亜咲花の英語指南に阿澄佳奈「かっこいい~!!」「キミまち!」4月10日レポート

亜咲花の英語指南に阿澄佳奈「かっこいい~!!」「キミまち!」4月10日レポート

Share

4月10日(土曜日)の「A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!」には、『亜咲花ワンマンライブ2020 ~ERA~』のライブBlu-rayが好評販売中のアニソンシンガー・亜咲花さんが登場。

ブルーレイの紹介を読み終えたアシスタントの青木佑磨が「亜咲花さんがネイティブ発音の人だから(英語の曲タイトルを言うのが)緊張した」と言うと、前日、別の番組で共演していた亜咲花さんは「昨日より磨きがかかってパーフェクトな発音に!」とコメント。

さらに青木が「『1000miles』という曲があるんですけど、この発音も(思っているのと)違うんですよ。阿澄さん言ってみてくださいよ!」とあおると、パーソナリティの阿澄佳奈は“思いもよらない言葉”を返した。そして、亜咲花さんからネイティブの発音を聞いた阿澄は「かっこいい~!」と感動。ひとしきり「日本語的な英語を本場の英語に直してもらうくだり」が続き、3人とも「何の話?」「ライブBlu-rayの話をしよう!」と立て直した。阿澄が返した“予想外の言葉“は、ぜひradikoのタイムフリーでチェックしてほしい。

ライブBlu-rayの話では亜咲花さんは「阿澄さんも出演しているアニメ『ISLAND(アイランド)』のエンディングテーマ『Eternal Star』がとても人気で、ライブのシメとなる曲として選びました」と語り、阿澄も「私も大好きです」「うれしかったです、私も出てたから」とコメント。声帯ポリープの手術を経て丸1年ぶりとなるワンマンライブに向けての心境や、初となるガールズバンド編成やドローンを使った演出、終わった後に思ったことについて正直な気持ちを話している。

また、この日のリクエストテーマは「先生アニソン」。オンエアされた中に亜咲花さんの「恩師」にまつわる曲があるミラクルも。ぜひ、番組の最初からお楽しみいただきたい。

 

※4月17日(土)の深夜まで聴取可能

 

(番組構成作家・大村綾人)

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

この記事の番組情報


A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!

A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!

土 19:00~21:00

その他の主な出演者

「アニラジ界」を牽引する文化放送がお送りする、アニソン・ゲームソング・声優アーティストの楽曲をテーマにした、2時間リクエスト生ワイド番組です。

ページTOPへ