お酒を飲みすぎたら筋肉痛になる?お酒大好きラランド・サーヤのあるある。

お酒を飲みすぎたら筋肉痛になる?お酒大好きラランド・サーヤのあるある。

Share

5月13日の『ラランド・サーヤの虎視舌舌(コシタンタン)』では「第一回!明るい貧乏自慢選手権」と題してリスナーの貧乏エピソードを募集しました。
(文化放送『ラランド・サーヤの虎視舌舌(コシタンタン)』 5月13日(金)放送分)

 

サーヤ:めっちゃ、お酒を飲んだ次の日に、筋肉痛になる人いません?

 

サーヤ:みんな首傾げてる(笑)ヤバイわ!えぇ?ない?

 

北本:皆さんが持っているビーカーと違うビーカーなんでしょうね(笑)

 

サーヤ:酒飲みすぎた次の日に、腕とか足とか筋肉痛みたいな症状になるって…ない?あるんですよ!

 

北本:酒飲みあるあるなんでしょうかね。

 

サーヤ:筋肉痛になる日が多くて、学生の時とかに。何なんだろうこれと思って、ネットで調べたら、アルコールが筋繊維を破壊してるんですって(笑)

 

北本:(笑)

 

サーヤ:筋肉痛だと思いきや違いますと。 普通筋トレとかしたら「超回復」と言って、さらに筋肉が強くなる「超回復」が起きるけど、それは起きませんと。アルコールによって筋繊維を破壊されて、それによる筋肉痛が起きている。

 

北本:切れたままってことですね

 

サーヤ:そうなんです。

 

北本:そんな都合の良いことないですもんね。

 

サーヤ:何で筋肉痛なんだろう?そんなジョッキ重たかったっけ?とか考えて…

 

北本:(笑)

 

サーヤ:何でだったんだろうって、調べたら筋繊維がめちゃくちゃになっているというので、気をつけようと思いました。

 

Share

関連記事

この記事の番組情報


ラランド・サーヤの虎視舌舌

ラランド・サーヤの虎視舌舌

金 21:00~22:30

ドキュメントバライティーでできることは全てやります!ドキュメントバライティーをアップデートし続ける“令和の元気が出るラジオ!

ページTOPへ
// 2022.04.28追加