土佐兄弟M-1グランプリ敗退の悔しさを語る〜11月9日「土佐兄弟のCultureZ」

土佐兄弟M-1グランプリ敗退の悔しさを語る〜11月9日「土佐兄弟のCultureZ」

Share

11月9日(火)に放送されたお笑いコンビ・土佐兄弟がパーソナリティを務める「土佐兄弟の火曜CultureZ」(文化放送)で、M-1グランプリ3回戦敗退の悔しさを赤裸々に語った。

番組冒頭からM-1トークに。3回戦の合否発表がドラマの撮影日と重なっていた弟・有輝は、落ち込んだままドラマ撮影へ。すると、その日のセリフで「俺に行かしてください」という有輝のセリフに高橋光臣が「お前なんかが行けるわけねぇだろ」というセリフで返す下りがあり、思わずM-1のことに重なって涙がこみ上げたとスタジオの笑いを誘った。

すると、M-1トークにリスナーから励ましメールが殺到。それに対して兄・卓也は「リスナーに励まさせてるのが申し訳ない、来年はおめでとうというメールを送ってもらえるように頑張る」と熱い思いを語った。

番組中盤では有輝が出演するドラマ『DCU』の撮影ウラ話へ。有輝がついに主演の阿部寛と共演することに。緊張で待っていた有輝に阿部が「小栗くんのモノマネしてるんでしょ?」と話しかけてくれたという。

そこから阿部寛の凄さを感じるエピソードの流れに。DCUのプロモーション撮影で出演者が一斉に海に飛び込むシーンで、他の出演者がタイミングを迷っているのを察した阿部が「ごめん、俺がタイミング分からないから教えて欲しい」と他の出演者を気遣った話など貴重な阿部寛トークに、卓也が「あと2時間は聞きたい」と終始大興奮していた。

「土佐兄弟のCultureZ」は毎週火曜日25時~27時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


土佐兄弟のCultureZ

土佐兄弟のCultureZ

火 25:00~27:00

毎週火曜日深夜1時から、「半径2メートルの””面白い””を集めよう」をコンセプトに、 お笑い芸人・土佐兄弟がリ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加