寺島拓篤、アーティスト活動10年を振り返る~「超!A&G+ × ABEMAアニメ Special Radio Program~寺島拓篤 アーティストデビュー10周年記念SP~前編」

寺島拓篤、アーティスト活動10年を振り返る~「超!A&G+ × ABEMAアニメ Special Radio Program~寺島拓篤 アーティストデビュー10周年記念SP~前編」

Share

文化放送「超!A &G +」とABEMAアニメが、毎回イチオシのA &Gコンテンツの特集番組を週替わりでお届けしていくスペシャルプログラム枠『超!A&G+×ABEMAアニメSpecial Radio Program』。

 

5月6日はゲストパーソナリティに寺島拓篤を迎え、特別番組『寺島拓篤 アーティストデビュー10周年記念SP~前編』が放送された。

今年6月にアーティストデビュー10周年を迎える寺島。
「長いようであっという間でした」と10年間を振り返りつつ、アーティスト活動を通しての学びを語った。
「アイドルの役とか演じると、彼らはどういう気持ちで歌うのか、どういう場所で歌うのか、そういったことを考えながらレコーディングに臨むんですが、そこから自分自身の歌ってどんなものなんだろうって考えるようになったのは、アーティスト活動があったからですね」
また、自身のアーティスト活動の経験がキャラクターの歌にも影響しているようで、
「ライブでみんなと盛り上がれて楽しかったとか、CD発売されたときみんな喜んでくれていたなっていうのを、役を通して歌うときに重ねることができました」

そして5月11日には、自身初となるベストアルバム『LAYERING』が発売。これまでのシングル・アルバムのリードトラックを収録したDisc1、“寺島セレクション”と称し、寺島自身がセレクトした楽曲が収録されたDisc2の2枚組で発売される。
Disc1には、10周年を記念した新曲『GRATEFUL LAYERS』を収録。こちらは、寺島の音楽活動を支えたバンドメンバーの青木繁男・工藤嶺の共作で、前半パートと後半パートで曲の雰囲気ががらりと変わる楽曲となっている。
「最初は2曲作るかみたいな話もしていたんですよ。“CDバージョン”と“配信のみバージョン”を作ってみない?って言ったんですけど、寺島さんスケジュールを見てください、無理です。って言われて(笑)。その結果、無理に2曲作るよりも1曲で面白いことをしようって話が進んでいって、共作になりました」
『GRATEFUL LAYERS』は、寺島拓篤公式YouTubeにてMVフルサイズ公開中。「よかったらこの機会に見てみてください」を呼びかけた。

 

「超!A&G+ × ABEMAアニメ Special Radio Program~寺島拓篤 アーティストデビュー10周年記念SP~後編」 は
文化放送 超!A&G+ では5月13日(金) 22時 放送
ABEMA では5月13日(金) 22時30分 放送

Share

関連記事

この記事の番組情報


超!A&G+ × ABEMAアニメ Special Radio Program

超!A&G+ × ABEMAアニメ Special Radio Program

金 22:00~22:30 【リピート】月 10:00~10:30

文化放送「超!A&G+」とABEMAアニメが、毎回イチオシのA&Gコンテンツの特集番組を週替わりでお届けしていく、スペシャルプログラム枠『…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加