文化放送 JOQR FM91.6/AM1134
月曜日~金曜日 7:40~
語りの名人、武田鉄矢が貴方の耳を捉えます。
大きなネタから小さなネタまで、鉄矢流ネタ捌きのエンタティンメント。
どうぞご賞味下さい。
毎回“なーるほど”“うまい!!!”の味が隠れています。
鉄矢さんのお相手は、水谷加奈(文化放送アナウンサー)

加奈の《ネタ元、見〜つけた!!!》

2018/05/14-2018/05/18
まな板の上「不安の力」

  • 2018/05/18
    今週の鉄矢さんの結論は、「不安には力がある。」でした。 鉄矢さん曰く、「不安のどん底に突き落とされて、必死にもがき苦しんだから、70歳を前にして、ラップが少し出来るようになったから。」
  • 2018/05/17
    分析に余念のない鉄矢さんが、その分析を熱く語るものの、笑うばかりの加奈さん。 鉄矢さんの求めに応じて、加奈さんは歌います。練習なしのぶっつけ本番です。
  • 2018/05/16
    ラップと闘い続ける鉄矢さんに、お嬢さんから衝撃的なサジェスチョンがあります。 鉄矢さんは目から鱗とばかり、その意味の一端を披露します。
  • 2018/05/15
    鉄矢さん、ラップに悪戦苦闘する中、いつもの研究熱心さで、フォークソングとラップの歌い方の違いを分析します。 相方の加奈さんは、「分析して歌うもの?」と首を傾げますが・・・。
  • 2018/05/14
    今週は、鉄矢さんがテレビ番組に依頼された仕事に不安満載で取り組んだ体験報告です。 更に、加奈さんファンには嬉しい、加奈さんの歌声も聞かれます。練習なしのぶっつけ本番です。

※radiko.jp タイムフリーは放送終了後1週間しかお聴きになれません。
※詳しくはコチラをご覧ください。

加奈の《目》

先日、次の仕事の関係で私がどうしても
「◎時までに収録を終わらせたい」
と、僭越ながらリクエスト。そういうときも鉄矢さんは嫌な顔ひとつせずに応じてくださいます。コーヒーブレイクもそこそこに、
「よし。加奈が急いでいるからさっさとやっちまおう」
と。もちろん時間内にきちんと終わらせてくださるのですが、帰り際に一言。
「あー。加奈のせいで今日は疲れたなー」
ははは。スミマセン。我儘なアシスタントで。

加奈の
《ネタ元、見〜つけた!!!》

不安の力 不確かさに立ち向かうこころ 坂野 登 勁草書房 ¥2,916

2018/05/07-2018/05/11
まな板の上「不安の力」

  • 2018/05/11
    研究では、有酸素運動によって不安が消えることが確かめられているそうです。 さて、このネタを捌いている時に、鉄矢さんは不安のどん底に突き落とされる経験を します。来週はこの経験を報告します。
  • 2018/05/10
    人間の脳の右と左では異なる情動があり、右側はネガティブな感情、左側はルーティ ンやホッとする感情だそうです。
  • 2018/05/09
    不安は産声と共に宿るそうです。出産により肺呼吸に移り、呼吸の仕方の変化で不安 が生まれる。 つまり海から陸に上がってヒトとして生きた頃からの特徴との説に、鉄矢さん大いに 納得です。
  • 2018/05/08
    不安感は、脊椎動物の特徴で、不安があるのが当たり前だそうです。不安は「将来へ の予想」と理解するのが正しいと・・・。
  • 2018/05/07
    鉄矢さんが日常生活の中で感じている、何となく感じる不安体験を語りつつ、この不 安を何とかしたいとの思いから今週からのネタに入ります。

※radiko.jp タイムフリーは放送終了後1週間しかお聴きになれません。
※詳しくはコチラをご覧ください。

加奈の《目》

加奈の
《ネタ元、見〜つけた!!!》

不安の力 不確かさに立ち向かうこころ 坂野 登 勁草書房 ¥2,916

2018/04/02-2018/05/04
まな板の上「肌ざわり」

  • 2018/05/04
    皮膚感覚の敏感さについて、鉄矢さんはコンビニでの体験を披露します。それは、レ ジで釣銭を受け取る時に、 若い女性店員の方が鉄矢さんの手を包むような仕草をされると・・・・。
  • 2018/05/03
    不倫とチンパンジーのグルーミングとの共通性について熱く語る鉄矢さん。加奈さん は、半分呆れ気味ながら、大笑い。
  • 2018/05/02
    鉄矢さん、ある本に見つけた一文に大いに賛同します。そして加奈さんに紹介しま す。 しかし、その一文の鉄矢流解釈に、加奈さん、大いに笑います。
  • 2018/05/01
    今日からネタとなる本を変えます。著者は同じ、山口創さん。著者は、「脳はより悪 い面を記憶として刻み込む傾向がある。 故にレジリエンス=復元力が重要だ。」と説きます。その例としてフィギアスケート の羽生選手を取り上げます。
  • 2018/04/02
    ボランティア活動の動機によって人間の免疫力や自律神経に違いが現れるとの話を紹 介した後、 鉄矢さんは、「握手には作法がある」という彼独特の説を語ります。

※radiko.jp タイムフリーは放送終了後1週間しかお聴きになれません。
※詳しくはコチラをご覧ください。

加奈の《目》

先日、次の仕事の関係で私がどうしても
「◎時までに収録を終わらせたい」
と、僭越ながらリクエスト。そういうときも鉄矢さんは嫌な顔ひとつせずに応じてくださいます。コーヒーブレイクもそこそこに、
「よし。加奈が急いでいるからさっさとやっちまおう」
と。もちろん時間内にきちんと終わらせてくださるのですが、帰り際に一言。
「あー。加奈のせいで今日は疲れたなー」
ははは。スミマセン。我儘なアシスタントで。

加奈の
《ネタ元、見〜つけた!!!》

皮膚感覚から生まれる幸福: 心身が目覚めるタッチの力 山口創 春秋社 ¥1,944

2018/04/23-2018/04/27
まな板の上「肌ざわり」

  • 2018/04/27
    書籍から、距離における皮膚感覚として、45cm以下から3.5mまでの人の関わり合いを 紹介していきます。 そして鉄矢さんは、現代は人との関わり合いが電子的になっているのが不安と語りま す。
  • 2018/04/26
    鉄矢さんは、自身の皮膚感覚が少し平均から外れているかもしれないと前置きして、 見知らぬ人との握手が苦手と語ります。
  • 2018/04/25
    番組冒頭で鉄矢さんは、加奈さんにある実験をします。 そして「自己は皮膚に宿る」フロイト、「人の行動を支配しているのは大部分が皮膚 である」山口創との説を紹介します。
  • 2018/04/24
    鉄矢さん、皮膚は音を聞くという皮膚感覚における耳の役割の「鉄矢流解釈」で、最 近のヒット曲と懐かしいポップスを取り上げます。
  • 2018/04/23
    最近、皮膚感覚に拘っている鉄矢さんは、書店巡りで見つけた書籍に言う、「皮膚は 露出した脳である」との件に、膝を打って納得です。

※radiko.jp タイムフリーは放送終了後1週間しかお聴きになれません。
※詳しくはコチラをご覧ください。

加奈の《目》

先日、次の仕事の関係で私がどうしても
「◎時までに収録を終わらせたい」
と、僭越ながらリクエスト。そういうときも鉄矢さんは嫌な顔ひとつせずに応じてくださいます。コーヒーブレイクもそこそこに、
「よし。加奈が急いでいるからさっさとやっちまおう」
と。もちろん時間内にきちんと終わらせてくださるのですが、帰り際に一言。
「あー。加奈のせいで今日は疲れたなー」
ははは。スミマセン。我儘なアシスタントで。

加奈の
《ネタ元、見〜つけた!!!》

皮膚は『こころ』を持っていた 山口 創 青春出版社 ¥1,004

2018/04/16-2018/04/20
まな板の上「甦れ日本」

  • 2018/04/20
    2060年までに日本の人口は、8千人までに減少との予測が現実化する。日本は無人化 への対策に進むと、著者は説きます。 一方で、この時期から、他の大国に高齢化問題が起きるそうです。
  • 2018/04/19
    訳が分からないと言いつつ、仮想通貨を鉄矢流に理解しようと悪戦苦闘が続きます。 正しい理解はともかく、必死の取り組みには脱帽です。
  • 2018/04/18
    5G時代、デジタル映像と現実の融合、ブロックチェーン、プラットフォーム、トー クンエコノミーなどの新語に空中分解気味の鉄矢さん。 それでもめげずに食らいつきます。
  • 2018/04/17
    著者曰く、「20世紀は二人のアメリカ人によって作られ、グローバリズムを生んだ。 グローバリズムはマイノリティを虐げてきたが、新しいテクノロジーが変化を生 む。」と・・・。
  • 2018/04/16
    メディアアーテイスト落合陽一さんは、未来の日本がパートナーとすべき国は、イン ドだと言います。 この意見に賛成する鉄矢さん、その理由にも納得です。

※radiko.jp タイムフリーは放送終了後1週間しかお聴きになれません。
※詳しくはコチラをご覧ください。

加奈の《目》

先日、次の仕事の関係で私がどうしても
「◎時までに収録を終わらせたい」
と、僭越ながらリクエスト。そういうときも鉄矢さんは嫌な顔ひとつせずに応じてくださいます。コーヒーブレイクもそこそこに、
「よし。加奈が急いでいるからさっさとやっちまおう」
と。もちろん時間内にきちんと終わらせてくださるのですが、帰り際に一言。
「あー。加奈のせいで今日は疲れたなー」
ははは。スミマセン。我儘なアシスタントで。

加奈の
《ネタ元、見〜つけた!!!》

日本再興戦略 落合陽一 幻冬舎 ¥1,512

2018/03/26-2018/03/30
まな板の上「唐獅子牡丹」

  • 2018/03/30
    1970年代、サブカルチャーのスターとなった高倉健ですが、学生運動が連合赤軍事件 へ質的変化をして民衆の支持を失っていくと共に、 潮目を迎えます。そして人々は新しい国民的映画に惹かれていきます。
  • 2018/03/29
    東映任侠映画は、ブルーカラーの若者から学生運動の若者にファンを広げていきま す。 そして安田講堂陥落によって東大紛争の潮目が変化し、この時代を映した大学祭の立 て看板のコピーが大きな注目を集めます。
  • 2018/03/28
    1968年、佐世保のアメリカ原潜エンタープライズ号寄港反対に集結した学生達が、 気持ちを鼓舞する為に見た映画が東映任侠映画だったと語る鉄矢さん。加えて、高倉 健の知られざるエピソードも語ります。
  • 2018/03/27
    映画監督の経験も持つ鉄矢さん、東映仁侠映画の中にも監督こだわりの場面を見つけ ます。それは、映画の中に何気なく写りこんでいる絵画です。
  • 2018/03/26
    年明けからずっと、映画「唐獅子牡丹シリーズ」を見ていた鉄矢さん、シリーズのひ とつ「人斬り唐獅子牡丹」での片岡千恵蔵の話から、 またまたアメリカ映画のエピソードに移ります。

※radiko.jp タイムフリーは放送終了後1週間しかお聴きになれません。
※詳しくはコチラをご覧ください。

加奈の
《ネタ元、見〜つけた!!!》

あかんやつら 東映京都撮影所血風録 春日太一 文春文庫 ¥1,102

2018/03/19-2018/03/23
まな板の上「唐獅子牡丹」

  • 2018/03/23
    益々熱を帯びる鉄矢さんの語りです。特に台詞や高倉健の演技に及ぶと、流石、映画 製作のキャリアを持つ鉄矢さんの目のつけ所が光ります。
  • 2018/03/22
    「唐獅子牡丹」のヒットで各映画会社が任侠路線に追随します。しかし東映の仁侠映 画の人気は群を抜いていたそうです。 その魅力を熱く語る鉄矢さんの興奮振りに、加奈さんは笑い転げます。
  • 2018/03/21
    仁侠映画に乗り気でない中村錦之助のスケジュールが上手く取れず、脇役だった高倉 健に主役の座が廻ってきます。 華麗な殺陣の出来ない高倉健の立ち廻りが、意外な結果を生みます。
  • 2018/03/20
    東映が新しい活路を見出す道のりを紹介します。ひとつがテレビ、もうひとつが、今 週まな板に乗せた「唐獅子牡丹」に体表される仁侠映画です。当時の映画スター、中 村錦之助を主役に据えますが・・・。
  • 2018/03/19
    鉄矢さんは、ある本をきっかけにレンタルビデオ店通いを始めました。そこで古い映 画の棚に、高倉健主演の映画を見つけます。 そこで此れまで避けてきた仁侠映画を借りてみると・・・。

※radiko.jp タイムフリーは放送終了後1週間しかお聴きになれません。
※詳しくはコチラをご覧ください。

加奈の
《ネタ元、見〜つけた!!!》

あかんやつら 東映京都撮影所血風録 春日太一 文春文庫 ¥1,102

2018/03/05-2018/03/09
まな板の上「どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみ た」

  • 2018/03/09
    「楽しい、幸せ」の感情は、科学的には正体不明だそうです。 但し「楽しさ、幸せ」には「快楽、有意義、没頭」の要素が必要だとの説に納得の鉄 矢さん、自身の実践を披露します。
  • 2018/03/08
    鉄矢さん、ネタ本から「絶望体験がないと挑戦する力がつかない。驚きの体験がない と人生に勝つことが出来ない」との説を紹介します。 不思議に思う、好奇心を持つ大切さです。
  • 2018/03/07
    予防医学研究者、石川善樹氏の「喜び、安心、驚き、怒り、恐怖、痛みなど、あらゆ る感情を日常的に体験すべし」との説に納得した鉄矢さん、 最近、DVDで恐怖体験を味わっているそうです。
  • 2018/03/06
    鉄矢さん、ネタ本に興味深い表現を見つけます。 「自信の根元には、自信のないものを埋めておくことが大切。不景気の本質は、不機 嫌。怒りの背景は楽観。」などを紹介します。
  • 2018/03/05
    鉄矢さん、今週のネタは、書店で見つけた本の腰帯の謳い文句 「長く活躍するには、少なくとも5つの専門分野を持たなければならない。」に惹か れてまな板に乗せました。

※radiko.jp タイムフリーは放送終了後1週間しかお聴きになれません。
※詳しくはコチラをご覧ください。

加奈の《目》

懐かしいなあ。ちょうど1年前の写真です。3枚おろしが毎日流れていた【グッモニ】の福井謙二さんとのショット。鉄矢さんは福井さんのことが大好きで、ほぼ毎朝番組を聞いてくださっていました。今でも、
「福井さんみたいなキャラは珍しいよ。力が全然入ってなくてさ。ああいうおじさん、めったにいないぜ」
とおっしゃっています。そして、
「いつか福井さんと一緒に番組やりたいよ。特番でもいいからさ」
とも。実現したら嬉しい!

加奈の
《ネタ元、見〜つけた!!!》

どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた 吉田 尚記,石川 善樹 KADOKAWA ¥1,404

2018/02/26-2018/03/02
まな板の上「私に触って」

  • 2018/03/02
    鉄矢さん、まな板の上のネタ「私にさわって」を纏めます。 「触る、触られる」は「見る、聞く、嗅ぐ、味わう」感覚と同等に、大切な感覚と力説し、今後もこのネタを追い続けると誓います。
  • 2018/03/01
    理由のない不安を語りつつ、2週目に入って混乱してきたと告白する鉄矢さん。 長い夫婦生活を営む自身の不安エピソードを披露します。話を聞きながら相方の加奈さん、大いに笑います。
  • 2018/02/28
    鉄矢さんは、セルフイメージの大切さを痛感したと強調しますが・・・。 三枚おろしの為の自身のメモノートを読みながら袋小路に入り込んでしまった鉄矢さん、加奈さんに水を向けます。
  • 2018/02/27
    「七十にして心の欲する所に従って矩を踰えず。」の新解釈に納得の鉄矢さん。 今後も中高年の為のネタを取り上げると宣言します。その一部を先取りして、少し紹介します。
  • 2018/02/26
    理由のない不安に繋がると感じ、ある本と出会った鉄矢さん。孔子の言葉の新解釈を取り上げます。 「四十にして惑わず。七十にして心の欲する所に従って矩を踰えず。」新解釈は番組で・・・。

※radiko.jp タイムフリーは放送終了後1週間しかお聴きになれません。
※詳しくはコチラをご覧ください。

加奈の
《ネタ元、見〜つけた!!!》

変調「日本の古典」講義  身体で読む伝統・教養・知性 内田樹・ 安田登 祥伝社 ¥1728

2018/02/12-2018/02/16
まな板の上「あかんやつら」

  • 2018/02/16
    東映は益々勢いを増して、他の映画会社を圧倒していきます。 しかし1950年代後半から映画界に変化の兆しが見え始め、1961年春に決定的な出来事が起きます。番組でお聞き下さい。
  • 2018/02/15
    当時の若手スター中村錦之介とそのボディガードのエピソード。 それは、映画「蒲田行進曲」の世界を彷彿とさせ、懐かしい活動写真時代が甦ります。
  • 2018/02/14
    東映太秦撮影所二代目の所長となった岡田茂は、美空ひばり引き抜きの交渉に出掛けます。 相手は美空ひばりの母親。出された条件を、岡田は拒否します。そこに後見人として現れたのが・・・。
  • 2018/02/13
    東映映画が隆盛期を迎え、新星スター、中村錦之介が大スターとなった頃の話題。 そして市川右太衛門の豪華衣装の西陣織や台詞回しのエピソードが披露されます。
  • 2018/02/12
    先週末に話題となった東映時代劇が影響した映画のエピソードの続きです。 そして東映太撮影所のスタッフが、撮影に出る出演者に手を振って送り出す習慣のナゾ解きです。

※radiko.jp タイムフリーは放送終了後1週間しかお聴きになれません。
※詳しくはコチラをご覧ください。

加奈の
《ネタ元、見〜つけた!!!》

あかんやつら 東映京都撮影所血風録 春日太一 文春文庫 ¥1,102