愛加あゆ 琴伝流 音楽のコト

文化放送

第30回

今回は琴伝流師範、岩沢由美子さんをお迎えして
あゆっち「どんなときも」をレッスン。
まずはお手本ということで、
島内先生にも参加して頂いて
「どんなときも」を演奏してもらいました。

あゆっちはサビのところから練習することに。
2週間後に岩沢先生、島内先生と一緒に
合奏することになったあゆっち。
どんな演奏になるんでしょうか~

IMG_7462 (440x330).jpg

第29回

今週はリスナーさんからの質問メールをきっかけに
あゆっちが舞台の失敗談を話してくれました。
「出遅れ」というそうで、
本当なら舞台に立っていなければならないのに、
引っ込んだままになってしまったあゆっち。
地元の舞台で緊張したからと話していました。

そして今週はあゆっち選曲、
映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go」を
琴伝流バージョンでお送りしました。

IMG_7485 (440x330).jpg


第28回

今回は琴伝流師範、岩沢由美子さんをお迎えしました。
もともとピアノを弾いていて、
22年前から琴伝流大正琴を始めた岩沢先生。
現在30人くらいの生徒さんに教えていて、
息子さんのお嫁さんも習い始めたんだそうです。

岩沢先生に来て頂いたのは
槇原敬之さんの「どんなときも」を弾けるようになりたいから!
レッスンは2週間後にスタート。
あゆっちの演奏、みなさんお楽しみに!

IMG_7468 (440x330).jpg

第27回

今週はリスナーさんからの質問メールをきっかけに
あゆっちが声について話をしました。
あゆっちの好きな声はドリカムの吉田美和さん。
自分の声は低いけど、聞いてみたら
イメージしてたよりは低くなかったとのこと。

あゆっちの選曲でお送りしたのは
坂本冬実さん「夜桜お七」の琴伝流バージョン。
小学生の時に見てカッコイイと感じ、
去年の紅白で改めてカッコよさを再認識したそう。
カラオケでも良く歌っているそうです。

IMG_7163 (440x330).jpg

第26回

4月28日・金曜日と29日・土曜日の二日間、
東京のNHKホールで行われる
「第32回全国大会~大正琴アンサンブルの祭典~」。

大会まであと一か月ということで、
これまでの琴伝流全国大会で
どんなことが行われたのかご紹介しました。

琴伝流の全国大会は昭和60年、
1985年からはじまっているんです。
NHKホールや日本武道館といった
大正琴とは無縁だった大舞台での演奏会も琴伝流が初めて開催。
いまでは1万人以上が参加する大会です。

大正琴の演奏はもちろん、ファッションショー、
ゆるキャラが大集合したり、
お笑い芸人さんのステージがあったり、
あゆっちの先輩、宝塚OGのショーもあったんです。
今年はどんなイベントが行われるんでしょうか?
興味津々のあゆっち&小尾ちゃんでした。

IMG_7162 (440x330).jpg

TOPへ戻る