夏川椎菜「TrySailは褒められて伸びるタイプ」TrySail Live Tour 2021 “Re Bon Voyage”名古屋公演で褒められたことを告白!〜11月22日「夏川椎菜のCultureZ」

夏川椎菜「TrySailは褒められて伸びるタイプ」TrySail Live Tour 2021 “Re Bon Voyage”名古屋公演で褒められたことを告白!〜11月22日「夏川椎菜のCultureZ」

Share

11月22日に放送された「夏川椎菜のCultureZ」で声優の夏川椎菜が、自身が所属するユニット「TrySail」のライブツアー『LAWSON presents TrySail Live Tour 2021 "Re Bon Voyage"』の名古屋国際会議場 センチュリーホールで行われた愛知公演でダンスと音楽の先生に褒められて嬉しかったと告白した。

夏川は愛知公演では曲でとにかく遊んでしまったという。アンコールがいい意味で特にひどかったと語り、

「まだ福岡公演があるから、曲名は言えないけどずっと歌い継いでいる曲だと原曲で歌うのがつまらないわけじゃないけど、遊びたくなっちゃう。その時のテンションに引っ張られるというか、ライブの流れに引っ張られまくる。名古屋の2日目は色々な珍事件も起きていたので(引っ張られた)」と、釈明。

夏川自身はゲラなこともあり、ライブではあまり歌中はニュートラルにいようと心掛けているという。しかし、今回のライブではそのタガが外れてしまったようで、

「結構遊んじゃいました笑。具体的に言うと、赤ちゃんっぽい声で歌っちゃいました」とライブを見られなかったファンを羨ましがらせた。

TrySailのライブには、ダンスを教えるHIROMI先生とMarvel好きの音楽の先生がいて、2人が歌とダンスの反省会を担当しているそうだ。

「今回のツアーに関しては、どの公演も概ね褒められまくり。ベースとして全体的に良かったよ。特にここが良かったという風にほめてくれる。今回のツアーは、だいぶ完成度高いねという風に言ってもらえた。名古屋の自由度に関してもお褒めの言葉をいただけた」と嬉しそうに伝えた。

夏川は続けて、「TrySailは褒められて伸びるタイプ。HIROMI先生は全体を褒めることはあるけど、個人を褒めることはあまりない。照れるらしくて。でも、本当はあそこが良かったよとか褒めてくれたらこっち側は嬉しいことはわかってる。だから、今回のツアーから、HIROMI先生特性の褒め褒めカードを渡してくれるようになった。バースデーカード大のカードにHIROMI先生が手書きで日本地図を書いて、ツアーの公演が終わった場所にそれぞれに対する具体的なお褒めのコメントを書いてくれる。何を書かれていたかは、みんな胸の内に秘めておく約束。本当にうれしい。お給料よりうれしい」と顔をほころばせた。

「夏川椎菜のCultureZ」は25時~27時、
文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で毎週月曜日に放送中。
radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


夏川椎菜のCultureZ

夏川椎菜のCultureZ

月 25:00~27:00

毎週月曜日深夜1時から、「半径2メートルの””面白い””を集めよう」をコンセプトに、 声優・夏川椎菜がリスナー…

ページTOPへ