【新型コロナウィルス感染拡大防止関連のお知らせ】3月7日以降の文化放送A&Gの対応について

Share

文化放送A&Gでは1月の緊急事態宣言発出以来、
超!A&G+番組の隔週更新化や、リモート収録、新規収録の取りやめ等の感染拡大防止策を全体で決めて実施して参りましたが、
現在の新規感染者数の状況も踏まえて、3月7日以降は出演者、番組関係者と協議の上、
各番組の状況を踏まえて個別に対応して参ります。

今後、長期的に感染拡大防止策を行いつつ、番組を継続していくためには、
これまでの経験、情報を活かしつつ、個別番組の状況を踏まえて対応していくことが必要だと判断しました。

これにより隔週更新化していた番組の毎週放送への変更、
スタジオ収録再開などを順次行っていきますが、
飛沫飛散防止、除菌消毒、換気などのスタジオを含めた局内の感染防止対策については
引き続き、文化放送A&G全体として行なってまいります。

各番組の今後については各番組からのお知らせをご確認ください。

リスナーの皆様にはご理解を賜るとともに、
ご自身や身の回りの方の健康、安全を守るために
新型コロナウイルス感染予防のための、マスク着用、うがい、手洗い、手指消毒、咳エチケットを守る、不要不急の外出をしない、3密など感染リスクが高まる場面を避ける等のご協力を引き続き、お願い申し上げます。

Share
ページTOPへ