インターネットで今すぐ聴くradiko.jp
2019.05.07

特集「はじめまして、日向坂46の加藤史帆です。」

katoshiho2

今年4月から『レコメン!』火曜日の24時台Wパーソナリティを担当しているのは、いま話題のアイドルグループ日向坂46の加藤史帆さん。今回は、日向坂46として新たなスタートを切った現在の心境や、自身として初挑戦となるラジオパーソナリティにかける思いをうかがいました。

※こちらは文化放送の月刊フリーマガジン「フクミミ」2019年5月号に掲載されたインタビューです。


■関連記事

日向坂46・加藤史帆が新パーソナリティ! 『レコメン!』火曜日の24時台に


【放送レポ】日向坂46 2ndシングル「ドレミソラシド」フルサイズ初解禁&聴取可能! 加藤史帆が語る要注意メンバーの話も?『レコメン!』


日向坂46としての新たな歩み

── 『レコメン!』火曜日の24時台Wパーソナリティ就任、おめでとうございます。

加藤 ありがとうございます!


── まずは自己紹介の意味も含めて、ご自身の性格をどのように捉えているかを教えていただけますか。

加藤 影響されやすく、単純な性格だと思います。近くの人が泣いているともらい泣きしてしまいますし、近くの人が怒っていると怒ります。周りの人とシンクロしやすいというか。


── 影響されやすいということは、別の視点で考えると、協調性があって、グループで活動するメンバーとしては長所になるのかもしれませんね。

加藤 たしかにそうですね。日向坂46のキャプテンで佐々木久美というメンバーがいるんですけど、いつも彼女に同調して盛り上がったりしています(笑)。あと、単純だなと思う瞬間は、握手会とかで褒められたりすると、シンプルに照れてニヤニヤしちゃったりするときです。けっこう騙されやすかったりもしますね。この前のエイプリルフールでも、ちょっとしたことでメンバーの柿崎によく騙されてました(笑)


── 次に、特技や得意なことを教えてください。

加藤 得意なことは短距離走とソフトテニスです。あと、これから特技にしたいことがあるんですけど、アクロバットというかバク転ができるようになりたいなと思っています。でも、勝手にやってケガをしても大変なので、専門の先生に指導してもらえる場所をスタッフさんに探してもらいます。今は一人でも安全にできる範囲で、自分がバク転している感じをイメージしながら、ゆっくりブリッジをする練習をしています(笑)。もしバク転ができるようになったら、ライブとかでもここぞという場面で披露してみたいです。


── 最近では、「けやき坂46」から「日向坂46」に改名してシングルデビューを果たすといううれしい出来事もありました。

加藤 ずっと夢見ていたシングルデビューが叶って、今はいろんな番組に出させていただいたり、こうやってラジオのお仕事をさせていただいたりと、夢心地のような日々が続いている感じです。これまで欅坂46さんとずっと一緒に活動させていただいて、本当に親切にしてくださったので、同じグループでなくなるという意味では悲しかったです。でも逆に、これから私たちが坂道シリーズ(乃木坂46、欅坂46)に加わってさらに盛り上げていくことで恩返しができたらと思いますし、絶対に「自慢の後輩」って言ってもらえるようにがんばりたいです。

katoshiho3

ラジオパーソナリティ初挑戦にかける思い

── ラジオパーソナリティ初挑戦ということで楽しみにしていることはありますか。

加藤 楽しみなことは、お喋りが上手になることです。私自身は記憶にないんですけど、お母さんによると小さい頃めちゃくちゃ無口だったらしいんです。あと、小・中学生の頃は、学校で「喋り方が変」とか「声が変」とか言われたこともあって喋ることに苦手意識があったんですけど、こうしてパーソナリティに抜擢していただいて、こんなチャンスはないなと。だから、これからどんどん成長していきたいです!

 番組では、グループ内での珍事件とか、テレビでは伝えられていないような小さな出来事とかもお伝えしたいです。あと、私という存在を通じて日向坂46というグループのことをもっとたくさんの人に知ってもらえたらとも思っています。ただ、本番中はいろいろと必死になっているので、忘れちゃっていることも多いかもしれません(笑)


── 一緒にパーソナリティを務めるオテンキのりさんのイメージを教えてください。

加藤 のりさんとは以前にイベントでご一緒させていただいたことがあって、3月の『レコメン!』にもゲスト出演させていただいて、今日(4月2日)のレギュラー初出演で3回目なんですけど、もう安心感がすごいです。これまでの打ち合わせでも、スタッフさんから「のりさんがいるから大丈夫」と声をかけていただきましたし、安心感のかたまりという感じです。だから、どんどん頼りまくりたいと思います(笑)

katoshiho4

月~水24時台が「坂道シリーズ」の出演ゾーンに

── これで、月曜日が欅坂46・菅井友香さん、火曜日が加藤さん、水曜日の乃木坂46・堀未央奈さんと、月火水と坂道シリーズのメンバー出演が続くことになりました。

加藤 すごいメンバーの中に入ってしまったなと。でも、自分も坂道シリーズの一人なんだなって改めて実感することができて、すごくうれしいですね。

 菅井さんは、お仕事で関わる前は「お嬢様」というイメージがあって、私なんかが話しかけていいのかというイメージがあったんですけど、実際にお仕事をご一緒させていただいたら、めちゃくちゃフランクで、すごくやさしい方でした! 舞台をご一緒させていただいたときは、出演者の中でもいちばん熱心に演出家の方に質問をしていましたし、お仕事に対するそういった姿勢も尊敬しています。

 堀さんは、先日実際にお会いする機会があったんですけど、透明感がすごくて感激しちゃいました。すごく感激したんです。あ、同じことを2回言っちゃいましたね(笑)。でも、それくらい美しすぎるというか、美の象徴ですね。あこがれの存在です!


── では最後に、番組での今後の抱負などを含めてメッセージをお願いします。

加藤 火曜日の24時台Wパーソナリティを務めさせていただきます加藤史帆です。初のパーソナリティということで、しかも今は初回の本番前で少し緊張しているんですけど、みなさんの気持ちをハッピーに、少しでも温かくできるようなラジオにしていきたいと思っています。みなさんもぜひ、温かい気持ちで聴いてください。


katoshiho1

加藤史帆(かとう しほ)

1998年生まれ、東京都出身。2016年5月、アイドルグループ・欅坂46の妹分グループ「けやき坂46」のオーディションに合格。2019年2月、けやき坂46が「日向坂46」に改名。3月、同グループとしてのデビューシングル「キュン」をリリースした。



番組情報

■番組タイトル

『レコメン!』

■パーソナリティ

[月~水]オテンキのり

[木]桐山照史・中間淳太(ジャニーズWEST)

■オテンキのりとの24時台ダブルパーソナリティ

[月]菅井友香(欅坂46)

[火]加藤史帆(日向坂46)

[水]堀未央奈(乃木坂46)

■放送日時

毎週月~木曜日 午後10時00分~深夜1時00分

最新記事

  • 超A&G
  • きゅうぷらざ
  • BOATRACERADIO
  • 浜祭