佐久間大介20代最後の日は、あの場所にいた!「俺普通に涙流した。感動しちゃって…なんか素敵だなーって。」

佐久間大介20代最後の日は、あの場所にいた!「俺普通に涙流した。感動しちゃって…なんか素敵だなーって。」

Share

7月16日放送の『Snow Man佐久間大介の待って、無理、しんどい、、』(文化放送)にて、誕生日のお祝いメッセージや20代最後の日に過ごした場所や、新たに始まる「あんさんぶるスターズ!!」の箱番組への思い、ジャニーズJr.の就職事情について語った。

一番最後の文章に大好きだよって書いてあって、お前…お前さぁみたいな」-

いっぱい喋りたいことがあると語った佐久間。誕生日当日に連絡をくれたメンバーについて話してくれた。

「誕生日当日、一番最初に連絡来たメンバーが、岩本照。一番最後の文章に大好きだよって書いてあって、お前…お前さぁみたいな。多分これは普通に前にSnow Manのグループメールがあって、そこで色々な仕事の話とかしてて意見交換とか、みんなでした時になんかあのみんな意見言いにくかったら俺個人にも送っていいよって照が言ってて。それを見た時に、車で後ろの席にいたんだけど、そこにわかったって書いて照個人の方に好きだよ!って送ったから、その仕返しなんだよね。あったかいメンバーです。他のメンバーからもね、みんなあの動画向井 康二からは2分にも渡る弾き語りの動画が送られてきたり、みんなすごいメッセージくれたりとか、嬉しかった。あと、その日は俺の大学の友達に、男なんだけど、すごくSnow Manのことを応援してくれててなんかいろいろチェックしてくれてる。で、俺の誕生日がすごいトレンド上がってるのもスクショで送ってきてくれた。みんな本当に盛り上げてくれてありがとうございます」

「20代最後は、宮田くんをチャージして終わろうと思って」-

誕生日前日の20代最後の日、Kis-My-Ft2のライブに行っていたという佐久間。そのライブで、感動したことがあったという。

「誕生日の前日29歳、20代最後の日どこにいたかっていうと、Kis-My-Ft2兄さんのライブに行ってまして。見に行かせてもらってまして、だからもう20代最後は、宮田くんをチャージして終わろうと思って。めちゃめちゃ宮田一派の僕幹部やってるんですよ。最高幹部やってるんですけど、宮田一派構成員2人でして。ボスの宮田くんと最高幹部の佐久間の2人でできてるんですけど、宮田くん大好きで、でそこにいたんですけど、その時に声優の内田雄馬くんも一緒にいて、一緒に取材とかもやらせてもらってるから、もう1回会った時にスタッフさんからえっこれ初回なんですか?本当に2人会うのって本当に初めてですってぐらいなんだけど、やっぱ同い年だし、すごいなんか仲良くなって、そこでも会えたから、一緒に写真撮ったりしたんだけど、2人で。一緒に見てて、宮田くんは僕のことをお前は弟のようにかわいいって言ってくれるんですけど、雄馬くんにも雄馬くんは弟のようにかわいいって言ってて、ちょっとなんだろうなみたいにちょっとバチバチがあったんだけど、一瞬。でも仲良くなったからまあいいかと思って、そんな中、宮田くん。ライブ中に宮田くんと玉森くん結婚式あげるんですよ。もうこの時点で理解が追いつかないと思うんだけど、そういう2人の曲があって、結婚式を挙げるっていってベールをかぶった玉森くんと腕を組んで宮田くんが歩いてるんですよ花道を。それを見てるまでは、僕はすごいやっぱKis-My-Ft2さんの曲もめちゃめちゃ知ってるし全曲バックでつかせてもらったりもしてたし全曲知ってるからノリノリだったんだけど、それでなんかあの宮田と玉森の結婚式ですって言って出てきた時に、普通に思考が停止して永遠に止まってみてたら、隣で雄馬くんも今までちょっとノってたのに、止まって見ててなんかちょっと弟2人に何見せられてんだなと思って、すごい状況だったんだけど、なんかすごいでもあのやっぱキスマイ兄さんの演出とかすごいやっぱ本当にかっこいいって思えるものばっかりだから参考にもなったし、すごいなと思った。あとライブで俺が感動したのは、これは全然演出じゃないんだけど、キスマイのファンの人たちがすごいなって思ったのは、外周って言って客席に近いところに円みたいな道がある。道っぽいステージがあって、そこを歩いたりしてるんですけど、歩いていく目の前の客席がその人のメンバーカラーになる。だから宮田くんが歩いてると、みんな紫にして宮田くん!って応援をしてる。なんか本当は自分のやっぱ色々なファンがいる中でも自分の推しの色を振りたいとかペンライトであると思うんですけど、それをそのメンバーが来たらそのメンバーカラーにするってなってて、玉森くんが走っていく方の人たちは、みんな玉森くんが来たから黄色にしていくとかいうのを見て、俺普通に涙流した。感動しちゃって…なんか素敵だなーって。やっぱりキスマイさんは長くやられてるし、デビューしてからも本当に長いし、そこについてくるファンの人も新しいファンの人もいる中で、すごく連携が取れててファンとのコミュニケーションが本当に素晴らしいグループだなと思った。Snow Manのファンのみんなもすごい応援してくれてるし、前から応援してくれてる人も最近応援してくれてる人もたくさんいると思うんですけども、みんなで一つの作品作れるっていうのは素敵だなって思ったからこそ、俺たちもそういう先輩たちから素敵なものをやっぱ俺は学ばせてもらったから、俺たちも負けないように頑張りたいなと思いました。みんなでね、楽しくライブとか応援できたらいいなと思っております。

「あのねアンスタってすげえんだよ、みんな」-

8月から待てムリ内で「あんさんぶるスターズ!!Radio」が始まることが発表された。このことについて、佐久間が自身の思いを語ってくれた。

「すごくない?マネージャーに今度から箱番組付くよと言われて。どこです?って言ったら、「あんさんぶるスターズ!!」って言われて、は?みたいな(笑)。え?「あんさんぶるスターズ!!」のラジオに待てムリが入るってこと?って言ったら、待てムリの中に「あんさんぶるスターズ!!」が入るって言われて、いや違う違う違う待ってくれよみたいな。そんなこんなビッグコンテンツの人たちが俺のラジオのとこに入ってくれんのみたいなびっくりしちゃって。すごいよね。なんかこういう番組がラジオの中に入ってくるっていうのはラジオあるあるではあるよね。後番組の『A&G TRIBAL RADIO エジソン』とかも箱番組めちゃめちゃ入ってますし、その2~3個入ってるよね確か。そういうのも聞いてて、誰目当てで聞くってのもあるかもしれないけども、その中で色々な人の話聞けたり、そういうコンテンツあるんだってためになるのって本当ラジオとしてすごくいいなと思ってたから、すごくうれしい。より多くの人に聞いてもらえる番組として、より大きく成長できるっていうのがいいと思うので、これはありがたいね。自分の成長にもなるし、だからあんスタのファンの皆さんにも佐久間の話聞いてもらえるってのもうれしいし、Snow Manのファンの俺のことを目当てで聞いてくれてる方とかのみんなが、あんスタのことを知ってくれるっていうのは本当とてもwin-winの関係だなと思うからこそいいなって思うし、あのねアンスタってすげえんだよ、みんな。キャストさんの豪華さえぐい。アニメの方もあるんだけども、アニメの方でもねあのメインの方とかもあの森久保さんとか梶くんとか、あのすごいのよ。な、なん、え?え?え?え?みたいな。そこの人たち、ここにもすごい人、ここにもすごい人みたいな。あれはすごいよ。すげーコンテンツがまさかのっていうのが嬉しすぎて僕はテンション上がっちゃいました。俺もアプリはダウンロードしてるんでここからいろいろとやっていこうかなと思うし、皆さんも興味ある方はぜひやってみてください。」

ジャニーズJr.にもみんなあるんですよ、壁が。-

「あー、しんどい、、」のコーナーで、大学4年生で就職活動中、アニソンとSnow Manの両方を聴いて頑張っているというメールを呼んだ佐久間は、ジャニーズJr.の「壁」について話してくれた。

「大学4年生って大変だよね。俺も大学4年生は経験してるんだけど、中学1年生からジャニーズやってて就活はしたことないんだけど、就活やりながら卒論作ってとかなんかいろんなところに行かないといけないわけじゃない。大変だなーって同級生たちを見てて思ってた。ジャニーズJr.にもみんなあるんですよ、壁が。高校卒業の時期。自分の周りのジュニアの子たちが、そろそろその普通に就活して手に職をつけたいって人もいれば大学に行くっていう子もいるから、そこでそのままジャニーズを続けるか、大学に向けていくかで大学行きながらジャニーズいくか就職するか。という1回目の壁があって。次は20歳の壁もある正直。20歳になったし本腰入れて大学に専念もしくは仕事するとかいうのはあるしあとは、大学卒業の時期ねみんなが就活してる時期。焦るのよ。俺、就活してないけど、ジャニーズJr.だけど、大丈夫かな?このままやってて大丈夫かなってみんな揺らぐことがあるんだけど、そういうのもあるからいろいろ俺らは俺らで大変だったけど、みんなはみんなですごい必死こいて何個もいろんな会社を受けてる人もいたからそこ大変だよね。面接とかあるでしょ就職って。面接とかさ当社を選んだ理由は?とかあるじゃない。えぇっ…!?ってなるよね。漠然としてると難しいじゃないどうしても。こっちもちゃんと固めてくんだけどさ。やっぱそういう面接って怖いよね。うちのメンバーの阿部ちゃんという子が気象予報士の資格を持ってたりとか、大学院まで行ってたりとかする子なんだけど、そういう勉強とか何かを学んだりとか何かを創作する時に、結構自分の好きな曲を聴きながらとか、ラジオを聴きながらやってて助けられたって言ってたから、やっぱり集中できる何かもあるんだなって思う。あとラジオで得られる知識って本当にラジオならではだなって思える。だから、そういうのを糧に頑張ってほしいなと思う」

毎週土曜日20時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


Snow Man 佐久間大介の待って、無理、しんどい、、

Snow Man 佐久間大介の待って、無理、しんどい、、

土 20:00~21:00

ジャニーズ屈指のアニメ・声優オタクの『佐久間大介』が文化放送A&Gに進出。自分の好きな『アニメ』『ゲーム』の話題はもちろん、あらゆるオタクな一面をあ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加