【5月2日ワンダーユーマン】今月のシネマログ

【5月2日ワンダーユーマン】今月のシネマログ

Share

本日は月に1度の映画回「シネマログ」
お勧めの映画をご紹介しています。

映画ソムリエ東さんのおすすめは5月20日から公開の
「大河への道」
地元を盛り上げるために、郷土の偉人「伊能忠敬」を主役にした大河ドラマの開発を
手がけている途中で、驚くべき新事実が発見され…という
現代と過去を行き来する歴史エンタテイメントです。

映画評論家荒木さんのおすすめは5月6日から公開の「チェルノブイリ1986」
1986年に世界を震撼させた当時ソビエト連邦だったウクライナの
プリピャチにあるチェルノブイリ原子力発電所の爆発事故を題材にした
ヒューマンドラマです

由真さんのおすすめは「流浪の月」
2020年本屋大賞を受賞した凪良ゆうのベストセラー小説を
広瀬すずさんと松坂桃李さんの主演で映画化
“誘拐犯”と“被害女児”。15年後に再会し二人の運命が動き出す…というストーリーです。
ぜひ映画館でチェックしてみてください。

今回の放送はradikoのタイムフリー機能で
1週間以内なら聞くことができます。







Share

この記事の番組情報


上地由真のワンダーユーマン

上地由真のワンダーユーマン

月 21:30~22:00

上地由真がメインパーソナリティを務め、アシスタントとして文化放送・山田弥希寿アナウンサーが進行役を務めます。 番組では毎週テーマを設け、“由真的”テイストで進…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加