岩本勉のプロフィール

2016年12月31日

お知らせ  (トップに表示するため12月31日付けで掲載しています)

spanspanspan
次回放送 6月30日(木)18:00~18:35 【放送日 変更あり】次回は6月30日(木) ボクシング 「井上兄弟」 弟 ・ 井上拓真選手 登場!  東洋太平洋スーパーフライ級王座を返上し、いざ、世界挑戦へ!!   6月30日から 放送時間が5分拡大します! 18:35までお楽しみください。  外出中も スマートフォンの radiko で お聴きいただけます♪♪  どうぞお楽しみに ♪♪
  放送500回記念特別公演 『まいど!新選組』
  「まいどG大賞!」ドジ話随時募集中! 詳細
  まいどメンバーのページ  まいどファミリーのページ

****************************

  次回 6月30日 (木) 18:00~18:35

 ボクシング 兄弟世界王者へ 
 ゲスト 井上拓真 選手!

 次回は放送日が変わります。
 6月27日(月)の番組は休止
 6月30日(木) 18:00~18:35 オンエア!

 ゲストは、プロボクサーの井上拓真選手。

 今年2月に番組にご登場いただいた
 “世界最速2階級制覇”井上尚弥選手の弟で
 前・東洋太平洋スーパーフライ級王者。

 デビュー以来、7戦無敗の井上拓真選手は
 世界王座獲得を目指し
 今月、東洋太平洋王座を返上しました。

 世界挑戦への意気込みや
 兄・尚弥選手との兄弟の絆、
 二十歳の素顔――などに迫ります。

 どうぞお楽しみに!

 番組は、パソコンや、スマートフォンの無料アプリ
  radiko (ラジコ)でもお聴きいただけます。
 または、AM1134kHzFM91.6MHz でどうぞ♪

 
プロ野球をはじめスポーツに関するご意見、
 ゲストの井上拓真選手や、ガンちゃんへの質問など、
 番組へのメールは随時募集しています。

   メールmaido@joqr.net
   FAX03 - 5403 - 1151

投稿者 文化放送スポーツ部 : 00:00

2016年06月23日

池添謙一騎手の スベランデーズ・ステークス

■6月23日の放送は・・・

 三冠ジョッキー 池添謙一騎手が挑む!
  スベランデーズ・ステークス!

 前回から2週連続登場の
 池添謙一騎手が番組名物
 「すべらな~い話」特別レース
 『スベランデーズ・ステークス』にチャレンジ!

 おなじみ「スベらずBOX」
 「トークテーマ」=「お題」が書かれた紙が入っています。
 ここから引いたお題に沿って、
 決して スベランデ~ ・・・という
 トークを展開していただきます。

 span

 はたして結果は・・・

********************

  まいどGな話

 同じく番組名物「まいどG大賞」とのコラボで
 お題は「まいどGな話」=ドジ話

 比較的、最近の話を披露していただきました・・・

 レースの発走時間を
 10分遅く勘違いしていた池添騎手は
 余裕を持ってトイレから戻ったところで
 係員から「集合時間」と聞かされ、大慌て。

   急いで勝負服に着替え
   パドックまで猛ダッシュ!

池添 「全速力で、たぶん
     100m 10秒切ってるか、
     メチャメチャ速いスピードで・・・」


 待たされていたほかのジョッキーから
 冷たい視線を浴びましたが、
 パドックを1周多く周回してくれていたようで
 ギリギリセーフ。

   制裁・罰金は逃れましたが
   レース前に疲労困憊・・・。

岩本 「じゃあ、パドックの時には・・・」

池添 「もう『ハァハァ』でしたね。
     『ゼェゼェ』言って。
     馬を走らせなきゃいけないのに
     自分が走っちゃって」


松島 「で、結果は・・・?」

池添 「ダメでしたね」

 span

********************

  勝っちゃった

 競馬ではなくボートレースの話。

 ボートレースに詳しい騎手の先輩に連れられて
 初めてボートレース場に行った際、
 先輩と同じ「買い目」で舟券を購入。

池添 「『自信がある』というから
     僕も乗っかって、
     同じ金額買ってたんですけど
     先輩にナイショで買い足したんですよね」


 結果は・・・帯抜き
  (ひとつのレースで100万円以上の払戻金を得ること)

池添 「100万勝ったんです」

 一生懸命予想して的中させた先輩は、
 池添騎手が自分の予想に乗っかった上に
 買い足して
 “帯抜き”の高額配当を得ていて、大激怒

池添 「『なにコッソリ買い足してんねん』
     みたいに怒れれるっていう・・・」


岩本 「『予想代よこせ!』ぐらいの勢いで
     言われた、ということですね」


松島 「ビギナーズラックにしてはすごいですね」

 span
 ▲「お題」発表の際、いちいち 「ペロペ~ロ」 とつけていたのは
   ガンちゃんのフリに応えてのもの

 その後、ボートレーサーと交友を深めるようになり
 「応援」「友情」の意味で舟券を買う機会が
 増えたことから、なかなか勝てなくなったそうです。

池添 「『なんでオレを買ってなかったんや』
     と言われるじゃないですか。
     取れなくなりましたね、知り合いが増えて」


岩本 「先輩を差し置いて
     ようさん買
(こ)うてるって
     なかなかのギャンブラーですよ!」


池添 「怒られましたけど(笑)」

********************

 span

 池添騎手の今後の目標は
 春のシーズンで残るGIレース
 「宝塚記念」(6月26日/阪神)で勝つこと。
 (池添騎手は「ヤマカツエース」に騎乗)

 そして「宝塚記念」を挟んで
 函館・札幌に遠征します。

池添 「函館6週間、札幌6週間と
     出張に行くので
     聴いていただいた皆さん、
     北海道に足を運んでいただければ」


 span
 ▲池添騎手も参加しての番宣スポット収録風景のひとコマ
   本人がノリノリで「イケゾエ!」コールをしています 

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2016年06月13日

池添謙一騎手の ベスト&ワーストレース

■6月13日の放送は・・・

 史上最年少 三冠ジョッキー
  池添謙一騎手 登場!

 この日のゲストは
 歴史に残る名馬「オルフェーヴル」
 クラシック三冠も達成した池添謙一騎手。

 騎手生活19年目を迎える池添騎手に
 これまでのベストワーストレース
 振り返っていただきました。

 span

◆◆ 池添謙一騎手 プロフィール ◆◆

 1979年、滋賀県出身、36歳。

 武 豊騎手に憧れてジョッキーを目指し
 1998年にデビュー。
 この年、38勝を挙げ「最多勝利新人騎手」受賞。
 2002年「桜花賞」でGI初勝利。
 2011年には、オルフェーヴルに騎乗し
 皐月賞、ダービー、菊花賞のクラシック三冠を達成。
 32歳で「史上最年少三冠ジョッキー」に輝く。
 今年は「オークス」をシンハライトで優勝。

 重賞レースの通算勝利は69。
 そのうちGⅠでは22勝をマーク。

 (年齢、記録は 放送日時点)

********************

  ベストレース

 2011年 第78回 日本ダービー(GI)
  (東京競馬場 2400m 芝)

 池添騎手が「一番嬉しかった」と語るのは
 単勝3.0倍1番人気の
 皐月賞馬オルフェーヴルが
 3歳馬 7458頭の頂点に立ったレース。

 池添騎手にとって初のダービー制覇でした。

池添 「日本で一番大きいレースを
     とれたことが
     ずっと残ってます。
     嬉しいですね」


 span

********************

  ワーストレース

 2012 第60回 阪神大賞典(GII)
  (阪神競馬場 3000m 芝)

 前年のクラシック三冠+有馬記念制覇で
 6連勝中の4冠馬オルフェーヴルが
 単勝1.1倍の圧倒的な1番人気で迎えた
 2012年の初戦。

 オルフェーヴルは
 2周目の3コーナーで外ラチに向って大きく逸走。
 まるで故障が発生したかのように失速し
 馬群から離され、後方に下がってしまいます。

 ところが、再び外から豪脚を発揮。
 一気に馬群に取り付きます。

 結局、いったんは先頭に立ちましたが
 半馬身差の2着でゴール。

池添 「騎手としてはダメな、
     申し訳ないレースでした。
     絶対勝たなきゃダメでしたね」


********************

  言うことを聞かない馬

 馬に苦労させられたエピソードは・・・

 ある馬が調教で池添騎手を乗せた状態で
 言うことを聞かなくなりました。

 立ち止まること1時間・・・。

池添 「ムチ使っても動かないんで、
     その馬が気分が向いて動くまで
     待っててあげなきゃいけないんです。
    
(冬だったので)寒かったですね」


 span

********************

  勝負メシでゲン担ぎも・・・

 池添騎手は勝負師として
 ゲンを担ぐこともあるそうですが・・・

 2度目のGI制覇となったレースの前夜
 「かつ丼」を食べたことから
 「これだ!」と思った池添騎手は
 GIレースの際、
 毎回「かつ丼」を食べるようにしたそうです。

 そして今年・・・
 春からGIレースが続き
 5週連続土曜日の夜が「かつ丼」となりました。

 「37(歳)になるんで、キツイなと思って」
 「かつ丼」でのゲン担ぎをやめようと思った時
 「オークス」で優勝。

池添 「また続けないといけないと思って」

岩本 「消化剤 持ち歩かないと」

 span
 ▲ゲストは池添謙一騎手

 池添謙一騎手は、次回の放送にも登場。
 とっておきの話をご披露いただきます。

 ※ 6月20日(月)は休止
  次回放送は 6月23日(木)18時~ です。


********************

 この日はスペシャルウィーク初日。

 『岩本勉のまいどスポーツ』では
 番組恒例のプレゼント企画を実施し、
 スクラッチ宝くじ10枚を
 抽選で10名の方にプレゼント!
 限られた応募受付時間の中で
 たくさんのメール・FAXをお寄せいただきました。

 番組をお聴きいただいた皆様、ありがとうございました!

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2016年06月06日

リオ五輪 サッカーU-23日本代表を分析

■6月6日の放送は・・・

  湯浅健二さんと
  リオ五輪 サッカー展望!

 「まいどスポーツ」ではすっかりおなじみ
 ドイツサッカー協会公認プロサッカーコーチの
 ライセンスを持つサッカージャーナリスト
 湯浅健二さんをゲストにお迎えして、
 サッカーU-23日本代表の現状の分析、
 リオデジャネイロオリンピックへの
 期待を伺いました。

 span

********************

  あと半歩、足を伸ばせ!

 U-23サッカー日本代表は
 今年1月、リオ五輪アジア最終予選を兼ねた
 「AFC U-23選手権2016」で優勝。
 6大会連続の出場を決めました。

湯浅 「吹っ切れたすごいサッカーをした。
     機能性を発揮して
     勝ち切った」


 span

 しかし、先月行われた
 「トゥーロン国際大会2016」
 (U-23世代の国際大会で五輪の重要な前哨戦という位置づけ)
 日本はパラグアイ、ポルトガル、
 イングランドに敗れ
 1勝3敗でグループステージ敗退。
 (1勝はギニア)

 湯浅さんは
 欧州、アフリカ、南米の強豪チームを相手に
 日本はシュート数、サッカーの流れなどで
 互角以上の戦いをしながらも
 「うまさにやり込められてしまった」と分析。

湯浅 「アジア最終予選の時は、
     みんなガンガン前に行ったんです。
     勇気を持って、リスクにチャレンジした。
    
(トゥーロンでは)
     それを引き出すことができなかった。
     遠藤航とかリーダーシップある選手が
     足りなかった――ということが
     大きかったと思います」


 トゥーロン国際大会では、 
 遠藤航、久保裕也らが不在でした。

 span

 「サッカー」では
 “半歩”足が伸びるかどうか――が
 重要なポイントとなるそうです。

 ボールがイレギュラーする可能性が
 常につきまとう中で、
 ミスをおかさないように
 “あと半歩”の足が伸びないと
 厳しい戦いを勝ち抜くことは困難。

 この話に、ガンちゃん
 「野球」にも通じる――として共感。

 野手で「無失策記録」がかかった場合に
 “あと1歩・半歩”が出なくなることがあるそうです。

岩本 「『エラーをしない』といわれる選手は
     守備範囲がものすごい狭い。
     攻めない。ギリギリのところで
    
(捕りにいって)『エラー』つくの
     イヤだから、ボールを見送るんです」


湯浅 「さすがですね、岩本さん。
     そのことを言いたかった」


岩本 「ミスを恐れてるプレーが
     物足りない!ということですよね」


 span

********************

  手倉森誠監督に期待!

 U-23日本代表を率いる手倉森誠監督は、
 たとえ、日本サッカー協会や、
 各チームからの現場介入があったとしても
 はね返す気概があると評価。

湯浅 「選手たちをまとめる監督が(たとえば)
     メディアにおべっかを使ったりしたら
     チームはおしまいなわけですよ。
     彼はそういうことはしない」


 こうした監督のもとで起用された選手は
 “半歩”どころか
 “1歩”足が伸びることだってある!
 ――と湯浅さんは期待しています。

********************

  オリンピックにやってくる強豪国

 リオデジャネイロオリンピックでは
 日本は1次リーグB組に入り
 ナイジェリア、コロンビア、スウェーデンと対戦。

 オリンピックの代表チームは
 23歳以下の選手で構成され、若いといっても、
 強豪国の多くは
 日本の高校生の年代――
 15~16歳でプロ契約を結んでいます。
 さらにそれ以前の10歳くらいから
 厳しい競争を勝ち抜き
 チームの主力を張れる力を持った選手が
 オリンピックの舞台に集まるわけです。

湯浅 「子どもの時から『勝たなきゃいけない』
     というところに
     ずっといるわけです、彼らは」


 span

 グループリーグを突破するには・・・
 アジア最終予選の時のように
 「1歩も、1歩半も足が伸びるように
  モチベーションを上げる」ことが重要。

湯浅 「手倉森監督は、
     精神的に立て直すと思います」


********************

  オーバーエージ枠は誰??

 「オーバーエージ枠」で起用される選手は
 いったい誰か・・・??

湯浅 「超ベテランで一生懸命走る人、
     選手を引っ張ることができる。
     中村憲剛しかいないと思う」


 前回ロンドン大会の4位以上に入り
 1968年メキシコシティオリンピック以来の
 メダル獲得はなるでしょうか。

 手倉森ジャパンに期待しましょう!


 span
 ▲画像をクリックすると拡大します

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2016年05月30日

開幕2か月のパ・リーグを解説!ナマッパ!!

■5月30日の放送は・・・

 プロ野球 セ・パ交流戦直前
  パ・リーグ開幕2カ月の戦いを分析!
    & 交流戦 展望!
    ナマッパ!!

 プロ野球は、明日(31日)からスタートするセ・パ交流戦前の
 リーグ戦が終了。
 パ・リーグは本命のソフトバンク首位を独走。
 2位・ロッテが6ゲーム差で追いかけ、
 3位には日本ハム
 4位・西武、5位・オリックスと続き
 最下位の楽天は首位から16ゲーム差。

 開幕から2か月の戦いを振り返りつつ
 (先週のゲスト・松中みなみさんにあやかり)
 ガンちゃんが交流戦の3連単(1・2・3着)を大予想する
 生パ・リーグ情報(略して)ナマッパ
 お送りしました。

 ※ 成績はすべて5月30日時点

span
 ▲『ナマッパ!』と“生々しく”コールするガンちゃん

********************

  ソフトバンクは意識が違う!

 ソフトバンクは開幕直後に一時「借金3」となりましたが
 立て直しも早く、31勝13敗4分 勝率.705
 2位に6ゲームの大差をつけ首位独走。

 ガンちゃんが指摘する“選手の意識の高さ”は
 球場入りする時刻で見て取れます。

 18時開始のナイター(ホームゲーム)の場合、
 13時台に球場入りし、14時~14時半頃から
 練習を始めることが多い中、
 ホークスは多くの選手が10時台に、
 ベテラン選手でさえも11時半には球場入り。

 練習を始める前の準備に時間を費やす姿勢は、
 選手一人一人がやるべきことを理解している
 何よりの証拠といえそうです。

 主力選手が早々と球場入りする姿に
 若手選手が影響を受けるのも当然でしょう。

岩本 「チームリーダーの内川君、マッチが
     そういう行動とってるから
     若い選手も、嫌でもする。
     追いついて追いつかなきゃ、
     レギュラー取れないんだから」


 好調のチームを象徴する選手の一人は
 中村 晃

 帝京高校時代、通算60本塁打を記録したスラッガーは
 主軸や1番を任されてもおかしくない逸材と
 考えてもよさそうですが・・・

岩本 「『プロ入りしてすぐ腹をくくった』って(聞いた)

 チームの中で自分が生きる道を模索し、
 徹底して塁に出ることを研究したそうです。

岩本 「自分を見極める勇気が
     成功してる部分やと思うよ」


span

********************

  ロッテ2位の立役者は強力リリーフ陣

 ロッテは28勝22敗1分。

 28の勝ち星のうち、
 リーグトップ「12ホールド」の内 竜也(3勝)
 益田直也(2勝)松永昂大(2勝)
 藤岡貴裕(1勝)
 リーグ2位「12S」の西野勇士(3勝2敗)の
 5投手で「11勝」をマーク。
 これに、白星こそありませんが
 17試合で防御率1.23の南 昌輝や、
 開幕戦での故障から復帰した大谷智久も安定。

 終盤に点を取られないリリーフ陣の存在は
 ロッテの大きな強みであると同時に、
 先発投手陣の好投をも
 引き出すことにつながるでしょう。

岩本 「『きょう7イニング(でいい)
     って言われたら、すごい楽!
     これだけリリーフ陣が強かったら
     先発ピッチャー、
     立ち上がりから飛ばせるねん」


 span

  “目覚めた”雄星!交流戦の西武は面白い!

 ここ2週間「7勝3敗」の西武
 交流戦以降の巻き返しが楽しみ。

岩本 「菊池雄星が目覚めてくれた!
     その気になったら怖いねん!」


********************

  6番ピッチャー 大谷翔平 3勝目

 日本ハム大谷翔平
 5月29日の楽天戦(Koboスタ宮城)で
 DHを放棄し「6番ピッチャー」で出場。

 投げては7回4安打1失点の好投で3勝目
 打っても3安打1打点を記録し、
 投打にわたる活躍を見せました。

 この試合、大谷が見事なのは当然として、
 ガンちゃんが注文を付けたのは楽天

岩本 「楽天に言いたい!
    
(もっと大谷の)対策は練れたはず。
     2013年の日本一を考えたら
    もっと頑張れるはず」


 パ・リーグを消さないためには
 楽天オリックス
 下位チームの奮起が必要不可欠でしょう。

 span

 大谷翔平「DH放棄」があった先週、
 今シーズンから「まいどスポーツ」に加え
 「ライオンズナイター」のスタジオ(火曜日)を担当することとなり
 野球を追いかけている“菜緒ちゃん”八木菜緒アナが
 初めてセ・リーグの試合を球場観戦。

 そこでセ・パ両リーグでの「DH制の有無」の違いについて
 “すなお”な質問を投げかけました。
 (「素直」という言葉は辞書に
   【ありのままで、飾り気のないさま。素朴】などとあります)


 パ・リーグは、
 人気拡大や、リーグの特色を出すため、
 米大リーグのアメリカン・リーグが
 1973年に導入した
 「DH制度」を1975年から採用しました。

   セ・リーグとの違いとしては、これまで
   2シーズン(前期・後期)制度(1973年~82年)
   予告先発制度(セも2012年から採用)なども
   実施しました。

 DH制は「交流戦」では、
 パ・リーグ球団の主催試合のみで採用。
  (2014年はセ主催試合で採用)

 パ・リーグ公式戦、試合前練習で
 ピッチャーがバントやバッティングの
 練習をする姿が見られるのも、この時期ならでは。

松島 「それ見ると『交流戦が近付いてきたな』
     って、ひとつの風物詩になってます」


 ガンちゃんは高校3年の秋、
 パ・リーグ球団への入団が決まり、
 大好きだったバッティングを諦めました。

   イースタン・リーグで打席に立った時は
   嬉しさもあったそうですが、
   一方で次のように思ったそうです。

 「これで喜んでるようじゃ(アカン)
  “投げる専門”になってこそ
  パ・リーグのピッチャーだ」


 ところで・・・「DH」って何の略??

八木 「デンジャラスヒッター??」

岩本 「大きく離れてない。面白い」

 span

 正解は・・・「Designated Hitter」

 「designated area」なら「指定された場所」ですが
 野球で「designated hitter」とは「指名打者」

 スポーツ番組担当1年目の菜緒ちゃん
 今年の交流戦で
 DHDokidoki Heart するような
 熱戦が繰り広げられることを期待しましょう。
   (すべってますか?)

********************

 ◆◆ ガンちゃんの交流戦3連単予想 ◆◆

 ガンちゃんが交流戦3連単で予想!

   ソフトバンク 
   広島 
   ロッテ 


 span

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2016年05月23日

松中みなみさんと日本ダービー大展望!

■5月23日の放送は・・・

 万馬券クイーン登場!
 松中みなみさんと ダービーを展望!

 ゲストに、3年連続 万馬券的中 100本以上
 “万馬券クイーン”松中みなみさんをお招きして
 松中さんの予想法を伺ったほか
 5月29日(日)開催の「日本ダービー」を展望。
 期待の馬を紹介していただきました。

 span

◆◆ 松中みなみさん プロフィール ◆◆

 広島県出身。
 元ソフトバンクホークスの松中信彦さんとは親戚。

 2011年から競馬の予想を始め
 2012年から3年連続 万馬券的中100本以上を達成。
 競馬予想タレントとして「サンスポ競馬王TV」の
 イメージキャラクターを務め、
 競馬予想アプリにて予想を披露。

 今年3月、初の著書『万馬券クイーンの秘密』刊行。
  (KADOKAWA/エンターブレイン/1,600円+税)

********************

  万馬券クイーン への道

 万馬券的中数が多いワケは「3連単」で買うため。

 「強い騎手の乗り方」に注目し
 得意パターンがわかるようになると、
 次に「レースのペース」に着目。
 今は「展開」で予想するように。

松中 「どういう馬が、
     どれくらいのペースで逃げるから
     最後はこうなる――とか」


 展開予想をすることで
 「3連単」を決めやすくなったとのこと。

 買い目の点数は10~15通り。

松中 「100円賭けて(1レース)千円の馬券を
     買ったとしても、
     当たればだいたい万馬券になるので
     9千円プラスくらいじゃないですか。
     それを次の馬券
(購入)に充てる・・・」


松島 「サラっと言ってらっしゃるんですけど
     すごいことです」


岩本 「3連単をボコボコ当てるなんて
     考えられへんもん」


松中 「死ぬほど勉強しました」

 松中みなみさんが競馬の予想を始めてからは
 競馬情報発信スペース「Gate J.」(東京・新橋)に通い
 過去のデータを調べるなどして
 猛勉強したそうです。

 span

 これまでの最高配当19万2,280円
 GIレースに限ると
 2013年の「日本ダービー」5万4,950円を的中。
 (いずれも3連単)

********************

  第83回 日本ダービー 展望!

 3歳牡馬クラシック3冠レース
 第1戦「皐月賞」(4月17日)
 1番人気「サトノダイヤモンド」(単勝2.7倍)
 2番人気「リオンディーズ」(2.8倍)
 3番人気「マカヒキ」(3.7倍)
 “3強”が注目されましたが
 蛯名正義騎乗の8番人気「ディーマジェスティ」
 レコードで優勝。

 「ダービー」のトライアルレースでは
 「ヴァンキッシュラン」
 「スマートオーディン」
も台頭。

松中 「6頭も強い馬がいて
     『どうしたらいいんだ?!』って
     みんなすごく、楽しい悩みが・・・」


 span

 ダービーウィークは「ウマ漬けになってほしい」と語る
 松中みなみさんの、現状での優勝予想は・・・

松中 「今のところでは
     サトノダイヤモンドマカヒキの2頭を
     私の中で本命にしようかな、
     って迷ってます」


 特に「サトノダイヤモンド」は
 馬の動きがよくわかる正面からのレース映像
 パトロールビデオを見ると
 「まっすぐ伸びてくる」走りが
 ほかの馬と比べ群を抜いているそうです。

松中 「真っ直ぐキレイに伸びてくるんです」

岩本 「田中将大や!」

松中 「もしかしたら大谷翔平クラスかも」

 span

********************

 文化放送 スポーツ報知 共同企画
  嵐の予感 ~ 第83回日本ダービー 徹底予想

 「日本ダービー」をより一層楽しむための
 イベントが行われます。

 ■日時:5月26日(木)18時
 ■会場:Gate J.(東京・新橋)
 ■入場無料
 ■詳しくは こちら

********************

 ◆◆ 松中みなみのパ・リーグ3連単予想 ◆◆

 野球にも詳しい松中みなみさんが
 パ・リーグのペナントレースを3連単で予想!

   ソフトバンク 
   日本ハム 
   ロッテ 


 オッズは「30倍」
 ソフトバンクの単勝は「1.2倍」と
 予想してくださいました。

岩本 「(ソフトバンクは)『1.1』やわ。
     でも、大どんでん返しがあるのが
     プロ野球の面白さやからね」


 span

********************

  松中みなみさんの最新情報

 『万馬券クイーン』
  (KADOKAWA/エンターブレイン/1,600円+税)
  (2016年3月発売)
  詳しくは こちら

 松中みなみさんの最新情報は
 オフィシャルブログ「みなみ風 気の向くままに」
 ご覧ください。

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2016年05月16日

山本隆弘さんとバレーボール世界最終予選展望

■5月16日の放送は・・・

 バレーボール 北京オリンピック日本代表
   山本隆弘さん 登場!

 おととい(14日)バレーボールの
 リオデジャネイロオリンピック世界最終予選兼
 アジア大陸予選が開幕。
 そこで、北京オリンピック 男子バレーボール日本代表
 山本隆弘さんが去年月以来の番組再登場。
 リオへの切符をかけた戦いを展望していただきました。

 span

◆◆ 山本隆弘さん プロフィール ◆◆

 1978年、鳥取県出身、37歳(放送日時点)
 身長2m01cm、靴のサイズ30cm
 洋服も、自転車も、ゴルフクラブも特注。

 鳥取商業高校、日本体育大学を経て
 パナソニック・パンサーズ入り。
 サウスポーで長身という肉体をいかし
 “スーパーエース”オポジットとして活躍。
 2003年ワールドカップではベストスコアラーと
 MVPを獲得
 2004年、バレーボールのプロ第1号選手に。

 日体大時代の2000年に日本代表入り。
 オリンピックには2004年、08年、12年の
 3度挑戦し、2008年北京大会で五輪出場。

 2013年、肩のケガが「限界を迎えた」とし現役を引退。
 現在は、解説者、タレントとして活躍中。

 span

********************

 リオ五輪世界最終予選は男女とも
 アジア大陸予選枠4チーム、
 世界最終予選枠4チームの計8チームが出場。

 アジア枠4チーム中の最上位チームと、
 アジアの最上位1チームをのぞいた
 7チーム中、上位3チーム(合計4チーム)が
 リオデジャネイロオリンピック出場権を獲得。

 日本女子(世界ランキング5位)は
 14日の開幕戦から2戦を終え連勝スタート。

 山本隆弘さんは、初戦(ペルー戦)こそ
 選手の緊張を強く感じたとのことですが
 2戦目(カザフスタン戦)は
 登録選手14人全員が起用され
 会場の雰囲気に慣れることができたと分析。

 最終予選突破のカギとなる試合は
 明日(17日)の韓国戦。

山本 「勝てば100%に近いくらい
     確率は上がるかなと思いますね」


 韓国は、1~2戦でイタリア(世界ランキング8位)
 オランダ(同14位)という
 レベルの高いチームを相手にし
 1勝1敗で乗り切った上での日本戦。
 韓国サイドとすれば
 やりやすさがあるかもしれません。

 ライバル韓国(9位)に打ち勝ち、
 7戦全勝で予選突破となれば、
 オリンピック本大会での
 メダル獲得の期待も高まりそうです。

 span

********************

 女子で期待を寄せるのは
 セッターの宮下 遥選手。

 今大会で初めて世界最終予選に挑む21歳。
 頭を使い、
 選手の好不調を判断しなけ)ばいけない、
 重要なポジション=セッターで
 プレッシャーと戦いながら奮闘。
 
 山本さんは、宮下選手について
 2戦を終えた段階で
 「自信を持ってトスを上げている」と評価しています。

山本 「彼女は正セッターとして
     プレッシャーの中で
     頑張っていますけど、
     ものすごく応援したいなと思いますね」


 span

********************

 男子の最終予選突破の可能性は
 「五割」と分析する山本さん。
 出場チームは強敵揃いで
 世界ランキング順は
 日本男子(14位)が8チーム中6番目。

 最終予選突破は「8分の4」とはいえ
 リオ五輪本大会でメダル候補となるチームも
 参加しており、リオ行きは容易ではありません。

山本 「初戦(ベネズエラ=20位)
     というのは、ものすごく
     キーになるなと思います」


 ※ 男子日程:5月28日~6月5日

 期待を寄せる選手は
 パナソニックの後輩にあたる
 清水邦広選手。

山本 「今までは自分のことばかり
     考えてきたんですけど、
     年齢を重ねて、周りも見えるようになって、
     いいキャプテンになってきたな
     と思いますね」


 日本男子の課題「組織力」
 そして、粘ってラリーを制すること。

山本 「サーブ、レシーブからの攻撃を
     1本で決めるとかじゃなくて
     粘って粘って、そのラリーを
     制することができれば
     日本は世界一になれるかな、と。
     今、そういうバレーをしようと
     してますから今回は期待しています」


  span

********************

 球技の中で、ボールを床に落としてはいけない
 数少ない競技のひとつ「バレーボール」
 山本隆弘さんは
 ボールを床に落とさないように
 必死に拾う、その難しさに対して
 チームが一丸となる点

 バレーボールの魅力と話しています。

 span

 山本隆弘さんの最新情報は
 山本さんのブログ、ツイッター、
 フェイスブックなどをチェックしてください。


 span
 ▲八木アナは、イスに上に立つと山本さんとほぼ同じ目線に

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

2016年05月09日

オートレーサー・若井友和選手

■5月9日の放送は・・・ PART 2

 川口オートレース
   若井友和選手 登場!

 川口オートレース所属のオートレーサー
 若井友和選手をお招きして
 オートレースの醍醐味、
 今年も今月25日(水)からスタートする
 川口オートレースナイターレース開催について
 楽しみ方や魅力などを伺いました。

 span

◆◆ 若井友和選手 プロフィール ◆◆

 1974年、埼玉県出身、42歳(放送日時点)

 1997年、川口オート・25期生としてデビューし
 「最優秀新人賞」を獲得。
 主な優勝は、1999年、G1「スピード王 決定戦」
 2004年、SG「オートレース グランプリ」
 地元・川口では、2002年、2015年
 G1「川口 開設記念グランプリレース」など。

 憧れの人、アントニオ猪木さんのモノマネによる
 パフォーマンスも人気。

 span
 ▲ガンちゃんが藤波辰爾選手、若井選手が猪木さんのモノマネ

********************

  オートレーサーを目指したきっかけ

 高校球児だった若井選手は
 大学進学が叶わなかったことで
 プロ野球を諦め、
 ほかの「プロの世界」を探したとき、
 かつてお父さんに連れて行ってもらった
 「オートレース」と再会します。

 オートバイに乗った経験はなかったものの
 オートレーサー養成所の試験には、
 バイクの実技のテストがなく
 (運動能力を見極めるテストがあった)
 見事に合格。

 バイク未経験の不安もあったそうですが・・・

岩本 「高校球児やってたら強いわ」

若井 「受かったヤツで暴走族のリーダー
     みたいなのもいるんです。
     『こいつも受かるんだ』と思いながら。
    
(でもその人は根性が)やっぱり、ありました」


 なお、オートレースはあくまで仕事で
 公道を走るオートバイには興味がなく
 いまもバイクの免許は持っていないそうです。

松島 「ハンドルが左右対称のバイクには
     乗ったことないんですか?」


若井 「自転車しかないですね」

 span

********************

  オートレーサーの平均年齢 / ピーク

 オートレーサーの平均年齢43歳前後。

 来年デビュー20周年を迎え
 現在42歳若井友和選手はまさに「平均」に近い年齢。

 若手の頃は “勢いだけ”
 この先は “体力がピークを過ぎてしまう”
 キャリアを積み、技術を覚えた
 “バランスがとれて”
 “脂がのってちょうどいい頃”
なのだそうです。

若井 「40代がいいと思います」

********************

  オートレーサーの快感

 若井友和選手が「一番伝えたい」と語る
 オートレースの魅力
 コーナーから直線に入る“勝負所”で
 マシンを思い通りに操ることができ
 一気に加速していくときの快感

   コーナリングでの遠心力に勝ち
   直線で一気に加速する、
   ギリギリの線での勝負がうまく決まると
   この上なく気持ちいいそうです。

若井 「早く(アクセル)グリップを
     開ける
(加速する)
     体が外に振られてしまうんで、
     ギリギリのところを探りながら
     ガッ!って上げた時に
     ブゥーーーーン!!って
     行くんですよ、真っ直ぐ。
     その時が気持ちよく、
     加速感がバチーーン!!っていくんで」


岩本 「立ち上がり(※)
     “あそこ、多分勝負かかってんやろな”
     ――と思いながら見てたんですよ」


 (※)2・4コーナーから直線コースに出て行く

若井 「あそこが全てですね、スピードの。
     タイヤが滑ったり、
     遠心力に負けて、外に振られたりすると
     直線のスピードが全然出ないんですよね」


 span

********************

  ナイターレースの楽しみ方!

 昨年、初めてナイターレースが開催された
 川口オートレースでは、今年も
 今月25日(水)~29日(日)
 7月の「GI キューポラ杯」(14日~18日)など、
 10月までナイターレースが開催されます。

 「ナイターレース」と「昼間のレース」との
 大きな“違い”とは・・・?


 「ナイター」の場合
 オートレーサー(走る)立場では、
 夜、走路温度低くなることで
 タイヤがグリップしやすくなるため
 実力を発揮しやすいそうです。

 ※ 一般的に、特に夏期、走路温度が上昇すると
   タイヤのグリップ力が低下してしまいます。
 ※※ 一方で、昨年からグリップ力の低下を抑えた
    新タイヤが導入されています


 反対に、昼間/夏場に走路温度が高くなると・・・

若井 「グリップワークをやさしくして
     なるべくタイヤが滑らないように
     という走り方になるんです」


岩本 「そういうの聞いて観に行ったら
     面白いやろうな、一層」


 オートレースファン・観客の立場でも
 川口オートレースナイターレース
 様々な魅力があります。

 ● 仕事帰りに行ける!
  ※ 最終レース発走時刻 20:30~20:45
 ● ビアガーデンもある!
  ※ 縁日のように楽しめます
 ● キレイ!
  ※ 夜間にナイター照明の下で行われるレースは
    美しさを感じることでしょう
    より映えて見える火花も要注目

若井 「施設はお祭り会場みたいに
     整えてあるので、
     ぜひ来てほしいなと思いますね」


岩本 「一杯飲んで、エンジンの音聞いて、
     キラキラ輝くモン見て、
     “結果”が伴ったら最高やないですか!」


 span

  2016年 川口オートレース ナイター開催日程
  ・ 5月25日(水)~ 5月29日(日) GII 川口記念 
  ・ 7月14日(木)~ 7月18日(月) GI キューポラ杯
  ・ 8月27日(土)~ 8月30日(火)
  ・ 9月10日(土)~ 9月13日(火)
  ・ 9月30日(金)~10月 2日(日)
  ・10月 6日(木)~10月10日(月) SG 全日本選抜

 川口オートレースの最新情報
 ウェブサイトをご覧ください。

投稿者 文化放送スポーツ部 : 19:00

Happy Birthday, Mr. GUN-CHAN !!

■5月9日の放送は・・・ PART 1

 2日早いですが おめでとう!
   ガンちゃん誕生日!

 2日後の5月11日
 ガンちゃん45歳の誕生日!

 番組オープニングでは
 マリリン・モンローがケネディ大統領に歌った
 『Happy Birthday, Mr. President』
 マリリン・モンローの歌声に重ねて
 “菜緒ちゃん”八木菜緒アナウンサーが
 熱唱♪♪♪

 span

 今年の“バースデー・サプライズ”は、
 ソロとユニット(JOQgiRl)でそれぞれ
 CDをリリースしている菜緒ちゃん
 “文化放送のマリリン・モンロー”として
 艶っぽ~い歌を披露

岩本 「ケネディ大統領か岩本しか
    
(歌って)もらわれへんからね、
     この歌は。
     色っぽい声出るやん!
     さすがCDデビューしてるだけあるわ」


八木 「色気、頑張って練習したんですよ」

岩本 「こんな甘い歌もらったん
     初めてやで。
     ありがとうございます!」


 歌に続いてケーキも登場★★★

 span

 誕生日が近づいたこの2,3日、
 ガンちゃんは、あちらこちらの仕事現場で
 “祝福”され続けたため
 サプライズ企画には敏感になっており、
 この日スタジオ入りすると
 「ケーキはいらんで」
 「岩本用の
(一人だけ別の)台本いらんから」

 と、スタッフを牽制――。

 しかし、歌と、ケーキ登場のタイミング、
 ケーキのプレゼンター
 (=文化放送 報道スポーツセンター ディレクター)
 については、完全に予想を外しました。

岩本 「今回の文化放送、
     凝ってたな!やるね!」


 span

 span
 ▲松島茂アナウンサーもサプライズ成功で満足気

 ガンちゃん45歳の抱負 は・・・

岩本 「自分のリミッターを解除する!」

 年齢を重ねても
 トークの勢いは衰えることを知らないガンちゃん
 ますます磨きがかかる野球解説、
 そして、明るく・楽しく・奥深いアスリートトーク
  & エンターティナーとしての一面を引き続き
 『まいどスポーツ』でお楽しみください!

 span

投稿者 文化放送スポーツ部 : 18:30

(C) 2005, Nippon Cultural Broadcasting Inc. All rights reserved.