夏川椎菜「ステージを客観的に評価していただいて、ジャッジをお願いした」宮城公演で行われていたプライベートな戦い〜11月1日「夏川椎菜のCultureZ」

夏川椎菜「ステージを客観的に評価していただいて、ジャッジをお願いした」宮城公演で行われていたプライベートな戦い〜11月1日「夏川椎菜のCultureZ」

Share

11月1日に放送された「夏川椎菜のCultureZ」で声優の夏川椎菜が「LAWSON presents TrySail Live Tour 2021 "Re Bon Voyage"」の宮城公演についてのこぼれ話を語った。

10月23日に開催された宮城公演の際は美味しい牛タン弁当がいただけたという夏川。

「楽屋に入ったら、笹かまと喜久福の大福と萩の月が親切に楽屋に置いてあった。後は(宮城県の観光PRキャラクターの)むすび丸と(気仙沼市観光キャラクターの)海の子ホヤぼーやが置いてあって、ホヤぼーやは背中にスイッチが付いていて、喋ると喋った言葉を復唱してくれる気の利いた機能が付いていた。結構騒がしい楽屋で楽しく過ごした」と、スタッフの心遣いによって楽屋にいながらも仙台を観光している気分を感じられたという。

実は、宮城公演にはプライベートな事情を絡ませていたという夏川。

「最近寒くなってきて、ゲーム部屋の机が窓に近くて外気がちょっと入ってきて、手元と足元が冷えるんです。ストーブは乾燥するからあまり使いたくない。足元ヒーターを5000円くらいで買って、手をどうにかしようといろいろ考えた結果、カップウォーマーがいいんじゃないかってなった。色々調べた結果、一番いいやつがお値段20000円!でも20000円するだけあって、ほかのカップではできない温度の設定ができるんです!」と熱弁。

このカップウォーマーを買うかどうかを迷った結果、宮城公演の出来が良かったら買おうと決めた夏川は、振付師のHIROMI先生に「ステージを客観的に評価していただいて、買っていいかどうかジャッジをお願いした。結果は、無事買えました!ご褒美とか言ってたけど、結果自分で買うんだよな・・・って感じ。でも、これで家でゲームする環境は万全です」と、笑顔をほころばせた。

「夏川椎菜のCultureZ」は25時~27時、
文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で毎週月曜日に放送中。
radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


夏川椎菜のCultureZ

夏川椎菜のCultureZ

月 25:00~27:00

毎週月曜日深夜1時から、「半径2メートルの””面白い””を集めよう」をコンセプトに、 声優・夏川椎菜がリスナー…

ページTOPへ