インターネットで今すぐ聴くradiko.jp
2019.07.05

井口裕香、東京ホテイソンインタビュー 特集「おもしろい」を探すなら、プロに聞け

RADIO UnoZero RADIO UnoZero
fukumimi_7th

今年4月にスタートした『RADIO UnoZero』(ラジオ ウノゼーロ)は、エンタメからグルメ、ファッション、サブカルまで、世の中に広がる様々なカルチャーを、その道の専門家をお招きして学び、リスナーの知識を"0から1"、つまり"Uno"(※)にしていこうという生放送番組。今回は、この番組のパーソナリティを務める声優の井口裕香さんとお笑いコンビの東京ホテイソンにお話をうかがいました。(※)uno はイタリア語・スペイン語で"1"の意味


※こちらは文化放送の月刊フリーマガジン「フクミミ」2019年7月号に掲載されたインタビューです。


■関連記事

特集「はじめまして、日向坂46の加藤史帆です。」(フクミミ5月号)

特集「令和もガンバレルーヤ!」(フクミミ6月号)


「無礼者」から「仲良し」への道

―― 番組がスタートしてからの感触はいかがですか?

たける  3人がかなり仲良くなったんじゃないかと。

井口  はい、なりましたね。

ショーゴ  すごくやりやすい感じがするよね。

井口  うれしい! ただ、最初の顔合わせのときは本当に無礼者だと思ったんです(笑)

たける  無礼者?(笑)

井口  私は声優で、二人はお笑いで、お互いのカルチャーを知らない部分があったというか。例えば、たけるくんはアニメにあまり詳しくなくて、「何に出てんすか? 『ワンピース』すか?」みたいな感じでグイグイくるわけです(笑)。それでビックリしたんですけど、でもそのグイグイ加減をショーゴくんが静かにたしなめたりする感じが、ラジオの初回からそのまま発揮されていて。変に緊張して萎縮しちゃうよりも、若さあふれる感じでグイグイきてくれるので、すごくやりやすいですね。

ショーゴ  じゃあ、最初は嫌いだったってこと?

井口  嫌いじゃない! ビックリしただけ(笑)

ショーゴ  というか、俺たちが全然できないコンビなので。MCができるわけでもなければ、すごく喋れるわけでもないし。

井口  いやいや。

たける  そこを井口さんがうまく話題を振ってくださったりするので、こちらこそすごくやりやすいです。


―― 井口さんはラジオの世界でも長年ご活躍されている方ですので。やはり安心感がありますか。

たける  ありますね。

ショーゴ  安心感が違いますね。

井口  二人とも同じことを丁寧に言い換えてるだけですけどね(笑)。でも、よかったー。



その道の「プロ」が紹介する最先端カルチャー

fukumimi_7th fukumimi_7th fukumimi_7th

―― これまでの番組内の特集「ウノゼロトーク」で取り上げたテーマの中で、ご自身で興味を持ったものはありますか。

ショーゴ  僕は今、体を鍛えることにハマってて、絶賛増量中なんです。だから、初回の「パン特集」でゲストの"パンマニア"片山智香子さんが紹介してくれた「バインミー(ベトナム風サンドイッチ)」がおいしかったので、お金があるときはたくさん食べて増量したいなと。あと、" 富士そばライター"の名嘉山直哉さんが紹介してくれた「富士そば」ですね。富士そばは安くてちゃんとした「カーボ」が取れるので。

たける  カーボって何だよ(笑)

ショーゴ  炭水化物のことです。(フィットネス)業界ではそのように言うんです。

井口  そういえば鶏肉の摂り方も変わってるよね。

ショーゴ  鶏の胸肉をミキサーにかけた「鶏胸ジュース」ですね。あと「おにぎり20 個ちゃん」。おにぎりを20 個作って、ひたすら食べるだけなんですけど。

たける  「ちゃん」に意味はあるのか? (笑)


―― たしかに胸の厚みがすごいですね。いつ頃から鍛えてらっしゃるんですか?

ショーゴ  去年の10月からですね。

井口  ショーゴくんは「フィジーク」っていう、上半身を鍛えた人たちの大会に出たいって言ってるんですけど、早く出てほしいですね。

たける  1 周年記念で、今年の10月に出ようよ。

ショーゴ  じゃあ、10月から減量を開始しますよ。減量が一番つらいので。

井口  ここからまた絞らなきゃいけないの?

ショーゴ  絞る作業は糖質を制限したりするから、本当に頭が回らなくなるんですよ。

たける  あ、10月に始めたら『M-1(グランプリ)』の予選にかぶるぞ。

井口  ダメだ、ダメダメ!

たける  やめてください!

ショーゴ  本当になんにも喋らなくなりますよ。

たける  ラジオなんか致命的だろ!(笑)



番組をきっかけに、プライベートにも変化が

fukumimi_7th

―― たけるさんが特集で印象に残っているものは?

たける  僕はもともとサウナが好きなので、第2 回のプロサウナー・ヨモギダさんのお話が面白かったです。西麻布だったかな、都心なのに郊外のラブホテルみたいな雰囲気のサウナが気になりました。

井口  しかも遅くまで営業しているみたいで。

ショーゴ  やっぱラブホテルなんじゃないですか。

井口  違うよ( 笑)

ショーゴ  井口さんは、実際に特集から取り入れたものがありますよね。

井口  そうそう「ソロ活」。最近は男女共に一人行動をしやすい世の中になってきてますけど、ゲストの朝井麻由美さんは「ソロ活女子」を代表しているだけあって「一人遊園地」とか、いろんなことに挑戦している方で。私もそんな朝井さんに教えてもらった「保護犬カフェ」に一人で行ってみました。あと、いま流行りの「暗闇ジム」にも通うようになりました。

たける  暗闇ジム! ?

井口  照明を抑えた薄暗いトレーニングルームで、爆音の音楽が流れている中で運動するんです。

ショーゴ  暗闇だと何がいいんですか?

井口  日本人は恥ずかしがり屋さんが多いから、他人の目を気にせず思い切りできるのがいいんじゃないかと。けっこう大きな声を出すんですよ。「Are you ready?」「Yeaaaaah!!」みたいな(笑)

ショーゴ  井口さんはどんな掛け声を出すんですか?

井口  ここでは言わないよ(笑)。でも、すごくハマってますね。今度、番組ロケで行ってみようよ。

たける  いいっすね!

井口  あと、まだ始まったばかりの番組ですけど、もっともっとたくさんゲストの方をお招きして、ゆくゆくは公開録音もできたらうれしいですね。たけるくんが担当の『少年ジャンプ』のマンガを読むコーナーでは、ダーツみたいに、目をつぶって投げて当たったところのマンガを読むんですけど、実際の具合がどんなふうになっているのかも見ていただきたいです(笑)



パーソナリティ プロフィール

fukumimi_7th_2

●井口裕香(いぐち ゆか:写真左)。東京都出身。2003年、声優デビュー。『true t ear s 』『艦隊これくしょん - 艦これ- 』『宇宙よりも遠い場所』など、代表作多数。ラジオパーソナリティとしても活躍。2013 年2 月、1st シングル「Shining Star- ☆ -LOVE Letter」で音楽活動を開始。


●東京ホテイソン:たける(写真中央)、岡山県出身。ショーゴ(写真右)、東京都出身。2014 年、コンビ結成。ショーゴのクールなボケに対し、たけるの歌舞伎のような口調のツッコミが繰り出される漫才で人気を博す。



番組概要

■番組名

『RADIO UnoZero』

■パーソナリティ

井口裕香、東京ホテイソン

■放送時間

毎週金曜日 午後10時00分~11時00分

最新記事

  • 超A&G
  • 文化放送SNS
  • きゅうぷらざ
  • BOATRACERADIO
  • Animelo Summer Live 2019 -STORY-
  • 浜祭