tweet

ガキパラ 11/24の放送

【特別企画

 20171124_1.JPG

今週紹介したビルボードのアルバムチャート1位の安室奈美恵さんの『Finally』。実はこの曲、まっちーもストリングスに参加しているんです。そんな話題から、これまでにどんな曲に携わってきたのか、音源と共に紹介。

Finallyのストリングスを生演奏してくれたまっちー、「すごい!」とシンディーも感激していましたね。

アーティストの楽曲はもちろん、現在オンエア中の『陸王』、『わろてんか』、『ドクターX』のBGMもやっているそうで、そんなことを考えながらドラマを見てみるとまたちょっと違った風に感じるかもしれません。

 

 

Yamaha presents 「みゅ~ぱら」】

20171124_2.JPG

ゲストは、男女二人組ユニット・ORESAMAのぽんさんと、小島英也さんです。

消極的な二人ですが、名前だけでも...という意気込みから名付けられたORESAMA、80's Discoをエレクトロやファンクにアレンジした独自路線で若者を中心に人気を博しています。

楽曲は小島さんが担当、音楽ソフト『Cubase』を使って制作していますが、使い始めた理由が「メンバーがいなくても一人で全部できるから」とここでも消極的な一面を垣間見ることができました。楽曲の世界観は作詞を担当するぽんさんと話し合いながら作っているそうです。

スタジオでは、『ヨソユキノマチ』をセッション! 普段アコギではやらないそうで貴重なものになりました。ぽんさんの可愛い歌声も素敵でしたね。

【お知らせ】

1月8日にワンランライブ「ワンダーランドへようこそ ~in Shibuya WWW X~」が行われます。

今週のみゅ~ぱらは【こちら】から改めて聞くことができます!

(※AG-ON Premiumは、無料登録で視聴頂けます)

 

 

 

【ゲストコーナー

 20171124_3.JPGゲストは、シンガーソングライターの近藤晃央さんです。

5周年記念ライブに出演したまっちー、そのとき感じた近藤さんの印象は『超かまってちゃんのドS』!? 他のメンバーに的確に指示を出す様子に「Sだな」と思ったそうです。

そんな近藤さんがギターに興味を持ったのは藤井フミヤさんの『TRUE LOVE』。学校の音楽室に人数分のギターがあって、授業でコードを習った後に演奏する課題曲だったとか。弾けると歌いたくなるので、男子生徒は全員歌っていたそうです。

スタジオでは、5周年ライブでは歌われなかった『恋文』をセッション。ふたりは「さよならは言わないでほしい」という歌詞に近藤さんの繊細さがよく表れているといいますが、ご本人は「女々しいですよね」と苦笑いでした。

 

【次回予告】

ゲストは、シンガーソングライターのeddaさんと河西智美さん。みゅ~ぱらには、チェリストの新倉瞳さんにお越し頂きます! お楽しみに~!

 

【楽器楽園~ガキパラ~ for all music-lovers】2017年11月25日 00:00

ガキパラ 11/24メニュー

【ランキング

 世界有数の音楽ブランドBillboard JAPANから、アルバムチャートTOP10をご紹介!

 

【ゲストコーナー

シンガーソングライター・近藤晃央さんが登場!

 

【Yamaha presents 「みゅ~ぱら」】

ゲストは男女二人組ユニット・ORESAMAです。セッションもあります!

 

メールテーマは、先週に引き続き、「私の好きな言葉、大切にしている言葉

アドレスは、sax@joqr.netFAXは、03-5403-1151 

お送り頂いた方の中から、今日のゲスト、近藤晃央さんのサイン色紙をそれぞれ1名様にプレゼント!

 

ご希望の方は、欲しいプレゼントと住所、氏名、電話番号、今日のメールテーマを書いてご応募ください。当選者はエンディングで発表します!

【楽器楽園~ガキパラ~ for all music-lovers】2017年11月24日 12:00

ガキパラ 11/17の放送

【ゲストコーナー①

 20171117_1.JPG

ゲストは、デビュー5周年を迎えたばかり、ハルカトミユキのおふたりです。

ボーカル&ギターのハルカさんは、なんと来年行われるミュージカル「銀河鉄道999」のメーテル役を務めます。前回、アッキー(中川晃教さん)がゲストに来てくれたとき「メーテル役は誰なんだろう」と盛り上がりましたが、ハルカさんのちょっと影のある雰囲気はとてもメーテルに似合っています。

そして、最新アルバム『溜息の断面図』のお話へ。曲作りの原動力はマイナスの気持ちだというおふたり、セッションした『手紙』は映画『ゆらり』の主題歌で、ハルカトミユキの曲の中でも素直な気持ちを表現しているそうです。

【お知らせ】

1月13日から「溜息の断面図ツアー2017-2018 種を蒔く~花~」がスタートします。

 

【お姉さんが弾いてあげる

 20171117_2.JPG

今日は、Little Glee Monsterの「だから、ひとりじゃないを演奏しました。このコーナーでは、まっちーに演奏してほしい曲のリクエストを募集中。番組(sax@joqr.net)までお送りください。 

 

Yamaha presents 「みゅ~ぱら」】

20171117_3.JPG

 歌を演奏する新しいキーボード・ボーカロイドキーボードをご紹介! 教えてくれたのは、ヤマハ・デジタルインストラクターの堤有加さんです。

ボーカロイドキーボードの特徴は、据え置き型とは違うショルダーキーボードであること。使い方はとても簡単で、専用アプリに歌わせたい言葉を入力し、Bluetoothでキーボードに飛ばします。次に歌わせたいボーカロイドを選択し、後はキーボードで演奏するだけ!

スタジオではシンディーとまっちーも体験。「ガキパラフォーエバー」などシンディーの独特な歌詞に笑いが起こりつつ(笑)、「始めると止まらない! 楽しい!」とご満悦な様子でした。

新しいボーカロイドの楽しみ方がギュッと詰まったキーボード、全国で体験会も行っていますので、ぜひ足を運んでみてください。発売は12月9日(土)です。現在、前日までに購入予約をし、キャンペーンサイトからご応募いただくと新しいボーカロイドを購入できるギフトカードがもらえる予約キャンぺーンも実施中です。

今週のみゅ~ぱらは【こちら】から改めて聞くことができます!

(※AG-ON Premiumは、無料登録で視聴頂けます)

 

 

 

【ゲストコーナー②

 20171117_4.JPG

ゲストは、今年の日本レコード大賞の新人賞を受賞! シンガーソングライターのNOBUさんです。

お母さんの影響で5歳からピアノのはじめ、お父さんがギタリストだったことからギターをスタート、2人のお兄さんとバンド活動もしていたそうです。バンドを解散後は、ソロ活動でメジャーデビュー! しかし、ここからという所で契約解除という苦しい経験をしました。

その後も諦めずに今年に入って再びメジャーデビューし、7月にリリースした『いま、太陽に向かって咲く花』がロングセラーしているNOBUさん、スタジオでは話題の新曲をセッションしました。

「泣ける」、「ぐっとくる...」など、たくさんの感想を頂きました。

 

 

【次回予告】

ゲストは、シンガーソングライターの近藤晃央さん。みゅ~ぱらには、男女二人組ユニット・ORESAMAが登場! お楽しみに~!

 

【楽器楽園~ガキパラ~ for all music-lovers】2017年11月18日 00:00

ガキパラ 11/17メニュー

【ランキング

 世界有数の音楽ブランドBillboard JAPANから、洋楽チャートTOP5をご紹介!

 

【ゲストコーナー①

女性2人組のバンド・ハルカトミユキのおふたりが登場!

  

【お姉さんが弾いてあげる

紅白出場を決めたあのアーティストの楽曲をバイオリン生演奏!

 

【Yamaha presents 「みゅ~ぱら」】

来月発売される最新キーボードをご紹介!

 

【ゲストコーナー②

シンガーソングライターのNOBUさんにお越し頂きます!

 

メールテーマは、先週に引き続き、「めちゃめちゃ○○エピソード!

アドレスは、sax@joqr.netFAXは、03-5403-1151 

お送り頂いた方の中から、今日のゲスト、ハルカトミユキとNOBUさんのサイン色紙をそれぞれ1名様にプレゼント!

 

ご希望の方は、欲しいプレゼントと住所、氏名、電話番号、今日のメールテーマを書いてご応募ください。当選者はエンディングで発表します!

【楽器楽園~ガキパラ~ for all music-lovers】2017年11月17日 19:21

ガキパラ 11/10の放送

今回は、11月3日(金祝)に行われた浜祭の模様を振り返りました。

 

gakipara_sera.jpg

最初のゲストは、世良公則さん。

 

gakipara_takeda.jpg

 

 

gakipara_jinbo.jpg

みゅ~ぱらのゲストは、ドラマーの神保彰さん。

 

gakipara_okabe.jpg

 

 

gakipara_oda.jpg

ラストは、織田哲郎さんと、ROLL-B DINOSAURのギターASAKIさんでした。

 

浜祭にお越し頂いた方も、今回の振り返りを聞いて感想くださった方も本当にありがとうございました!

 

【次回予告】

ゲストは、2人組女性バンド・ハルカトミユキ、シンガーソングライターのNOBUさんです。お楽しみに~!

 

【楽器楽園~ガキパラ~ for all music-lovers】2017年11月11日 00:00

ガキパラ 11/10メニュー

【ランキング

 世界有数の音楽ブランドBillboard JAPANから、アニメソングスTOP5をご紹介!

 

【ゲストコーナー

今夜は、先週11月3日(金祝)に行われた浜祭の模様をオンエアします!

ゲストは、世良公則さん、神保彰さん、織田哲郎さん、ROLL-B DINOSAURのASAKIさん

浜祭に来られたなかった方もぜひお楽しみに!

 

メールテーマは、「めちゃめちゃ○○エピソード!

「昔の母親の写真を見たらめちゃめちゃ美人でびっくりしました!」など、

みなさんがめちゃめちゃ○○なエピソードを募集します。

アドレスは、sax@joqr.netFAXは、03-5403-1151 

お送り頂いた方の中から、世良公則さんと、織田哲郎さん&ASAKIさんのサイン色紙を各1名様にプレゼント!

ご希望の方は、欲しいプレゼントと住所、氏名、電話番号、今日のメールテーマを書いてご応募ください。当選者はエンディングで発表します!

【楽器楽園~ガキパラ~ for all music-lovers】2017年11月10日 12:00

ガキパラ 11/3の放送

【お姉さんが弾いてあげる

 20171103_1.JPG

今日は、AAAの「恋音と雨空」を演奏しました。このコーナーでは、まっちーに演奏してほしい曲のリクエストを募集中。番組(sax@joqr.net)までお送りください。 

 

 

Yamaha presents 「みゅ~ぱら」】

20171103_3.JPG

 ゲストは、ピアニストの菊地裕介さんです。

お母さんの影響で記憶にない頃からピアノを触っていたという菊地さん、学生時代はピアノ一直線かと思いきや、「アマチュア無線部」に所属していたなど、意外な趣味もお話してくださいました。

高校卒業後はフランスに渡り、演奏技術はもちろん、歌曲伴奏、作曲書法などあらゆる知識や技術を学ばれます。多くの留学生が文化の違いに苦労する中、自分を思い切り出せる環境はすぐに馴染むことができたそうです。そして、現在、後進の育成にも力を注いでいる菊地さんが感じる演奏家として活動するために大切なこととは!? まっちーも思わず頷く内容でした。気になる方はアーカイブからどうぞ!

【お知らせ】

菊地裕介リサイタル「10年を刻む春と秋〜シューマンの名曲とともに〜」。

11月18日(土)音楽サロン A PIACERE in 豊田。そして、11月24日(金)東京文化会館 小ホールの2会場で行われます。
今週のみゅ~ぱらは【こちら】から改めて聞くことができます!

(※AG-ON Premiumは、無料登録で視聴頂けます)

 

 

 

【ゲストコーナー

 20171103_2.JPG

ゲストは、サックスプレイヤーの才恵加(saeka)さんにお越し頂きました。

まっちーとは2年前からのお友達ということで、終始和やかなムードでお届け! 10歳でクラリネット、16歳でサックスを始めた才恵加さん、愛用の楽器はテナーサックスのマーク7。シンディー曰く「取り扱いが難しい」そうで、演奏する際は大きな音を出すように心がけているそうです。

そして、現在ニューアルバム『ピアス』が発売中。マイケル・ジャクソンとも共演した超絶ベーシストのアレックス・アル、T-SQUAREのドラマー坂東慧さんなど、豪華レコーディングメンバーの中に我らがまっちーも参加しています。ロスで行われたレコーディングの思い出など、聴きどころをたっぷりとお話して頂きました。