岩本勉のプロフィール

2017年12月31日

お知らせ  (トップに表示するため12月31日付けで掲載しています)

spanspanspan
次回放送 6月26日(月)18:00~18:30 リーグ戦再開! プロ野球徹底分析  生パ・リーグ情報「ナマッパ」  外出中も スマートフォンの radiko で お聴きいただけます♪♪  どうぞお楽しみに ♪♪
  放送500回記念特別公演 『まいど!新選組』
  「まいどG大賞!」ドジ話随時募集中! 詳細
  まいどメンバーのページ  まいどファミリーのページ

****************************

  次回 6月26日 (月) 18:00~18:30

  パ・リーグの戦いを
    ガンちゃんが 奥深く解説!
  生パ・リーグ情報 ナマッパ!!

 リーグ戦が再開された パ・リーグ の戦いを
 ガンちゃんが熱く、鋭く、奥深く解説!

 span

 そして、ガンちゃんが現役時代の苦悩を告白・・・

 プロ野球に関するご意見、交流戦への期待、
 ガンちゃん松島八木両アナへの質問など、
 番組へのメールは随時募集しています。

   メールmaido@joqr.net
   FAX03 - 5403 - 1151

投稿者 文化放送スポーツ部 : 00:00

2017年06月22日

塚原直貴 VS 柏原竜二 ★ 陸上 短距離×長距離 交流戦☆

■6月22日の放送は・・・

 塚原直貴 VS 柏原竜二
   陸上 短距離・長距離 夢の交流戦!

 6月5日に続いて、日本陸上界の功労者
 塚原直貴さん、柏原竜二さんが登場!

 span
 ▲塚原さんが手にしているのは女子バスケットボールチーム
   富士通レッドウェーブのタオル

 塚原さん、柏原さんは現役引退後も
 富士通所属を継続。
 柏原さんは、アメリカンフットボールチーム
 富士通フロンティアーズのマネージャーに就任するなど
 お二人は今後は、スポーツの発展を舞台裏からサポートします。

 専門分野「陸上」の人気拡大、競技人口の増加なども
 お二人の使命のひとつとなるでしょう。

 そこで、
 現役時代は鍛え抜かれた肉体のパフォーマンスによって
 ファンを魅了したお二人がこの日は「トーク」勝負!
 お互いに、それぞれ短距離・長距離の魅力を語っていただき
 聴く人に、どちらの種目が、より魅力的に感じたか――
 やってみたいと思ってもらえるか――を競う
 プレゼンテーション対決をしていただきました。

 span
  ▲先攻・後攻は「あっち向いてホイ」で決定
   勝った柏原さんは「文化放送はホーム」と後攻を選択


********************

  塚原直貴さんが語る“短距離”の魅力

塚原 「短距離といえばこれしかないんです。
     10秒という中に
     どれだけ自分の人生を詰め込められるか。
     世界と戦うこの瞬間が『10秒』で完結するんです」


 span

 それまでのトレーニングで培ったもの、
 極限まで高めた精神力を、その瞬間に合わせて・・・

岩本 「人生が変わる人いるでしょ?」

塚原 「変わりますね。
     常に僕は
     ゴールラインの先は新しい自分
     と思ってます」


岩本 「『新しい自分』・・・」

 20170622_maido_02C_Tsukahara_Kashiwabara_360x270.jpg
  ▲いい言葉を聞き、グッときたガンちゃんはメモを取りだし・・・
   講演でアレンジして使う・・・かもしれません?!


 20170622_maido_01A_Tsukahara_Kashiwabara_360x270.jpg
 ▲ガンちゃんの“パクリノート”が一気に充実しそうな
   名言の数々が飛び出し、濃密なトークが展開されました


 span
 ▲ゲストのお二人の名言が飛び出すたびに、ガンちゃんはメモ

********************

  柏原竜二さんが語る“長距離”の魅力

柏原 「マラソン42.195km
     2時間
(台)で、
     いろんなことを考える――。
     駅伝では、次の選手に何を託すのか・・・」


 span

 駅伝の場合は
 チームメイトと共に練習に励んだ日々の分だけ
 次のランナーに託す想いが
 大きく膨らむことでしょう。

柏原 「マラソンで、離れた時に
     『俺って何やってんのかな』って
     思う時間が『成長』に繋がるんです。
     長距離は僕の人生です


 東洋大学4年時の最後の「箱根駅伝」では
 往路のメンバーから
 “トップてタスキをお前に渡してやる”
 と言われ、それが現実のものとなりました。

柏原 「もう誰にも味わえない感動が
     押し寄せていけるわけですよ。
     VTR見ればわかりますけど、
     泣きかけてるんです、嬉しすぎて」


 20170622_maido_03B_Tsukahara_pen_Kashiwabara_360x270.jpg
 ▲ついに塚原直貴さんまでメモを取るように・・・

 塚原直貴 VS 柏原竜二
 プレゼンテーション対決の判定は
 八木菜緒アナウンサーに委ねられ・・・

 span

 span
 ▲祈るポーズで判定を待つ柏原さん

八木 「選びきれない!どうしよう?!
     ・・・・・・
     ドローでお願いします。
     どっちもホントに良かったの。
     選びきれないの」


 お二人の話に感動し、菜緒ちゃん涙目に。

 span
 ▲戦い終えたお二人は握手!

********************

  柏原竜二さんの“夢”

柏原 「ラジオのパーソナリティーをやりたいです

岩本 「向いてるかもね。
     先言っとくけど、文化放送のこの時間帯は
     絶対に空いてないからね」


 span

柏原 「元々ラジオが好きというのもあるんで
     やってみたいですよね。
     人生一度きりなんで、
     一回でいいからやってみたい」


 span
 ▲ガンちゃんは、柏原さんによる“放送枠乗っ取り”を警戒?!

 「僕に関わったことで、走りに興味を持ってほしい」
 とも語る柏原さんは
 「走る」ことを始めようとする人との
 “関わり”を持つための方法として
 マラソン大会のゲストランナーなど
 積極的に「外に出ていく」ことを
 考えているそうです。

 span

********************

  塚原直貴さんの“夢”

塚原 「まだ“パフォーマー”でありたい部分も
     あるんですよね。
     舞台裏
(からサポート)というのも
     当然やるべきなんですけど、
     表舞台にいる選手とともに
     僕も“現場”にいたいんです」


 span

 現役引退後は富士通を退社する考えも
 あったという塚原さんでしたが
 家族のことも考え、富士通残留を決意。

 経験を踏まえ、自分に何ができるかを模索し
 『ビジネスアスリート塚原直貴』として始動されました。

松島 「東京オリンピックに向けても
     後進の指導とか、そういう部分いも
     興味と夢を持っていますか?」

 
塚原 「そういったところも
     僕の使命として、あると思いますし、
     2020以降も、
     陸上界のムーブメントは確保して
     発展をさせたいな、という思いがあります」


 20170622_maido_05B_Tsukahara_Kashiwabara_pen_360x270.jpg
 ▲とうとう、柏原竜二さんもペンをとり・・・

岩本 「“アフターアスリート”って
     途方に暮れる人が大半じゃないかな。
     その中で、
     ステージが設けられていることへの感謝と、
     そこに対して自らがどう挑んでいくのか、
     今後のお二人の活動に大注目ですよ!」


松島 「また折に触れて近況を聞きたいですね」

 span
 ▲画像をクリックすると拡大します

 塚原直貴さんの過去のご出演
 ・2016年04月25日
 ・2016年09月19日
 ・2016年09月26日
 ・2017年06月05日

 柏原竜二さんの過去のご出演
 ・2011年03月27日
 ・2014年12月01日
 ・2017年06月05日

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2017年06月05日

日本陸上界の功労者!塚原直貴さん、柏原竜二さん

■6月5日の放送は・・・

 日本陸上界の功労者 ダブル出演!
   塚原直貴さん
     柏原竜二さん 登場!

 日本陸上界に輝かしい功績を残し
 この春、現役生活にピリオドを打ったお二人――
 ともに引退後も富士通で会社業務と
 スポーツ界のサポート活動を展開される
 塚原直貴さん、柏原竜二さんが揃って
 『まいどスポーツ』再登場!

 日本選手権100m 3連覇(2006-2008)
 北京オリンピック 陸上男子4×100mリレー メダリストの
 塚原直貴さんはあらたに
 『ビジネスアスリート塚原直貴』として始動。

 span
 ▲女子バスケットボールチーム 富士通レッドウェーブ
   Tシャツを着込んだ塚原直貴さん

 箱根駅伝『山の5区』で4年連続区間賞を獲得し
 東洋大学を3度総合優勝に導いた
 柏原竜二さんは現在、
 アメリカンフットボールチーム
 「富士通フロンティアーズ」のマネージャーとして奮闘中。

 span
 富士通フロンティアーズのウェアに袖を通す柏原竜二さん

 お二人に現役引退を決断した時の心境と
 今の日常について伺いました。

********************

  現役引退

岩本 「現役を退く時、
     引退を決意する時って
     す ご い エネルギーを使ったはずです」


 ガンちゃんがお二人に真っ先に聞いたことは
 現役を決めた「きっかけ」とその時の「心境」でした。

塚原 「僕は引退をするきっかけを探してたというか、
     正直なところは
     足が遅くなっちゃったんで、ケガして。
     世界を目指すのと違うというのがあって、
     自分の引き際を考えて・・・」


 引退の結論に至るまでは長い時間を費やし、
 決意したのは昨年11月。
 リオデジャネイロオリンピックの
 4×100mリレーで日本が銀メダルを獲得したことも
 引退を決意した大きなきっかけになったようです。

塚原 「彼らに託していこう――、
     日本の陸上を爆発的に飛躍させるには、
     引き際は大事かな、と」


 一方、柏原さんは、
 2015年にフルマラソン初挑戦を果たしましたが
 ケガに苦しむ時期が続きました。

柏原 「仙腸関節(※)が痛くて、
     アキレス腱も痛くて・・・
     富士通にマラソンをやりたくて入って、
     『マラソンができないならやめよう』と
     スパっとやめました」


 (※)背骨と腰の付け根付近

 span

 引退後、富士通のアメリカンフットボールチーム
 富士通フロンティアーズのマネージャーを務め
 『MG』(mountain god = 山の神)というニックネームで
 早くもチームに溶け込んでいる柏原さんは
 現役引退について
 「今が充実してるから、全く後悔はないです」
 ――とキッパリ。

 引退後もスポーツ界に携わる“先輩”
 ガンちゃんは、
 「やりたかったものが見つかる可能性がある」
 ――と、自らの経験を語りました。

 「いつの間にか、一番やりたかったのは
 『野球解説者だったんだな、と思うようになった」

 ――というガンちゃん。

 解説者になるためには
 選手として活躍し、実績を残すことが必要。
 そのために現役時代に努力を重ねたそうです。

岩本 「今、一番やりたかったことを
     必死でやってるわけ」


 span

********************

  引退後の変化

 引退から2か月。
 生活はどのように変わったのでしょうか。

 塚原さんにとって最も大きな変化は
 単身赴任で家族と離れて暮らすようになったこと。
 また、それまでのアスリートとしての契約とは異なる
 一般の会社員として、新たな環境で
 目まぐるしい日々を送っているそうです。
 それでも・・・

塚原 「『大変だな』というんじゃなく
     目新しいことばっかりなんで
     『覚えよう』『楽しい』と
     意欲的な姿勢の方が先行しています」


岩本 「 Positive!

 span

 柏原さん現役時代の
 午前中に仕事をし、午後練習していた毎日から
 一日通して仕事をするようになり、
 土日にはフロンティアーズのマネージャーとして活動。
 塚原さん同様、毎日新しい刺激があるため
 苦に感じることはなく、以前との変化も少ないとのこと。
 むしろ・・・

柏原 「今の方がアニメは観れてないです」

塚原 「自分の時間ないよね。
     俺もクルマ乗れてないもん」


 同じく、好きな韓流ドラマを観る時間がないため
 録画したドラマがハードディスクに
 パンパンにたまっているガンちゃん
 (柏原さんの場合はアニメ)
 多忙な三人が意気投合した瞬間でした。

 span

********************

  選手時代とは異なる 緊張感と感情

 柏原さんに富士通フロンティアーズ
 マネージャー就任の声がかかったのは突然でした。

 「拒否してはいけない」「何か変わるかもしれない」
 と迷うことなく即答し
 未知の世界に飛び込んだそうです。

 span

 同じ時期に陸上競技部を退部し
 お互い、新たな刺激を受けてきた者同士
 塚原さんは共感するところがあったようです。

塚原 「アスリートの時より楽っていうか、
     緊張感が違うよね」


柏原 「選手をサポートしなきゃいけない
     プレッシャーはあるんですけど、
     そこに対して求められてる感じが新鮮で
     『選手のために もっと こうしよう』と
     違った感情が生まれて嬉しいですね」


岩本 「わかる。
     緊張感をもって
     仕事をしているはずなんですけど、
     それとは違うプレッシャーが
    
(現役時代の)アスリートにはあって、
     押し潰されそうなときはいくらでもあったけど、
     その知識が豊富だから
     サポートに回った時には
     先に読めるから、その分
     『気持ちが楽だ』と言ってるんですよ、彼らは」


 アスリートの先輩であり、
 メディアで野球やスポーツの魅力を伝え続けてきた
 ガンちゃんは『楽』という表現が
 ともすると、聴く人の誤解を招きかねない――と
 ナイスフォローをする場面も見られました。

 span

********************

  引退レース、マラソン大会ゲストランナー

  塚原直貴さんの引退レース
 ■日時:6月11日(日)13時~
 ■会場:長野市営陸上競技場
   第101回 日本陸上競技選手権大会混成競技が開催される
  長野市営陸上競技場にて
  富士通・塚原直貴選手の引退レースが行われます。

 大会情報は こちら

  柏原竜二さんがゲストランナーで登場
 ■大会:JAL 向津具(むかつく)ダブルマラソン
 ■日程:6月11日(日)
 ■開催エリア:山口県長門市
 ■スタート/フィニッシュ:油谷総合運動公園
  柏原竜二さんは前日(10日)の開会式・交流会の参加と
  当日(11日)のスタートセレモニーに参加後、
  数キロ程度伴走する予定

 大会情報は こちら

 span

 塚原直貴さんの過去のご出演
 ・2016年04月25日
 ・2016年09月19日
 ・2016年09月26日

 柏原竜二さんの過去のご出演
 ・2011年03月27日
 ・2014年12月01日

********************

  見事な進行 塚原さん

 来週は文化放送スペシャルウィーク
 6月12日(月)『まいどスポ-ツ』
 名物クイズ企画
 「どら食え!リターンズ」を実施します。

 リスナーの方がクイズの問題を考えて
 ガンちゃんまっちゃん菜緒ちゃん
 クイズに答える、3人抜き方式のルールが
 少々複雑なものですから、
 来週12日に向けて、リスナーの方に
 「どら食え!リターンズ」を理解していただくため
 この日の番組エンディングで
 クイズの予行演習を実施しました。

 このコーナーは通常、
 クイズの問題を出すリスナーの代わりに
 第4の人物として文化放送アナウンサーが登場し
 出題・司会進行を行うのですが
 今回は、オリンピアンでメダリストの
 塚原さんに出題役を務めていただきました。

 すると、塚原さんの進行の仕方の
 実にスムーズなこと!
 とても初めてとは思えない堂々とした司会ぶりで
 出演者・スタッフ一同、感服させられた次第です。

 span

 「クイズ・どら食え!リターンズ」
 スポーツに関するクイズをリスナーの方から募集、
 出演者3人が順に回答し、その成績によって
 クイズの問題採用者へのプレゼントが
 グレードアップいたします。

 次回6月12日クイズ採用者へのプレゼント
  1等賞金3千万円 スクラッチ宝くじ


 応募方法などについて詳しくは
 放送当日まで こちら でご案内しています。

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2017年05月29日

パ・リーグ開幕2か月の戦いを分析 & 交流戦展望

■5月29日の放送は・・・

 声出していこう!
   士気を高める 声出しの重要性
    生パ・リーグ情報  ナマッパ!!

 プロ野球 パ・リーグ
 前評判を覆し楽天が快走を見せ、
 反対に、去年の日本一、日本ハム
 苦戦を強いられる展開で開幕から2か月が経過。

 ガンちゃんが、ここまでのパ・リーグの戦いを分析し
 明日(30日)から始まるセ・パ交流戦
 気になるポイントを解説しました。

 span

********************

  首位快走、楽天の不安は・・・

 パ・リーグ首位の 楽天イーグルス はここまで
 42試合消化して早くも30勝に到達。
 ここまで「連敗」
 2試合以上行われた同一カードでの「負け越し」は
 いずれも一度ずつしかありません。

 打線では茂木栄五郎カルロス・ペゲーロ
 1、2番コンビの活躍が目立ちます。

岩本 「居酒屋トークで言っていい?
     楽天、優勝するで」


 あえて、今後の「懸念材料」を探すなら・・・

 最近のゲームで、中継ぎを担う
 ルーキー二人、森原康平、菅原 秀が今後
 プロ野球選手としての【壁】にぶつかった時。

岩本 「(壁を)乗り越える術はまだ知らないから
     勢いのまま突き破っていけるのか、
     乗り越えるためにもがくのか
     わからんやん」


********************

  Bs、F 期待の選手

 4月終了時点で15勝8敗としていた
 オリックスは、5月に入り全カード負け越しで
 借金8。4位タイに順位を落としました。

岩本 「ロメロが抜けた途端
     ボロボロボロボロ・・・」


 巻き返しを図るには
 T-岡田選手の活躍にかかっているでしょう。

岩本 「あのチームはTのチームやからね。
     ここ一番で戦える
(結果を残せる)
     選手になってほしいのよ」


 昨年の日本一、日本ハム
 4月に10連敗、5連敗以上が2度――と
 不名誉な記録を残し、現在借金8。4位タイ。

 ファイターズ・栗山監督が期待を寄せる選手といえば
 打者では中田 翔、
 投手では、交流戦最初のカード(31日 DeNA戦)での
 先発が予想される斎藤佑樹

岩本 「斎藤佑樹に(言いたい)
     『期待に応えろよ!』と。
     応えられなかった時
(失望の声が広がり)
     波風立たせるのは、あなたですよ。
     あなたの右腕にかかってるんですよ。
     エールを送りたいね」


 斎藤佑樹に必要なことは?

岩本 「投げ方もどうでもええねん。
     アンダースローでもサイドハンドでも、
     左で投げてもいいわけよ。
     斎藤佑樹、もうそこまで来てるんですよ。
     それくらい泥臭くいってほしい」


 span
 ▲斎藤佑樹に見習ってほしい選手として名前が挙がったのは
   アンダースローにも挑戦した加藤 初(はじめ)さん
   (西鉄-太平洋クラブ~巨人で通算141勝)

********************

  好調チームにリーダーの存在

 現在2位・ソフトバンク
 3位・西武の強さの秘訣としては
 チームの士気を高めている
 両軍のチームリーダーの存在を指摘。

 ホークス・松田宣浩
  30打席ヒットが出なくても、
  声が枯れるまで声を出している。

 ホークス・内川聖一
  試合に出なくても、ベンチでチームを鼓舞する。

 ホークス・川﨑宗則
  もっとも声が出ている。

 彼らの姿を見て本多、今宮もベンチを盛り上げ、
 とりわけ試合終盤はベンチでよく声が出ていて
 ベンチは活気に溢れています。

 ライオンズ・栗山 巧
  声も出ていて、ここ一番で一発もあり
  全てで牽引している。

 span

 先日、ファイターズのファームを取材した
 ガンちゃんはOBとして
 次のようなアドバイスを送ったそうです。

 『うるさい選手になれ。
  声を出す機会を失ったら
  二度と声の出ない残念な野球選手になる』


そのファイターズの「キャプテン」は誰・・・?

 主将の印象が薄いかもしれませんが
 選手会長との兼任の大野奨太選手がキャプテン。

 しかし、ガンちゃんが“リーダー”として
 期待するのは、やはり中田 翔選手。

 ここまで名前が挙がった選手は
 人間的にも、野球選手としても
 周りに気を遣える選手。
 一方、中田選手は・・・

岩本 「周りに気を遣わす選手でしょ。
     三振してトボトボ帰る時に
     周りに気、遣わすやん。
     ちょっと触れられへんやん。
     中田翔の視野が広がったときには
     ファイターズが変わると思うよ」


 span

********************

  交流戦でパ下位球団の浮上なるか

 明日からスタートするセ・パ交流戦
 ガンちゃんが気になるチームは・・・

 ◆ 日本ハム
  交流戦を利用してどれだけステップアップできるか

 ◆ 楽天
  ここまで良くても、交流戦で負けが込んだら
  大いに傾く(順位を落とす)可能性がある

 反対に、オリックスやロッテも
 交流戦で調子を掴み
 一気に浮上することもありえるでしょう。

 今年も例年のようにパ・リーグ勢
 セ・リーグを相手に力を見せつけるのか、
 セの反撃にあうのか、
 そして、交流戦勝率1位に輝くのは
 どのチームか?

 交流戦終了後のの順位は
 どのような移り変わりを見せるのか
 注目しましょう。

 span

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2017年05月22日

見栄晴さんと『日本ダービー』展望!

■5月22日の放送は・・・

  大の競馬ファン 見栄晴さんと
     『日本ダービー』展望!!

 先週=5月15日の放送では去年のダービージョッキー
 川田将雅騎手をお招きし、騎手の視点で
 『日本ダービー』への想いを語っていただきましたが
 今週は、大の競馬愛好家としても知られる
 タレントの見栄晴さんにファンの視点で
 ダービーの魅力、今年の注目馬を伺いました。

 span

********************

  野球の4倍!大観衆の大歓声

 『日本ダービー』が行われる東京競馬場
 過去最高の入場者数は、196,517人
 プロ野球の観客動員数の4倍にあたる
 20万人近いファンが詰めかけます。

 そんな大観衆の中で、
 地鳴りのような歓声を聞いたら・・・

見栄晴 「一回、スタートの時のファンの
      『ワーーーッ!!』っていう
(歓声)
      自分が乗ってるわけじゃないのに
      鳥肌立つという・・・
      すごいものがあります」


 span

 見栄晴さんは、競馬場に行ったことのない人に
 一度、会場で観戦することをオススメ。

 競馬場未経験の八木菜緒アナウンサーも
 野球場の4倍もの大観衆が詰めかける
 ――と聞いて、放送終了後も
 松島アナを質問攻めするほど
 興味津々の様子でした。

 span

********************

  大混戦の『日本ダービー』

 絶対的な本命馬不在の
 大混戦と予想される今年の『日本ダービー』。

 それでも注目馬となりそうなのは
 『皐月賞』を9番人気で勝った
 アルアイン

 『日本ダービー』と同じ距離=2,400mの
 G2『青葉賞』(4月29日)を
 2分23秒6という好タイムで制した
 アドミラブルか――。

 span

 見栄晴さんは
 皐月賞馬のアルアインよりも
 アドミラブルが本命視されるのでは――と
 分析しますが・・・
 青葉賞馬に関しては
 不吉なデータがあることでも知られています。

 メジャーリーグで史上最長108年もの間
 ワールドシリーズ制覇から遠ざかった
 シカゴ・カブスの「ヤギの呪い」のように
 『青葉賞』を勝った馬は
 過去1頭もダービーを制したことがありません。

見栄晴 「(それでも今回)
      初めて“呪い”が解けるか――」


岩本 「すごい注目!そういうの聞くと」

見栄晴 「だから大混戦で、人気も僅差で
      単勝
(オッズ)1ケタ台っていう馬が
      何頭も出るだろうと言われてます」


 span

 どの馬にも勝つチャンスがある、といえそうな
 今年の『日本ダービー』
 予想をするのは難しい――という
 競馬のビギナーも、好きな馬券の買い方で
 参加する楽しみがありそうです。

八木 「初心者も『好き』(という理由)で選んでも
     大丈夫ですか?」


見栄晴 「大丈夫です!
      『ラッキーナンバー』とか
(でも)


********************

  注目馬は・・・この2頭!

 25日(木)に決定する『枠順』も重要。

 見栄晴さんは馬場状態にも影響する
 が降るかどうかのチェックを欠かしません。

見栄晴 「毎日、天気予報見るんですけど
      1個も『雨マーク』ないんで
      先週
(※)の傾向のまま、時計が速い
      『内枠有利』じゃないか、と」


 (※)『日本ダービー』が行われる東京競馬場で開催された
     5月21日の G1『優駿牝馬(オークス)』で
     1枠の2頭が1、2着を占めました。


 このことから見栄晴さんは
 【4枠から内枠が有利 / 7、8枠の馬は不利】
 ――と分析。

 そこで、枠順決定前ではありますが
 優勝予想は・・・

見栄晴 「内枠入る前提で
      スワーヴリチャード
      意外に固いと思ってます」


 4月16日『皐月賞』で6着のスワーヴリチャードは
 5月4日に調教を開始――。

見栄晴 「5月4日からスゴイ時計を出しているのは
      この馬だけなんです。
      だから
(皐月賞の)ダメージがない。
      ほか、みんな1週ずれてるんですよ。
      ダメージが残っているのか。
      だから
      スワーヴリチャードが本命候補です」


 大穴は、『皐月賞』で4着に入りながら
 人気のないクリンチャー

 『皐月賞』では
 外枠からの果敢な先行(逃げ)で4着。

 『日本ダービー』で内枠に入れば・・・

見栄晴 「今回、内枠に入ってポーン!と
      思い切った“逃げ”をしてくれれば
      大穴は、僕はクリンチャー」


 span

 初心者のかたにもわかりやすく
 競馬の魅力を伝えてくださった見栄晴さん。

 あっという間にエンディングを迎え
 「日本ダービー」について話し足りない様子でしたが
 番組エンディングでは
 平成27年度「武蔵国 府中大使」でもあり
 東京競馬場の近くで暮らす地元住民ならではの
 メッセージをいただきました。

見栄晴 「『ダービー』を東京競馬場でご覧になる方は
      電車、バスをご利用していただきたい。
      すっごい混みますから。本当に。
      府中が、コンビニの大量のお弁当で
      すごいんですよ。
      『こんなに!?』っていうくらい
      サンドイッチが・・・。
      ぜひライブで観てほしいですね」


 span

********************

  出た!敬遠球 暴投

 メジャーリーグでは今シーズンから
 敬遠をする際、投手が4球投げることなく
 打者は自動的に一塁に出塁できる新ルール
 敬遠申告制を導入。

 ガンちゃんは、今年3月6日の放送
 【ドラマ】がなくなってしまう――
 と反対しましたが
 5月22日のヤクルト対阪神戦で、
 スワローズのルーキ敬遠球を暴投し、
 決勝点を献上する“ドラマ”が現実に起きました。

 このように敬遠の4球を投じる際にも
 “ドラマ”が潜んでいることを
 どのように捉えるか――と
 ガンちゃんは再度指摘します。

岩本 「(普段)全力投球のピッチャーが
    
(敬遠で)加減して投げるっていうのは
     とっても難しいねんで。
     身のこなしがガラッと変わるから。
     急に145gのボールが
     何グラムかわからんようなんねん」


松島 「人間と人間のぶつかり合いの中で
     『敬遠』もちゃんと4球投げた方がいいかな
     っていう風に
(思います)


岩本 「ピッチャーが、心が動いたわけでしょ。
    
(そのプレーで勝敗の行方が変わる)
    
(これも)一つの魅力でしょ」


 span

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2017年05月15日

ガンちゃん 46歳 ダイエット宣言!

■5月15日の放送後に・・・

 正真正銘46歳
   ガンちゃん、誕生日おめでとう!!

 先週5月8日の放送では
 3日後(11日)に迫るガンちゃん誕生日
 『まいどスポーツ』スタッフが皆すっかり忘れ、
 例年の誕生直近の放送のように
 バースデーケーキが用意されることは
 ありませんでした。
 
 「8日の時点では、まだ45歳だから・・・」

 そんな言い訳で正当化しつつ
 (何事もなかったかのように)
 この日の生放送の前後の時間にケーキで祝福♪♪♪

 span

 span

 生放送では・・・

岩本 「ファンキーな46歳を
     今後ともよろしくお願いします」


 そして「46歳で必ず実現させること」として・・・

岩本 「もっぺん(もう一度)
     体重を88キロにします!


 span

 男・岩本勉46歳
 体重88キロへのダイエット宣言!


   ところで今、何キロでしたっけ?

********************

 この日の生放送のゲストは
 川田将雅(ゆうが)騎手。

 さまざまな馬に騎乗する騎手の
 レース運びの極意を伺って・・・

 川田 「ジョッキーとして経験を積むごとに、
     自分の中に
     いろんな“モノサシ”ができてくるので、
     『こういう馬はこうなってくる・・・
      こういう風に成長していく・・・
      こういうことでダメになってしまう・・・”
     ――ということがあるので、
     その経験値をもとに、
     いろんなことを組み立てればいい・・・」


岩本 「今の『モノサシ』という比喩、
     野球解説でパクります。
     ガッツリいただきますから」


 男・岩本勉46歳
 堂々、パクリ宣言?!

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:35

ダービージョッキー 川田将雅騎手

■5月15日の放送は・・・

 「特別」なレース『日本ダービー』優勝で
   クラシック完全制覇達成!
   川田将雅騎手 登場!

 span

 去年の『日本ダービー』マカヒキで制し
 3歳5大クラシックレース完全制覇を達成した
 川田将雅(ゆうが)騎手をゲストにお招きして
 「ダービー」への想い、
 今月28日の『第84回 東京優駿』(日本ダービー)で騎乗する
 サトノアーサーのことなどを伺いました。

 span

◆◆ 川田将雅騎手 プロフィール ◆◆
    (年齢、キャリアは 放送日時点)

 1985年、佐賀県出身、31歳

 元騎手の曾祖父、調教師の祖父、
 ともに元騎手で現在は調教師の父、伯父と
 将雅騎手で4代続く“競馬ファミリー”に育ち
 2004年にジョッキーとしてデビューし、今年14年目。

 2008年「皐月賞」を「キャプテントゥーレ」で制し
 G1初勝利。
 2013年、2014年「JRA賞最高勝率騎手」。

 去年2016年は「日本ダービー」優勝で、史上8人目の
 3歳牡馬・牝馬クラシックレース完全制覇。
 史上31人目の「通算1000勝」達成。
 (武 豊騎手に次ぐスピード記録)

 今月28日の「日本ダービー」は
 「サトノアーサー」に騎乗し
 史上3人目となる、ダービー連覇に挑戦。

********************

  悲願のダービー初制覇

 去年の「第83回 日本ダービー」
 マカヒキに騎乗した川田将雅騎手は
 写真判定の末、サトノダイヤモンドに8センチ差で勝利。

 10度目の挑戦で初めて
 “ダービージョッキー”の栄誉を手にしました。

岩本 「ジョッキーにとって『ダービー』は
     特別視するレースなんですか?」


川田 「一番特別なレースです」

 span

 初のG1レース騎乗が「日本ダービー」だった
 川田騎手は、そこで「G1」の凄さを体験し、
 その後、様々なG1レースを経験するにつれて
 「ダービー」価値を実感。

川田 「あの舞台は
     本当に特別だなと思いますね。
    
(出場できる)18人のうちの一人でいたい、
     と常に思いますね」


********************

  ダービー勝利後の変化

 「日本ダービー」を制して「変わったこと」を伺いました。

川田 「“ダービージョッキー”として見ていただけるので
     僕が変わったというより、
     周りの見る目が変わったと思います」


岩本 「僕みたいな、野球選手で
     給料上がっていくと
     “親戚増えた”とか、
     そんな話じゃなくてよかった」


 また、その後のレースで、
 より“いい馬”への騎乗依頼が増えたそうです。

 その最たる例は、今年「ダービー」に挑む
 サトノアーサーを任されたこと。

 川田騎手は、サトノアーサーのデビュー戦から
 出走した4レース全てに騎乗。
 28日の「日本ダービー」制覇を目指します。

 span

********************

  漫画のような・・・サトノアーサー!

 28日の「日本ダービー」に向けて、
 川田騎手は現時点(放送日時点)では
 特に策を練ることはしていません。

川田 「この馬に関しては
     自分のリズムで走ってくれるように、
     力み過ぎないように、
     というのが一番なので」


 サトノアーサーの魅力を伺うと・・・

川田 「見た目がカッコいい馬ですし、
     走り方も独特な馬で
     全身をしっかり使って、
     漫画に出てくるような走り方をする
     ダイナミックに走る馬です」


 span

 たとえるなら
 漫画『みどりのマキバオー』に登場する
 マキバオー最大のライバル
 カスケードのような馬なのだそうです。

 「日本ダービー」への意気込みは・・・

川田 「サトノアーサーとともに
     『ダービー』のためだけに
     時間を過ごしてきましたから、
     なんとか一番いい結果を得られるように
     アーサーとともに頑張りたいと思います」


********************

  競馬ビギナーへのアドバイス

 競馬ビギナーの方のために
 競馬の楽しみ方のアドバイスをいただきました。

川田 「400~500kgを超える動物が
     全力で走る姿を目の前で見るのは
     ダイナミックなものだと思うので、
     競馬場に
     足を運んでみていただきたいと思いますし、
     『ダービー』ともなると14万人近い人たちが
     会場に来てくれてますので、
     それだけの人数が一度にスポーツ観戦する
     その盛り上がりを感じてもらえたら、
     また違う競馬の楽しみ方が
     できるんじゃないかなと思います」


 span

 川田将雅騎手が今年の「日本ダービー」で勝つと
 史上3人目のダービー連覇となります。

岩本 「応援してます!」

 span

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2017年05月08日

初夏の『まいどG大賞』と・・・スタッフ全員顔面蒼白ドジ!

■5月8日の放送は・・・

 ぼくらはみんな オッチョコチョイ!
   まいどG大賞!

 不定期でお送りしている番組名物企画
 ドジ話投稿コーナー「まいどG大賞」をお送りしました。

 「まいどG大賞」について詳しくは こちら

 放送でドジ話をご紹介させていただいた方には
 和菓子屋さんの老舗「神馬屋」(じんめや)さん特製の
 「まいどら焼き」
 ドジ度 判定に応じて最大7個プレゼントします。

 span

********************

  まいどメンバーの ドジ話

 ガンちゃん“まっちゃん”松島 茂アナ
 “菜緒ちゃん”八木菜緒アナの出演者3人も
 ドジ話を披露しました。

  ガンちゃん

 テレビ番組の企画の準備でお湯を沸かしている時、
 ケトルのフタがしっかり閉まっておらず、
 沸騰したお湯で持ち上がっていることに気づいた
 ガンちゃん「フタが閉まってないよ」
 スタッフに声をかけると
 慌てた女性スタッフ
 (お湯が)ハツジョウしました?」とひと言。

 「蒸発」を「発情」と間違え周囲は大爆笑。

岩本 「すっごい面白くて、みんな 一拍 黙って
     ドーン!と爆笑。・・・どう?」


 キャップ代理・菜緒ちゃんの判定・・・【C】
   これは「ハツジョウ」と間違えた女性の
   ドジであり、ガンちゃんに対しては低評価

岩本 「リスナーのかたが低い点数(ドジ度判定)
     つけられた時の気持ち、
     メッチャわかった」


 span

  菜緒ちゃん

 徳島で行われたコスプレイベントに参加するため
 夜行バスを利用した菜緒ちゃん

 衣装や小道具が多く、バスの荷台に乗せる際、
 運転手さんに「これは何ですか?」と聞かれます。

 おそらく、割れ物かどうか、の確認だったのでしょう。
 しかし、菜緒ちゃんは
 (怪しまれている?!
   ヘタに誤魔化そうとすると、面倒なことになるかも)
  ――と、余計な気を回し
 あえて正直に「鎧と剣です」と答えることに。
 すると、予想外に(普通に考えると、案の定)
 運転手さんに不審がられ、詳しく説明を求められました。
 その間、菜緒ちゃんのうしろに
 他の乗客の方々の行列ができて・・・気まずい!

 なお、その時に待たされた(菜緒ちゃんが待たせた)
 乗客の方のお一人と、翌日のイベントでバッタリ再会。
 コスプレアイテムを見て、前夜の状況を理解され
 菜緒ちゃんは事情説明とお詫びができて
 少しスッキリしたそうです。

 キャップ・ガンちゃんの判定・・・【A】
   エピソード紹介の話し方がダメ

岩本 「剣が出てきて、ドライバーさんが
     『ちょっと待って』の時点で
     完結してるやないか!」


 span

  まっちゃん

 撮りためた息子さんのホームビデオの映像を
 ダビングサービスを利用してDVDにしようと、
 半年もの月日をかけ、数十時間分の映像から
 とっておきのビデオを厳選し、いざお店へ。

 「どれくらいの時間でできますか?」と尋ねると
 「キズ(の補修)ですか?」と聞き返され、
 ダビング希望のまっちゃんと会話が噛み合いません。

 実は、持ち込んだものは
 「8cmDVD」だったのです。

 まっちゃんは、ケースの大きさから
 「VHS」だと思っていました。

 キャップ・ガンちゃんの判定・・・【E】
   放送の仕事をしていて、記録メディアの
   種類がわからないのは大減点(ドジ度は高い)

 span

********************

 リスナーの皆さんのドジ話は・・・

 ◆彼女と野球観戦中、ファールボールが飛んできて
  立ち上がった際、ホットドッグのケチャップが
  彼女の純白のワンピース(3万円)を
  よごしてしまい・・・【F】

岩本 「もう一つのオチがあればG」

 ◆18,000円の掃除機を、値引き交渉の末
  15,000円で購入することに成功。
  帰宅途中、歩道脇の側溝に、雨水が勢いよく流れていて、
  つい出来心でそこにレシートを投げ込んだつもりが
  投げたのは、掃除機のお釣りで受け取った
  5千円札だった・・・【F】
  (掃除機は結局2万円したのと同じ)

岩本 「Gに届かなかったのは
     お金をゾンザイに扱ったから」


 高評価は、値切ったことで、
 人との会話が生まれ人間味が感じられたこと。

 span

 ◆社員旅行で温泉旅行に行った
  「ラジオネーム・所沢の△△さん」の投稿

  露天風呂の男湯・女湯が夜と朝とで交代するのに
  大盛り上がりだった宴会の翌朝、
  (前夜は女湯だった)男湯に入ってしまい
  更衣室で上司と遭遇。
  「○○、今朝はあっちの風呂(が女湯)やで」
  ・・・と指摘され、その後、社内の伝説に・・・

  文面の ○○ と △△ を繋げると
  本名がわかってしまう投稿で・・・【F】クラス
  (放送では、キャップが判定で指摘しようとする前に
   菜緒ちゃんが「名前がバレてる」と言ってしまい【C】判定

八木 「ほとんど名前がバレていますけど
     こっちの方がある種、ドジ・・・(笑)」


岩本 「菜緒ちゃん、それ、
     俺の判定のポイントだったから。
     なんで先に言っちゃったの?」


 ※ RN・所沢の△△さんには【F】判定と同じ
   まいどら焼き 6個を差し上げます

岩本 「神馬屋さん、6個送ってください」 

 「まいどG大賞」でドジ話が採用されたかたに贈られる
 「まいどら焼き」
 明治8年創業の老舗・神馬屋(じんめや)さんの
 いま坂どら焼きに「まいど」の焼き印が押された
 特製のどら焼きです。
 「いま坂どら焼き」の餡は、定番の小倉や、栗入り
 こしあんごまあんなどのほか
 うぐいす(青えんどう豆を煮上げ、蜜漬けして「あんこ」に)
 さらには、抹茶あんブルーベリーなど種類も豊富です。

 span

 詳しくは神馬屋さんの
 ホームページをご覧ください。

 ■ 神馬屋
 ■ 住所:東京都練馬区北町3-20-2
 ■ 電話:03-3933-1030
 ■ 交通:東武東上線「下赤塚駅」南口より徒歩4分
      有楽町線・副都心線
      「地下鉄赤塚駅」3番出口より徒歩4分

********************

 番組をお聴きのリスナーのかたのドジ話を募集した
 この日の「まいどスポーツ」でしたが
 最大のドジは、
 この生放送の現場で起きてしまいました。

 番組開始1時間前にガンちゃんがスタジオ入り。

 ブース内の「どら焼き」を目にしたガンちゃん
 「どら焼きもあって、岩本のケーキもあって、
  みんな食べられる?」


 ・・・・・・(そうだ!)

 「俺、気付いてないフリした方がいい?」

 ・・・・・・(まずい!!)

 3日後の「5月11日」
 ガンちゃん46歳の誕生日だったのです。

 例年、誕生日に近い放送で
 バースデーケーキを用意し、お祝いしていますが
 番組開始から12年目となる今年は
 スタッフの誰もが忘れていました

 (番組エンディングより)

松島 「気付かなかった!
     さーせーーっん!!」


八木 「ごめんなさーい!」

岩本 「僕は誕生日は
     両親に『ありがとう』を述べる日と
     決めてるから、それでいいんですよ」


 この日、唯一のプレゼンとは
 放送を聴きつけた
 文化放送 報道スポーツセンターの部長から手渡された
 スナック菓子(食べ切りサイズ)

 span
 ▲ガンちゃんの後方に写る 副調整室の男性が部長
  (画像をクリックすると拡大します)

 span
 ▲ガンちゃん、誕生日おめでとう!(3日後)

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

(C) 2005, Nippon Cultural Broadcasting Inc. All rights reserved.