安元洋貴と小林千晃がコーヒーのこだわりについて語る~6月18日『安元洋貴の笑われるセールスマン(仮)』

安元洋貴と小林千晃がコーヒーのこだわりについて語る~6月18日『安元洋貴の笑われるセールスマン(仮)』

Share

文化放送地上波にて毎週土曜26時30分から放送中の「安元洋貴の笑われるセールスマン(仮)」。

パーソナリティの安元洋貴さんがゲストをお招きしながら様々なA&Gコンテンツの魅力や情報を伝えていくトーク番組です。

6月18日放送回のゲストは小林千晃さん。お二人の間に共通点があったようで大いに盛り上がりました。

小林 最近僕、コーヒーが好きで。
安元 ほう!
小林 喫茶店あったら行っちゃいますし、ネットでコーヒーメーカーを検索しちゃうようになりましたね。
安元 ようこそ…。
小林 あっ安元さん!
安元 私は豆から挽いております。デロンギさん(イタリアの家電ブランド)の全自動のコーヒーメーカーで。
小林 でた!僕もまさにデロンギさんが一番気になってました!
安元 全く俺と同じものを梶原岳人が持っています。
小林 天才軍師!(安元洋貴さんと梶原岳人さんがパーソナリティを務めるラジオ番組)
僕も全自動やセミオートとか手動でゴリゴリするやつとかが気になっていて。あとはブラックだけじゃなくカフェラテとかエスプレッソとかできるやつもあるんですけど、そっちだと大分でかいんですよね。
安元 でかいよ。俺はキッチンの後ろのスペースに置いてあるんだけど、スペースがそんなに無いから一気に生活感が出ます(笑)。スペースがもっと広ければ全然そんなことないんだけど。
小林 (笑)。でも憧れるな~。
安元 やっぱり挽き立ては香りがいいね、味もそうだけど香りがとにかく好き。ハワイの粉コーヒーで『ライオンコーヒー』っていうのがあって、バニラっぽい香りがするんだけど、それを毎朝入れてイキってる(笑)。
小林 うわ~イキりてぇ!
安元 豆からやるコーヒーはもう半分イキり(笑)。
小林 (笑)。それも思いますけど、実際味も違うなと思いますね。
安元 ちょっと酸味や苦味が強いとかね。
小林 僕は去年まではカフェインを接種する手段として、エナジードリンクなどの甘めのものが好きで飲んでいたんですけど。ただちょっと健康的にも砂糖を摂りすぎるのは良くないかなと思ってコーヒーに変えたんです。最初はどれも味一緒じゃんって思っていたんですが、段々飲んでいるとね味が違う!
安元 違うんですよ。あとね、これはプラスイキリなんですけど。自分でゴリゴリ挽く小さいコーヒーミルがあるんですが、それ持ってキャンプ行きましょう。
小林 やっちゃってますね、それは。
安元 キャンプで挽いてまで飲むコーヒーは2000%イキりです(笑)。
小林 イキり以外の何者でもないですもんね!
安元 丁寧に家で入れた方が美味いに決まってるんです、なのにですからね。
小林 それも含めてのキャンプの楽しみ方ですもんね。
安元 キャンプはイキってなんぼですから、小林君もキャンプ始めましょう。
小林 僕、でっかいハム買って焼きたいんですよ。
安元 子供の頃憧れたやつね。できますよ、直火ありますよ。
小林 行きてぇ~。笑セルでないんですかね、キャンプ企画。
安元 ん~ちょっと考えておきます(笑)。

「安元洋貴の笑われるセールスマン(仮)」6月18日放送分はradikoタイムフリーで放送から一週間視聴可能なほか、YouTubeニジスタ chでアーカイブも配信中です。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


安元洋貴の笑われるセールスマン(仮)

安元洋貴の笑われるセールスマン(仮)

土 26:30~27:00

この番組は、話題のアニメやゲーム、声優、特撮に関する様々な情報、トピックスを紹介したり、関連する声優や関係者の方々をゲストにお招きしながら様々なA&G…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加