
     その時のこと思い出して、
     もう今、鳥肌やもん」


 span

岩本 「野球選手って、背中にこだわり持ってて
     ピッチャーは特に
     その背中を見て野手陣が守ってるの。
     勇ましく立つ――、
     もしくは弱気になった背中を丸める、
     すべてがチーム力に反映させる――と
     言っていいくらい
     象徴されるものなんですよ。
     その“背中”にこだわりを持って
     野球選手をさせていただきました」


******************

 放送終了後「600回」をケーキでお祝い

 span

 span

 span

 span
 ▲台本の読み合わせ風景

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

アメフトの魅力 フロンティアーズの魅力

■1月29日の放送・・・その2

 3週連続 アメフト日本一 富士通フロンティアーズから
 V2戦士&ルーキーマネージャー登場 第3弾!


 1月15日1月22日に引き続き
 1月29日『岩本勉のまいどスポーツ』
 アメリカンフットボール
 日本社会人選手権試合「ジャパンエックスボウル」
 日本選手権「ライスボウル」V2!
 富士通フロンティアーズから
 宜本潤平選手、中村輝晃クラーク選手、
 柏原竜二マネージャーが登場!

******************

  アメフトの魅力は?

 宜本潤平選手
   ◆体がぶつかり合う迫力
   ◆ロングパスが決まった時の会場の盛り上がり
   ◆選手とファンとの距離が近く
    試合後、お気に入りの選手と一緒に
    写真を撮れることも

 中村輝晃クラーク選手
   ◆様々な体形の選手がいる

中村 「カッコイイ人もいるし、
     普通の人もいます(笑)」


 宜本 「ちょっと引っかかるな」

 span

 span

 1月15日の放送
 【男前】という話題になった際、
 クラーク選手は【言われる】立場でしたが・・・

岩本 「とうとう、
     自分で自分を【男前組】や 言うてるで!」


八木 「いや、イケメンだから仕方ないです」

柏原 「甘いぞ!」

八木 「宜本選手も硬派なイケメンなんですよ!」

宜本 「なんか、ちょっとムリある・・・」

 フロンティアーズのチーム内に亀裂?!
 実際、富士通フロンティアーズ
 “カッコイイ選手が多い”――という
 アメフトファンの声が
 選手の耳にも届いているほど
 広く知られている“事実”なのだそうです。

 また、積極的に行われているという
 ファンサービスは、
 以前、フロンティアーズの試合を観戦した
 菜緒ちゃんも経験済み。

八木 「一回(観戦に)行ったら
     最後まで観て、
     『ファンサービスを受けたいな』と
     思うくらいなので・・・」


******************

  3連覇へ向けて

 V3に必要なことを聞きました。

 宜本潤平選手
   ◆連覇をしても【完璧なチーム】とはいえず
    課題も見つかったので
    細かいコミュニケーションを改善する

 span

 中村輝晃クラーク選手
   ◆【基礎】を大事にする

中村 「基本の部分をおろそかにすると
     うまくいかないことが多くて、
     実は【応用なし】でも
     試合って勝てるんですよね」


岩本 「え え こ と 言 う わ ! !

 span
 
中村 「【いいプレー】って
     【基礎】がちゃんとできてたから
     いいプレーにつながるので
     そういうところを大事にする
     チームにしていきたいです」


岩本 「“土台作り”“基礎の充実”は
     【チームの充実】ですから」


******************

 今回、フロンティアーズ特製ミニボール
 お三方のサインを入れて
 リスナープレゼントを実施。

 span

 span
 ▲富士通フロンティアーズ特製ミニボール(サイン入り)をプレゼント!

 宜本、クラーク両選手に続いて最後に
 柏原さんがサインをしようとすると
 書き入れるスペースは
 ボールの中央しか空いていませんでした。

岩本 「選手は両端に(書いて)遠慮して、
     謙虚な気持ちが出たんですよ」


松島 「柏原マネージャーが
     チームに入ったのが大きかったと?」


中村 「みんなから愛されてるという
     証拠だと思います。
     僕らじゃなくても、たぶん
     真ん中が空いてたと思います」


柏原 「ありがたい話ですね。
     1年間やってて良かったなと思います」


 span

 ※プレゼントのご応募受付は終了しました

 span

 富士通フロンティアーズのウェブサイトは こちら

 フロンティアーズの選手の過去のご出演
 ・2015年01月05日
  今井善教選手&平本恵也選手
 ・2017年01月16日
  鈴木將一郎選手&中村輝晃クラーク選手
 ・2018年01月15日
  宜本潤平選手&中村輝晃クラーク選手&柏原竜二さん
 ・2018年01月22日
  宜本潤平選手&中村輝晃クラーク選手&柏原竜二さん

 柏原竜二さんの過去のご出演
 ・2011年03月27日 東洋大学3年
 ・2014年12月01日 富士通 2年目
 ・2017年06月05日 with 塚原直貴さん
 ・2017年06月22日 with 塚原直貴さん
 ・2017年08月07日 『柏原竜二の まいどスポーツ』
 ・2017年10月09日 出雲駅伝 展望
 ・2017年12月11日 with 神野大地選手
 ・2018年01月15日 富士通フロンティアーズ 
 ・2018年01月22日 富士通フロンティアーズ

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:29

2018年01月22日

ソフトバンク 内川聖一選手と生電話!

■1月22日の放送・・・その1

 1月22日の『岩本勉のまいどスポーツ』前半は
 昨シーズンのプロ野球・日本一
  福岡ソフトバンクホークス キャプテン
 内川聖一選手との生電話トーク!

 日本球界ナンバー1の右バッター・内川選手に
 日向で行っている自主トレのこと、
 今シーズンに向けた意気込みなどを伺いました。

 span

******************

  自主トレで 新走法

 去年はケガに苦しんだ内川選手。
 キャンプに入ってからは
 チーム全体で動くことが多くなることから、
 この自主トレ期間は
 「自分自身のレベルアップだけを考えて」
 トレーニングができる貴重な時間――と
 捉えているそうです。

 また、新たに、元陸上選手、スプリントコーチの
 秋本真吾さんと個人契約を結び、
 この自主トレから本格指導もスタート。
 けがの予防につなげることを目的とした
 新たな走法を研究中です。

内川 「選手としての基本は
     【走ること】だと思いますので、
     走ることを見直して、
     その姿勢がしっかりすることによって
     打つこと、守ることに
     共通する部分があると思ったので・・・」


******************

  優勝の素晴らしさ

 プロ18年目の今季の目標を伺いました。

内川 「まず、2000本安打を、
     個人的なことを早く達成して、
     それから、ケガなく1年間やって
     チームとして日本一になりたいな、
     と思ってます」


 (※)2000本安打まで あと25本

岩本 「シンプルですけど必ず
     【チームの優勝】がそこにありますよね」


内川 「自分自身がケガして特に思うのは
     チームが勝ってくれてこその
     喜びっていうのは
     絶対あると思いますので、
     それをみんな分かち合える――、
    
(自分自身の)成績が良くても悪くても
     みんなで喜び合えるので、
     こんな素晴らしいことはないな、
     と思います」


******************

  チームメイトの活躍が嬉しい

 内川選手のリーダーシップを
 「抜群に素晴らしい」と称賛するガンちゃん
 リーダーとして【心がけていること】を質問すると・・・

 かつては、自分自身の成績が
 態度に出やすいタイプだった――という内川選手。

 しかし、キャリア・年齢を重ね、
 立場が変わってきたときに
 「そういう時の方が【見られている】」
 と感じるようになったそうです。

 周囲にいい影響を与えられる
 選手であるために・・・

内川 「(不調時に)そういう雰囲気を
     出してはいけないな、と
     思うようにはなりました」


松島 「他の選手の活躍に対して
     ベンチの中で一番喜んでいるのが
     内川選手――という風に
     私の目には映っているんです」


内川 「チームが
     勝つ方向に向かっていくためには
     他の選手が頑張ってくれることは
     すごく嬉しいことですし、
     ここ何年かは、
     自分が打ったという喜びよりも
     自分が打ったことによって
     周りの選手が
     喜んで飛び出してきてくれることが
     すごく嬉しくなってきたんです。
     他の選手が打った時には、
     自分がプレーした時と同じように
     喜びたいなと思うようになりました」


 span

 ※ 1月22日の放送リポート後編は こちら

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

ワン・ファミリーの強さ 富士通フロンティアーズ

■1月22日の放送・・・その2

 3週連続 アメフト日本一 富士通フロンティアーズから
 V2戦士&ルーキーマネージャー登場 第2弾!


 前回に引き続き、1月22日の『岩本勉のまいどスポーツ』
 アメリカンフットボール
 日本社会人選手権試合「ジャパンエックスボウル」
 日本選手権「ライスボウル」いずれも連覇を果たし
 日本一に輝いた富士通フロンティアーズから
 宜本潤平選手、中村輝晃クラーク選手、
 柏原竜二マネージャーが登場!

 span

 span

******************

  柏原さんから見た フロンティアーズ

 去年、陸上選手としての現役生活にピリオドを打ち
 富士通フロンティアーズ
 マネージャーに就任した柏原竜二さんに
 1年間の感想をお聞きしました。

柏原 「チームが勝てて良かった、
     ただそれだけです。
    
(仕事は)大変ですけど
     選手が喜んでる姿を見たら
     大変だったけど、良かったな
     っていう思いが多いです」


 span

 選手たちもマネージャーに対して
 労いや感謝の気持ちを示し、
 この1年間で交流も深まったそうです。

柏原 「クラークさんも、潤平くんも
     『ありがとうございます!』って
     言ってくれるチームですので
     ワン・ファミリー でやってるというのが
     嬉しいなと思います」


岩本 「お互い支え合ってるワン・ファミリー、
     勉強になるね」


******************

  キャプテンに立候補

 チーム内で、ベテランと若手との中間の世代となる
 宜本潤平選手は、一昨年 2016年11月に
 前十字靭帯断裂のケガを負いましたが
 キャプテンに立候補。

宜本 「ベテランと若手を
     いかに融合というか
    
(力を)引き出せるかを
     一番に考えてキャプテンをやりました」


 span

中村 「自分がフィールドに立てない中で
     キャプテンを自分からやるというのは
     相当プレッシャーだったと思うんですね。
     引っ張る――というのは
     メンタル的には
     きつかったのかな、と思いましたね。
     でも優勝まで引っ張りましたので、
     胸張ってほしい、自信にしてほしい・・・
     優勝できたのが“成果”かなって
     思うんですよね」


岩本 「深イイ!深イイ!・・・
     ・・・何個上がる、今の」


 span

 span

 キャプテンに立候補する際は
 クラーク選手や仲のいいチームメイトに
 相談し、慎重に判断。
 自らがケガでプレーできないこともあり
 チームを客観的に見られるか、不安もあったそうです。

宜本 「実際やってみたら
     客観的に見られるものの、
     フィールドの熱がわからなさすぎて
     自分の言葉に熱さとか重みがないんです。
     “響かない”というのはありましたね」


岩本 「すごい経験ですね。
     今後10年20年たったら
    
(後進に)指導するでしょう。
     その時に絶対に活きる経験ですよ」


 span

岩本 「チーム力、強さがわかりますよ。
     言葉に、しっかりリスペクトがあるし、
     選手同士も、マネージャーからも、そう。
     【一枚岩】って
     チームプレーでは絶対必要ですよね。
     それが見えるもんね」


 前回1月15日ご出演の回の模様は こちら

 次回1月29日も 富士通フロンティアーズの方々との
 アメフトトーク第3弾をお送りします。

 リスナープレゼントもあります!
 どうぞお楽しみに!


******************

 富士通フロンティアーズのウェブサイトは こちら

 フロンティアーズの選手の過去のご出演
 ・2015年01月05日
  今井善教選手&平本恵也選手
 ・2017年01月16日
  鈴木將一郎選手&中村輝晃クラーク選手
 ・2018年01月15日
  宜本潤平選手&中村輝晃クラーク選手&柏原竜二さん

 柏原竜二さんの過去のご出演
 ・2011年03月27日 東洋大学3年
 ・2014年12月01日 富士通 2年目
 ・2017年06月05日 with 塚原直貴さん
 ・2017年06月22日 with 塚原直貴さん
 ・2017年08月07日 『柏原竜二の まいどスポーツ』
 ・2017年10月09日 出雲駅伝 展望
 ・2017年12月11日 with 神野大地選手
 ・2018年01月15日 富士通フロンティアーズ 

 ※ 1月22日の放送リポート前編は こちら

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:29

2018年01月15日

アメフト王者 富士通フロンティアーズ 凱旋

 3週連続 アメフト日本一 富士通フロンティアーズから
 V2戦士&ルーキーマネージャー登場 第1弾!


 1月15日の『岩本勉のまいどスポーツ』
 アメリカンフットボール 王者
 富士通フロンティアーズから
 キャプテンの 宜本潤平選手、
 2年連続出演となる 中村輝晃クラーク選手、
 そして番組ではすっかりおなじみ
 柏原竜二マネージャーが登場!

 span

 span

 富士通フロンティアーズは12月の
 日本社会人選手権試合「ジャパンエックスボウル」
 そして今月3日、
 社会人代表と学生代表とが雌雄を決する
 日本選手権「ライスボウル」いずれも連覇を達成!
 去年のW優勝直後の番組出演から1年――、
 新キャプテンと、帰ってきたイケメンが
 ルーキーマネージャーを引き連れ、凱旋出演!

 放送では、昨年チームに加入した
 文化放送事情に詳しい 柏原マネージャーが
 V2戦士の両選手に対して
 “アメフト盛り上げ指令”を発令する
 『アメフト・アピールタイムショー』
 お送りしました。

 span

 柏原マネージャーからの指令は・・・

 「お互いの自己紹介をしよう!」

 宜本クラーク両選手が
 お互い、相手になりきり(入れ替わり)
 宜本選手はクラーク選手の
 クラーク選手は宜本選手の
 “自己紹介”にチャレンジしていただきました。

 span

 その内容と、柏原マネージャーが1シーズンを通じて
 両選手に抱いた印象などを含めた
 まいどスポーツ特製プロフィールが
 こちら ↓ ↓ ↓

◆◆ 宜本潤平選手 プロフィール ◆◆

 1990年、京都府出身、27歳(放送日時点)
 身長169センチ、体重70キロ

 ポジションは、ワイドレシーバー(WR)
 
 大阪産業大学附属高校時代は
 アメフトで「2回しか優勝していない」(クラーク)

 立命館大学でも優勝、
 社会人・富士通でも優勝、
 富士通5年目の今シーズン(2017年)は
 キャプテンに就任し、優勝。

 小学1年からアメフトを始め
 (アメフトの選手の中では小柄であっても)
 「“負けん気”は、人には負けない」(宜本)

 「経験豊富で、アメフトを熟知しているため
  とっさの動き
(反応)が素晴らしい」(柏原)

 「これから、モテる!」(クラーク)

 span
 ▲キャプテンの宜本潤平選手

◆◆ 中村輝晃クラーク選手 プロフィール ◆◆

 1988年、神奈川県出身、29歳(放送日時点)
 身長175センチ、体重80キロ

 ポジションは、ワイドレシーバー(WR)

 「捕球の技術が素晴らしく、
  クォーターバック
(IQB)から投げられた
  捕球の際、相手ディフェンス選手とは
  『手 ひとつ分』の余裕があり
  間合いが素晴らしい」
(柏原)

 スーツは「ダブルしか着ない」(クラーク)

 「見た通り、整った顔立ちで、
  クールなプレーをするかと思いきや、
  わざと自分からあたりにいったり
  ガツガツした、熱いプレーを好む。
  見た目とのギャップで、
  見てる人に『キャーキャー』言われる。
  試合後は、誰よりも長く
  ファンとの写真撮影に応じる」
(宜本)

 「かなりキレイ好き」(クラーク)

 span
 ▲2年連続出演 中村輝晃クラーク選手

******************

  お互い、直してほしいこと

宜本 「強いて言うなら、細かすぎる
     気に入らないプレーがあると
     自分の世界に入ってしまうんで・・・
     理想が高い」


岩本 「ムカつくくらいの
     “パーフェクト男”って
     ところじゃないかな
     “几帳面”ということですよ」


中村 「かなりキレイ好きですし、
     “細かい”は自分でも
     感じるかもしれないです」


 span
 ▲クラーク選手はアメフトのヘルメットを自宅の部屋に
   きれいに飾り、ショーケースに入れているそうです

中村 「(宜本選手には)よくイジられますね。
     よくイジってくるんで。
     イジられてる感じも
     嬉しいんですけど・・・(舌打ち)


柏原 「本心 出ましたね」


 富士通フロンティアーズの皆さんには
 次週1月22日、次々週1月29日の放送にも
 ご登場いただきます。どうぞお楽しみに!

******************

 放送の中で話題になった
 八木菜緒“萌え袖”がこちら


 span
 ▲イケメン選手のご登場とあって“萌え袖”で女子力アピール?!

******************

 富士通フロンティアーズのウェブサイトは こちら

 フロンティアーズの選手の過去のご出演
 ・2015年01月05日
  今井善教選手&平本恵也選手
 ・2017年01月16日
  鈴木將一郎選手&中村輝晃クラーク選手

 柏原竜二さんの過去のご出演
 ・2011年03月27日 東洋大学3年
 ・2014年12月01日 富士通 2年目
 ・2017年06月05日 with 塚原直貴さん
 ・2017年06月22日 with 塚原直貴さん
 ・2017年08月07日 『柏原竜二の まいどスポーツ』
 ・2017年10月09日 出雲駅伝 展望
 ・2017年12月11日 with 神野大地選手

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2018年01月08日

山川 豊さんと新春野球談議!

 1月8日の『岩本勉のまいどスポーツ』
 歌手の山川 豊さんが登場!

 span

 この日は
 「文化放送×長良グループ ジョイントRADIO!」
 スペシャル企画として
 朝から文化放送の各番組で
 「新成人に送りたい 私が20歳の頃
   ~思い出の曲 電話リクエスト」
を実施。

 山川 豊さんをはじめ
 長良グループ所属歌手の方々が
 リクエストを受け付ける 
 電話オペレーターも担当されたほか
 朝から文化放送の各番組に出演しました。

 span

 生放送ゲスト出演の
 トリを務めるのが山川さん。

 大のジャイアンツファン野球通でもある
 山川 豊さんと
 今、球界で気になる話題や注目選手に関する
 野球談議で盛り上がりました。

 span

◆◆ 山川 豊さん プロフィール ◆◆

 1958年/昭和33年 三重県鳥羽市出身
 巨人の原 辰徳さんと同い年で 59歳(放送日時点)

 巨人がV9以来8年ぶりに、日本一に輝いた
 1981年『函館本線』で歌手デビュー。
 1986年『ときめきワルツ』で
 NHK紅白歌合戦初出場。
 1998年発売の『アメリカ橋』が大ヒット。

 81年のデビュー年に新人賞、
 そのほか、古賀政男記念音楽大賞、
 日本歌謡大賞放送音楽賞、
 日本作詩大賞など数多くの音楽賞を受賞。

 最新の曲は、去年2017年6月リリースの『黄昏』
 今月1日には
 『黄昏』スペシャルパッケージ盤 発売
 (通常盤1,500円/DVD付き初回限定盤2,000円)

******************

  球界の注目選手は 千賀

 ジャイアンファンではあるものの
 近年、パ・リーグ人気の高まりを
 強く感じているという山川さん。

 【気になる選手】として
 真っ先に名前を挙げたのは
  ソフトバンクホークス
 千賀滉大投手

 WBCでの活躍が印象的だったそうです。

 ガンちゃん
 次々と新たな潜在能力を発揮し、
 球団にメジャー挑戦を訴えた
 千賀投手の意欲の高さに・・・

 「向上心がなくならない限りは
  もっともっとすごい数字を出すと思う」


 と分析。

山川 「見てて、ハートがすごいよね」

岩本 「そうですね。
     物怖じしないといいますか。
     ひとつ
(指摘するなら)
     【考え過ぎ】がなければ
     相当いくと思います」


 span

  大谷翔平

 メジャーリーグ エンゼルス入団が決まり
 アメリカ球界でも“二刀流”に挑む
 大谷翔平選手について
 山川さんから解説を求められたガンちゃん・・・

岩本 「DHで出続けながら
     終盤に抑えでマウンド上がる――
     それも面白いかな」


山川 「期待をしてるんですけどね」

 “前例のない選手”ということから
 ガンちゃん
 予想も分析も「困難」と、半ばお手上げ・・・

岩本 「解説できないんですよ。
     見通しが立たないので
     最後は『わかるか~い!』
     という話になってまう」


  清宮幸太郎

 7球団の指名が競合した
 日本ハムのドラフト1位ルーキー
 清宮幸太郎選手に対して山川さんは
 期待を寄せながらも、
 現実的な指摘も。

山川 「高校であれだけ打てても
     プロに行ったら
     そういうわけには
     いかないでしょ?最初は」


岩本 「レベルの差は感じると思います」

 span

 さらに、ゴールデンルーキーに対して
 厳しい内角攻めによる
 プロの洗礼が浴びせられる――と予想。

岩本 「容赦なく来ると思います」

山川 「そこをどうやって攻略するかだね」

  ジャイアンツへの期待

 今シーズンのジャイアンツについて
 「投手陣」が特に心配――と語る山川 豊さんは
 菅野智之(2017年 沢村賞受賞)
 田口麗斗(同 13勝)に続く投手の台頭を期待。

山川 「あと一人二人いればね、
     楽になるんだけどね」


 今シーズンのプロ野球については
 当然、ジャイアンツの躍進に
 期待を寄せているかと思われましたが
 意外にも
 大混戦のペナントレースを望んでいるそうです。

 span

******************

  山川 豊さんの最新情報

 『長良グループ 演歌まつり2018』

 山川 豊さんも出演される
 「長良グループ 演歌まつり2018」
 名古屋・東京・大阪で開催されます。

 ■東京公演日程:2月18日(日)
 ■時間:第1部 11時~ / 第2部 15時30分~
 ■会場:NHKホール

 詳しくは、長良グループのホームページをご覧ください。

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2018年01月01日

2018年 ガン日の 新春すべらな~い話!

 span

 ファイターズのエースとして開幕投手5回
 2年連続開幕戦・完封勝利――、  
 背番号 18を背負ってチームを支え
 パ・リーグを盛り上げた
 ガンちゃんRADIO SHOW
 『岩本勉のまいどスポーツ』
 2018年 新年最初の放送は
 1月1日=元日=ガン日の生放送!

 名物企画「すべらな~い話」
 新春スペシャルをお送りいたしましたが、
 番組は思わぬ展開へ・・・

 span

 2006年1月の引退表明から
 干支も グルっと ひと回り――、
 野球解説者、そしてラジオパーソナリティーとして
 マウンドから「マイクの前」へと活躍の場を移し
 丸12年・・・

 20 18年
 千年に一度ガンちゃんイヤー
 その“ガン日”(じつ)――。

 「元日」と「ガンちゃん」をかけて
 「ガン日」として
 番組的には縁起のいい

 新年のスタートを切るはずでしたが

     まさか!!

 翌日2日の「箱根駅伝 中継」
 センター実況を担当するため
 駅伝中継の準備に忙殺された
 まっちゃん 松島 茂アナが
 ガン日(じつ)を 
 がんびと読み間違えるハプニング!

岩本 「なんで『がんび』って読んじゃうの?!
     プロのアナウンサーがさ。
     スタジオ中、目が点になったわ。
     わざとか!新春から」


松島 「あーっっ!?!?
     全然気が付かなかった」


八木 「(笑)(笑)(笑)」

松島 「正直に言います。
     気持ちがですね、明日の
     『箱根駅伝』にいってます」


 span

 野球でたとえるならば
 開幕戦で、開幕投手が初球を投じようとして
 マウンドでズッコケたような(?)

 今年一年――、あるいはお正月を迎えるたびに
 語り継がれていきそうなハプニングで
 2018年は幕開けとなりました。

********************

  マラソン

 「新春すべらな~い話」は
 「スベラズBOX」に入った
 “お正月らしい”お題が書かれた紙を引いて
 そのお題に沿ったトークを展開します。

 まずトップバッター・八木菜緒アナが引いたのは
 「マラソン」

 span

 2週間後=1月14日(日)
 ハーフマラソンに挑戦することが
 約1か月前(12月)に決まった
 菜緒ちゃんは、走り込みも始め
 食事の量も「ハーフ」に減らし
 (普段食べ過ぎだから)
 完走を目指します。 そして・・・

(八木)「ハーフで完走できたら
     フルも見えてくるかな」


 span
 ▲「フルマラソン」挑戦に、ガンちゃんも誘う 菜緒ちゃん

岩本 「いいですね、決意表明。
     “がんび”らしく、いいじゃないの」


********************

  ワン!

 続いて、松島 茂アナが引いたのは
 「ワン!」。  (戌年だけに)

 span

 埼玉西武ライオンズNo.1(ワン)を願いつつ、
 本題は、先月から2匹目を飼い始めたという
 ワンコの話に――。

 今のところ、2匹目の相性が良くない点を
 懸念する まっちゃん――。

松島 「後から来たワンコは
     まだ3か月なんで、先住犬が
     勢いに圧倒されてるんですよ」


岩本 「動物は自分の住んでいる環境を
     整えようとするから、
     味方につけようとするから大丈夫やって」


松島 「今まで自分が『No.1』だったのに
     『No.1』の座を明け渡さざるを得ない
     状況になってるんで、
     やっぱり『No.1』は自分だ、と・・・」


岩本 「なんで『1』を強調すんの。
    
(すべらな~い話として)苦しかったなぁ」


 span

松島 「とにかくこの番組は
     ガンちゃんが『No.1』ですから」


岩本 「全然、内容が無い!
     こんなん、聞いてられへん!」


********************

  ふく

 ガンちゃんは、お題の「ふく」から
 “福男”の話題に。

 全国のえびす神社の総本社にあたる西宮神社で
 毎年1月10日に行われる
 恒例の神事「十日戎開門神事福男選び」は
 開門と同時に約5千人もの参加者が
 本殿への参拝一番乗りを目指して猛ダッシュ!

 「福男」になると
 縁起がいい――と思われがちですが

岩本 「『福男で一番になったんです』
     って言うと
     周りが『すごいね!』って
     笑顔になるんやって。
     その人間がラッキーじゃなくて
     その人が行く所行く所で
     周りが幸せな気持ちになる――」


 「福」を周囲に分け与えることができる
 ――という本来の意味を知った時に
 「福男選び」で “男が使命を求めて”
 全力を賭ける姿
に胸がくなったそうです。

 span

岩本 「『周りの人に福来れ』
     という気持ちがあるんだって。
     人として大きくなると思わん?
     2018年、そういう男になりたいね」


********************

  エース

 ガンちゃんは連続トライで
 2つ目のお題に「エース」を引きました。 

 プロ野球で
 “エースナンバー”といえば「18」

 日本ハムで10シーズン
 「18」番を背負い「誇りに思った」と語る
 ガンちゃん――。

 古巣・ファイターズ
 2017年から背番号「18」を
 外野手岡 大海選手がつけていることに・・・

岩本 「それが様になるのも楽しみやな」

 と肯定的にとらえています。

 span

 さらに“エース論”へと話は展開し

岩本 「『エース』とは自ら
     口にすることじゃないんですよ。
     周りが
(認めて)与えてくれる、
     とてもありがたい言葉なんです。
     『エース』という言葉には
     すごい魅力があって
     人の能力を 倍増 さすね。
    
(2018年は)『なんやらのエース』
     呼ばれるような1年にしたいね。
     そういうのを築きたい」


********************

 去年に続いて
 ガンちゃん松島 茂八木菜緒両アナが
 どこよりも早く 今年の漢字一字 を発表しました。

 八木菜緒 『挑』

  ハーフマラソンに挑戦するほか
  もっといろいろなことに挑戦し
  新たな自分の“強み”を作りたい!

 松島 茂 『一』

  『No.1』(の「ワン」)を引いたので
  とっさに考えて。
  イチバーン!!!

 岩本 勉 『龍』

  龍は、お釈迦様が誕生した時に
      甘露の雨を降らせた――
  また。悟りを得る前に瞑想した際に
      お釈迦様をお護りした――と
  いわれることから。

岩本 「それ(龍)に乗って皆さんを
     明るく照らしますよ、一年間」


 span

 ガンちゃん2018年の抱負は・・・
 「10キロやせます!」

 はたして実現できるでしょうか?!
 ダイエットの行方にご注目を!

 そして『まいどスポーツ』
はまもなく放送600回を迎えます。
 2018年もよろしくお願いいたします。

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

(C) 2005, Nippon Cultural Broadcasting Inc. All rights reserved.