鷲崎健のヨルナイト×ヨルナイト火曜日! #1290レポート

鷲崎健のヨルナイト×ヨルナイト火曜日! #1290レポート

Share

沢口けいこお絵かき劇場『今週の偉人さん!』#13

「ジャン・ジャック・ルソー」

1712年6月28日に、ジュネーヴで時計職人の息子として誕生。

1724年、アクセサリーなどを作る彫金師の弟子となる。

1742年には、もともと好きだった音楽の分野で譜面への新しい記入方法を考案。それを携えパリに出た後、文化人として生活を送るようになる。

1763年、「社会契約論」を発表。

自由と平等が実現されている社会を「自然状態」として理想に掲げ、この実現を目指そうとする意志を「一般意思」と名付けた。

この「社会契約論」は、後のフランス革命やアメリカ独立戦争に大きな影響を与える思想となる。

1778年、パリ郊外で死去。66歳だった。

 

「今週の偉人さん」はジャン・ジャック・ルソー。

番組開始前、なかなかルソーをうまく描けなかったけっけでしたが、鷲崎さんがルソーの肖像画を見て、沖雅也さんに似てることを発見。

沖雅也さんとルソーのハイブリットで無事、今日の偉人さんを完成させていました。

 

今週のオープニングはまず、直前に放送されていた「佐倉としたい大西」のお話。

放送中、佐倉さんがprediaのラストライブに行ったという話から、けっけの話題に。

「大西さんに会ったのは、アニラジアワードの時ですよ!」と、けっけは画面に向かって、話しかけていました。

そして、鷲崎さん、けっけの二人で行ったAqoursの東京ドームライブのお話も。

東京ドームいっぱいのお客さんと演出に魅せられ、1曲目から泣いていたというけっけ。いつもよりオープニングも長引いちゃうくらい熱く感想を語っていました。

 

さて、今夜のメールテーマは「1991年の思い出

打ち合わせでなぜか、けっけの生まれ年の話になったことから決まったこちらのテーマ。

すでに生まれている人も、生まれていなかった人も、Wikipediaを使わずに、それぞれの思い出を送ってもらいました。

皆さん、しっかりとレギュレーションを守ってくれていたので、時には「本当に91年の出来事なのか?」と疑問が生まれる場面もありましたが、誰もwikiを見ていないので、正解は分からない。そんな平和な世界でしたね。

 

そして、深夜の三角コーナーは「世界の音楽音源」!

「リバーダンス」「シャンソン」など、世界の様々な音楽に触れられるまたとない機会かと思いきや、それだけでは終わらないのが三角コーナー。

「もっとマジなテーマかと思っていた」と鷲崎さんも言ってしまうほどでした。

 

そして、来週は月初めの放送ということで、特別企画をお届けします!

来週の特別企画は… 『慎吾ママスペシャル』です!!

お楽しみに!



《 コーナー紹介 》

【深夜の三角コーナー】

腐りかけの音源を送ってもらうコーナー

文章で書いても分かり辛いので、

番組を聞いて雰囲気を確かめてから投稿しよう!

 

次回のテーマはまだ未定です。

発表をお待ちください!

 

ちなみに、このコーナーは、専用のアドレスがあります。

sankaku@joqr.net

こちらにテーマに沿った音源を送ろう。

めざせ三角戦士!!

 

【今週のゆーまさん】

けっけがなぜか言っている、

「ゆーまさん」の新しい言い方を考えてください。

飽きたら止めます!

Share

関連記事

この記事の番組情報


鷲崎健のヨルナイト×ヨルナイト

鷲崎健のヨルナイト×ヨルナイト

月〜木 24:00~24:57 【リピート】翌週月〜木 12:00~12:57

その他の主な出演者
CLOSE
その他の主な出演者

文化放送で長年「A&G 超RADIO SHOW ~アニスパ!~」のメインパーソナリティを務め、アニメ・声優・ゲーム業界のステージイベント司会を多数こ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加