tweet

ガキパラ 6/24メニュー

オープニングで、先週のプレゼント当選者大発表!

 

22時台】

世界有数の音楽ブランドBillboard JAPANから、ラジオソングスTOP10をご紹介!

 

【お姉さんが弾いてあげる

まっちーのバイオリン生演奏をお届けします。

今回はユーミンの名曲です。

 

23時台】

Yamaha presents 「みゅ~ぱら」(23:05頃から)

9月18日、19日に奈良県で行われる音楽イベント「春日野音楽祭」をご紹介。

イベントに出演される超大物アーティストからコメントも!

 

ゲストコーナー23:25頃から)

ゲストは、シンガーソングライターの阪本奨悟さん

3人でセッションしちゃいます!

 

メールテーマは、「思い出の曲リクエスト」

その曲にまつわるエピソードと共にお送りください!

アドレスは、sax@joqr.netFAXは、03-5403-1151 

【楽器楽園~ガキパラ~ for all music-lovers】2016年6月24日 12:29

ガキパラ 6/17メニュー

今週はスペシャルウィーク!

ゴールデンボンバー・鬼龍院翔さんのサイン入り、

「水商売をやめてくれないか」の楽譜など、豪華プレゼントあります!

⇒応募方法など、詳しくは番組を聞いてご確認ください♪

 

22時台】

世界有数の音楽ブランドBillboard JAPAN」の2016年上半期チャートから
「総合チャート」、「アーティストチャート」、「アルバムチャート」、「アニメソング」を
ご紹介!

 

【お姉さんが弾いてあげる

まっちーのバイオリン生演奏をお届けします。

今回はスペシャル版! ぜひ、お聴き逃しなく!

 

23時台】

Yamaha presents 「みゅ~ぱら」(23:05頃から)

アニメ「ハルチカ~ハルタとチカは青春する~」を特集!

ゲストは声優のブリドカットセーラ恵美さんです。

 

 

ゲストコーナー23:25頃から)

20160617_b.jpg

ゲストは、4人組のダンスロックバンドのDISH//から、

To-iさん、MASAKIさんのおふたりが生登場!

ニューシングル「HIGH-VOLTAGE DANCER」のお話もたっぷりと伺います。

 

メールテーマは、「私、大切にしています!」

アドレスは、sax@joqr.netFAXは、03-5403-1151 

【楽器楽園~ガキパラ~ for all music-lovers】2016年6月17日 18:27

ガキパラ 6/10の放送

オープニングでは、今年メジャーデビューした話題の次世代のピアノロックバンド、SHE'Sのみなさんからメッセージを頂きました

 

 【お姉さんが弾いてあげる

20160610_1.JPG

梅雨の季節にぴったり楽曲、徳永英明さん「レイニーブルー」を演奏しました!

このコーナーでは、まっちーに演奏してほしい曲のリクエストを募集中。

番組(sax@joqr.net)までお送りください。

  

Yamaha presents 「みゅ~ぱら」】

20160610_3.JPG

ゲストは、日本ポップス・バイオリン界のパイオニア! バイオリニストで作曲家、編曲家の中西俊博さんです。

まっちーの師匠であり、バイオリンでポップスを目指す人なら誰もが目標とする凄い方なんですが、今回は中西さんに6月25日に発売されるヤマハの最新エレクトリックバイオリン「YEVシリーズ」を紹介して頂きました!

 

見た目もスタイリッシュでとてもオシャレ。使用している木材にもこだわっており、音色も進化しています。スタジオでは、まっちーもエレクトリックバイオリンに持ち替え、エレクトリックバイオリンとサックスでスペシャルセッション! ポップで華やかな演奏をお届けしました。

【お知らせ】

6月18日(土)ヤマハ銀座ビル1階ポータルでエレクトリックバイオリン「YEVシリーズ」の発売記念ミニライブ&トークイベントが行われます。

 今週のみゅ~ぱらは【こちら】から改めて聞くことができます!

 

【ゲストコーナー】

20160610_2.JPG

ゲストは、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんです。

人生初の握手会がなんとゴールデンボンバーだったというまっちー、鬼龍院さんも「そうなんですか!? ありがとうございます!」とびっくり。

 

そんな鬼龍院さんが音楽に目覚めたきっかけは、MALICE MIZERの「月下の夜想曲」。クラシックのアレンジをポップスに使うセンスに一目惚れして、翌日すぐにCDを購入。"どうしてこのコードはこんな気持ちになるんだろう"とキーボードで音を鳴らしながら考えたそうです。

 

そして、エアーバンドという発想は、なんと「マイナスのエネルギー」が発端だった!? 高校時代、軽音楽部でまじめに音楽をやりたい鬼龍院さんと、遊びやバイトがメインでファッション感覚で音楽を楽しむメンバーとのギャップに悩み、一人でもやっていけるようにと始めたのがきっかけなんだとか。

そして、曲作りについては、サビのメロディやインパクトのあるキーワードが「突然降りてくる」らしく、これらが合わさったときに初めて曲作りを始めるそうです。

 

最後に、たっぷりと音楽ルーツを伺った後は、新曲「水商売をやめてくれないか」を、エア...ではなく、3人でセッション!

鬼龍院さんからはアコギで弾き語りを披露して頂き、レアなセッションとなりました。

【お知らせ】

ゴールデンボンバー全国ツアー2016-2017「オールゲイズ二丁目のユウジ」は、6月17日(金)からスタートです。 

 

 【次回予告】

来週のゲストは、4人組ダンスロックバンド・DISH//から、

MASAKIさん、To-iさんのおふたりが登場。

そして、みゅ~ぱらには、声優のブリドカットセーラ恵美さんにお越し頂き、

アニメ「ハルチカ~ハルタとチカは青春する~」を特集!

お楽しみに~♪

【楽器楽園~ガキパラ~ for all music-lovers】2016年6月11日 00:00

ガキパラ 6/10メニュー

22時台】

世界有数の音楽ブランドBillboard JAPANから、最新チャートTOP10をご紹介!

 

【お姉さんが弾いてあげる

まっちーのバイオリン生演奏をお届けします。

今日は徳永英明さんの楽曲です!

 

ゲストコーナー22:45&23:25頃から)

20160610_b1.jpg

20160610_b2.jpg

ゲストは、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さん

最新シングル「水商売をやめてくれないか」のお話や

なんとセッションもしちゃいます!

 

23時台】

Yamaha presents 「みゅ~ぱら」(23:05頃から)

20160610_b3.jpg

ゲストは、バイオリニストで作曲家、編曲家の中西俊博さん

桑田佳祐さん、井上陽水さん、坂本龍一さんなどのアルバム制作をはじめ、

数多くのアーティストの楽曲制作、編曲を担当している中西さんから

最新のエレクトリックバイオリンをご紹介していただきます!

セッションもありますよ。

 

メールテーマは、「○○をやめてくれないか!」

アドレスは、sax@joqr.netFAXは、03-5403-1151 

【楽器楽園~ガキパラ~ for all music-lovers】2016年6月 9日 22:00

ガキパラ 6/3の放送

今回は、なんと郷ひろみさんからガキパラへメッセージを頂きました!

ものまねのHiBiKiさんではなく、ご本人です!(笑)

郷ひろみさんの新曲「IRREGULAR」は、作詞が大黒摩季さん。

夏を意識したアップテンポな曲に仕上がっています。好評発売中!

 

 【お姉さんが弾いてあげる

20160603_1.jpg

 

20160603_2.jpg

ジューンブライドということで、安室奈美恵さんの「CAN YOU CELEBRATE?」を演奏! 特別編として、シンディーも参加。お兄さんとお姉さんのスペシャルコラボでお届けしました。

このコーナーでは、まっちーに演奏してほしい曲のリクエストを募集中。

番組(sax@joqr.net)までお送りください。

  

Yamaha presents 「みゅ~ぱら」】

20160603_3.JPG

ゲストは、北海道出身の4人組ポップバンド・パレードパレードから、

ボーカル&キーボードの大松沢ショージさんとギターの松本晃貴さんです。

パレードパレードというバンド名は、2回繰り返すのが覚えやすいのと、みんなに明るくなってほしいという思いがあり、尊敬する秦基博さんの楽曲名からもらったとか。

そして、作曲は大松沢さん、作詞は松本さんが担当しているということで、楽曲制作で意識することを伺うと、大松沢さん(作曲)松本さん(作詞)大松沢さん(歌唱)の流れの中で他の人の詞を自分の言葉のように歌うからコミュニケーションを密に取るようにしているそうです。

今回は、7月13日(水)に発売される初の全国流通盤ミニアルバム「Squall」から、パレパレ史上、最も情熱的なメロディーだという「林檎」を4人でセッションしました。

 今週のみゅ~ぱらは【こちら】から改めて聞くことができます!

 

【ゲストコーナー②】

20160603_4.jpg

ゲストは、日本で唯一のヴォーカリストでフリューゲルホーンプレイヤーのTOKUさんです。

まずは、気になる楽器「フリューゲルホーン」って?

吹き方はトランペットと一緒で、3本の指の組み合わせと唇の操作で音色を変える楽器。丸くて深い音色が特徴です。

TOKUさんが楽器を始めたきっかけは、中学の吹奏楽で始めた金管楽器コルネット。そして、お父さんがジャズ好きということもあり、マイルス・デイヴィスのコンサートでジャズの魅力にハマったそうです。

 

そして、現在発売中のアルバム「Dear Mr.SINATRA Special Edition」について。

去年出したアルバムに新曲が2曲プラスされた豪華版で、フランク・シナトラに捧げたもの。初めてシナトラを聞いたときのスイングする歌声に感動し、それから敬愛しているそうです。

アルバムには、俳優の別所哲也さん、ドラムのシシド・カフカさんが参加されていて、新しく生まれ変わった1枚になっています。

スタジオでは、その中から名曲「Fly Me To The Moon」をセッション!

シンディーもバリトンサックスで演奏とレアなものになりました。

【お知らせ】

8月18日(木)にBLUE NOTE TOKYOにて、

TOKU Group with special guest SHISHIDO KAVKA」が開催されます。

 

 【次回予告】

来週のゲストは、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さん

そして、みゅ~ぱらには、バイオリニストで作曲家、編曲家の中西俊博さんにお越し頂きます。

お楽しみに~♪

【楽器楽園~ガキパラ~ for all music-lovers】2016年6月 4日 00:00
TOPへ戻る