与田祐希、イヴに夜ふかしできないのは「魔法だと思ってた」 / 岩本蓮加が長く使っているものは阪口珠美からもらったポーチ『乃木坂46の「の」』

与田祐希、イヴに夜ふかしできないのは「魔法だと思ってた」 / 岩本蓮加が長く使っているものは阪口珠美からもらったポーチ『乃木坂46の「の」』

Share

文化放送で放送中の乃木坂46冠ラジオ番組『乃木坂46の「の」』。乃木坂46のメンバーが週替わりでパーソナリティを務めます。

12月20日の放送は15代目番組MCで3期生の岩本蓮加さんと、同じく3期生の与田祐希さんが登場しました。

目次

  1. 与田祐希、イヴに夜ふかしできないのは「魔法だと思ってた」
  2. 岩本蓮加、阪口珠美からもらったポーチを使い続ける
  3. この記事の番組情報

与田祐希、イヴに夜ふかしできないのは「魔法だと思ってた」

番組は「子どものころのクリスマスプレゼントのもらい方」で盛り上がります。

岩本さんの家では、朝になるとクリスマスツリーの下にプレゼントが置かれていたのだとか。「それが幸せで幸せで楽しみだった!」と話します。

一方、与田さんの家では枕元。岩本さんは「枕元も憧れだった」そうで――

岩本 目を開けてすぐそこにプレゼントがあるのって、よくない?

与田 嬉しいよね! でも一回、サンタさんに会いたくて「絶対今日は寝ないぞ!」って思ったことがあって。

岩本 出た! かわいい、子どもだ(笑)

与田 でも、なぜかクリスマス・イヴの夜だけは、どうしても気付いたら寝ちゃってて。

岩本 あー(笑)

与田 絶対起きれなかった。魔法だと思ってた。

岩本 あーっ、かわい過ぎるんですけど!(笑)

岩本蓮加、阪口珠美からもらったポーチを使い続ける

リスナーから「僕はパンダのふで箱を10年近く愛用しています。みなさんは、ずっと使い続けている道具などありますか?」というおたよりが。

10年前は与田さんが「10歳」、岩本さんは「6歳」。二人は、「そこから今も使い続けてるものはないよ」と言って笑います。

ここで話題は「長く使っているもの」の話に。岩本さんは「ポーチ」をあげます。

岩本 (乃木坂46 3期生の阪口)珠美からもらったポーチをね、ずっと使ってるの。

与田 いつから使ってるの?

岩本 あれ、いつかな……? 2年前の誕生日プレゼントだった気がする。

与田 へぇー! すてき。

与田さんは「靴」をあげ、「小学生のころは毎回、靴の底がはがれるまで履いていた」と明かします。

与田 新しい靴に変えるのが面倒くさかっただけなんだけど。

岩本 それは「物持ちがいい」っていうよりも「面倒くさがり屋」?

与田 そうね、どうせすぐ汚しちゃうから。活発すぎたせいで、いろんなところ、山とかメチャクチャ走り回ったりしてて、すぐボロボロになっちゃって。だから「もういいや」って諦めてた。

岩本 さすが島っ子(※)ですね。※与田さんは福岡県の志賀島出身

ここで岩本さんが「いまの与田からは活発な姿が想像できない」と言うと、与田さんも「確かに、今は亀みたいになってるから(笑)」と返します。

岩本 ほんとに与田は「できることなら寝てたい」ってイメージだから(笑)

与田 活発とは真逆(笑)

岩本 だから不思議。昔の話になったときは。

与田 ちょっと、昔の私に会ってほしい。

岩本 うん、ほんとにちょっと見てみたい!

与田 若返れるように頑張るね(笑)

岩本 (笑)

写真を見る(4枚、番組Twitter)

Share

この記事の番組情報


乃木坂46の「の」

乃木坂46の「の」

日 18:00~18:30

乃木坂46の新しい一面、即ち、「乃木坂46の新たな○○」を見つけていくプログラム!ラジオだけでしか見せない彼女達の「素」の部分に迫ります。 パーソナリティーは…

ページTOPへ