文化放送加納有沙
担当レース場
  • ・ボートレース桐生
  • ・ボートレース戸田
  • ・ボートレース江戸川
  • ・ボートレース平和島
  • ・ボートレース多摩川

出演番組 Program

  • ボートレース ダービー!

    福岡で3年も働いていたのに行ったことがなかった場所。

    【福岡ボートレース場】

    なんと、勤めていたKBC 九州朝日放送のお隣(那の津)にあるのです。

    今回は歴史あるレース『SG ボートレースダービー』を観に、邦丸アナウンサーと共にその福岡ボートレース場へ行ってきました!!やったね!


    美味しいものの宝庫である福岡。

    私の第2の故郷であります。


    福岡へ到着し、

    まずは邦丸さんを私がオススメするラーメン屋へ連れて行きました。


    joqr20161107_1.jpg

    ラーメン屋 shinshinは、あっさりめの豚骨ラーメン。紅生姜とゴマをたっぷり入れるのが好きです。


    その他にも福岡は美味しいもの盛りだくさん!

    joqr20161107_2.jpg


    ごま鯖、ひとくち餃子、ごぼ天うどん、中洲の屋台...


    joqr20161107_3.jpg


    おっと。

    主旨を忘れそうになってました。




    本題へ戻りましょう。

    こちらが、福岡ボートレース場!

    joqr20161107_4.jpg


    10/29(土)は準優勝11Rまでボートレース場内で楽しみ...

    joqr20161107_5.jpg


    最後の12Rは舟券を握り締めながら場所を移動しました。福岡ボートレース場でレースを楽しむのももちろんいいのですが、あらかじめ舟券を買って、近所の立ち飲み屋で観戦するのもひとつの楽しみ方です。


    今度は邦丸さんに連れられてディープエリアへ。立ち飲み屋『酒処 ひろ』にきました。

    joqr20161107_6.jpg

    コインを入れると出てくる焼酎が最高です。


    joqr20161107_7.jpg

    (黒霧はお湯割が好き)


    joqr20161107_8.jpg

    (飲み始めるオヤジあなうんさー2人)


    joqr20161107_9.jpg

    (レース中継のテレビモニターを見つめながら観戦です)お手洗いの鏡に映ってます(笑)


    準優勝 12Rはものすごい盛り上がり!

    テーブルの真横で聞く歓声もいいもんです。





    熱狂する福岡を味わいながら、翌日。

    いざ最終日の10/30(日)12Rの優勝戦!


    joqr20161107_10.jpg

    (すっかり秋空の福岡ボートレース場)


    joqr20161107_11.jpg

    中継実況は松島茂アナウンサー、ゲストはボートレースラジオガールズ 福岡・佐賀担当の植村友紀ちゃん!そして邦丸アナと私もちゃっかり参加です(笑)


    1号艇は地元福岡の瓜生正義選手とあって、福岡ボートレース場は大盛り上がり!


    レースが始まると、植村友紀ちゃんが祈るような体勢に!笑


    目の前で瓜生選手が優勝するところを見て観たい!!という強い思いが通じてか、瓜生選手が圧勝で優勝しました。


    地元福岡のみなさんの前で、瓜生選手の優勝。魅せてくれますね〜笑顔が輝いていました。


    2連単買いの加納有沙、しっかり勝ち舟券。

    私も笑顔で終えました(笑)



    帰りの福岡空港で邦丸さんとお寿司をつまみ、身も心も満タンになった【福岡ボートレース旅】でした。


    joqr20161107_12.jpg

    同い年の植村ちゃん!またねー!


    やっぱり良いところだなぁ福岡。

    あなたも「ボートレース de 福岡旅」はいかが?

    2016/11/07
  • GⅠ江戸川大賞!

    9/27(火)から江戸川ボートレース場で始まる「GI江戸川大賞」
    江戸川ボートレース場の開設61周年記念で開かれるレースがいよいよ
    始まります♪

    関東エリア担当のボートレース場で唯一足を運べていなかった
    江戸川ボートレース場。

    ですが先日、満を持して行ってきました!(9/26付のサンケイスポーツさんにそのときの模様をどでかく載せてもらいましたよ)

    入り口にある噂の大魔神像は、これのことかー!!!

    joqr20160927_1.jpg

    「ヤーーーーー!」
    しっかり同じポーズで撮影。

    江戸川ボートは、場内美術館と言っても過言ではないほどアートがいっぱい!大魔神像に始まり、壁にあるレトロな看板調の絵、水面際までいくとみられる特別な絵などなど...

    面白い仕掛けが満載!

    今年から12場で行われているレースが買えるようになり、12パネルのスクリーンは圧巻です。

    さらには「powerspot」なる部屋もあって...お香が焚かれ、少し薄暗くなったこの場所で、お客さんはレースに負けた頭を冷やしたりするんだとか。

    とにかくツッコミどころ満載で、とても楽しい江戸川ボートレース場!!!テーマパークみたい!!

    ハムカツときゅうりの一本漬けをむしゃむしゃ食べながら場内をめぐり、

    最後は、高尾晶子ねえさんからもらったみたらし団子と【黄金の炭酸水】で締めました。(最高です。ありがとうございます)

    joqr20160927_2.jpg

    前方にはスカイツリー!とナイスビュー!
    江戸川ボートは川を利用して作られたボートレース場なので潮の満ち引きや風なども大いに関係してくる難しいレース場です。

    さぁ、このGI江戸川大賞
    優勝は誰の手に渡るのか!

    先日くにまるジャパンにきてくださった、
    東京支部所属の作間章選手も走りますよ!!

    joqr20160927_3.jpg

    一見クールで怖そうなのですが、とてもマイペースでユニークな選手でした。飄々としている様をみると、緊張感あふれるレースでどんな走りを見せてくれるのか期待しちゃいます。

    師匠であり、「江戸川鉄兵」の愛称で有名な石渡鉄兵選手も江戸川大賞を走るとあって、師弟対決が見られるか楽しみです。
    (ちなみに作間選手にもお弟子さんがいるそうですが、本人曰く「放任主義」だそうです笑)

    4月に就任したボートレースラジオガールズ(略してBRG)
    お会いしたことのある選手もだんだん増えてきて、応援したい選手で溢れてきました!!どの舟券を買ったらいいのだ!?

    応援しているもの全部買えばいいのだ!笑

    お財布と要相談です♪

    GI江戸川大賞は、江戸川ボートレース場で9/27~10/2まで!!
    私は29日(木)に観にいけたらと思っています。

    joqr20160927_4.jpg

    2016/09/27
  • ウェイキーカップ!

    今週火曜日、6日まで多摩川ボートレース場で開催中の
    「開設62周年記念 GIウェイキーカップ」
    先日このレースのPRのために、
    東京支部所属の若手ボートレーサー倉持莉々(りり)選手に来てもらいましたよ!

    joqr20160905_1.jpg

    元 水球選手でもあり、難病を克服し、ここぞというところで試験を突破する勝負強さを持っています!なんともカッコイイ女子ボートレーサー!!
    惚れちゃうー!

    joqr20160905_2.jpg

    明るい髪色のショートヘアで、とっても美人な方でした。
    女優の真木よう子さんみたい!
    こうやって直接ボートレーサーのプロフィールとかドラマとかエピソードを聞くと、ますます応援したくなっちゃうのがボートレースの面白いところ!
    これからも「くにまるジャパン」始め、文化放送にボートレーサー続々登場!お楽しみに♪
    ★まだ私はボートレース多摩川に行ったことがなかったので、かわりに莉々選手にPRしていただいちゃいました。ボートレース多摩川のオススメグルメは【牛炊(ぎゅうすい)】ということで、みなさま是非行ってみてくださいね。

    てなことで
    ボートレースラジオガールズ、略してBRGの加納有沙も、
    初めて多摩川ボートレース場に行ってきましたよ!
    9/1(木)ウェイキーカップの初戦でございました!
    多摩川ボートのキャラクター「ウェイキー」がお出迎え。(カワセミだそうです)

    joqr20160905_3.jpg

    途中遮るものがなく、かなり横に広いイメージの多摩川ボートレース場。

    joqr20160905_4.jpg

    ボコッと飛び出した、出島のようなエリアは、目の前でボートが
    通過していく様子が見られて迫力満点。
    私のオススメは、1マークの向こう側ギリギリまでの金網ゾーン。6艇を迎え待つような角度で楽しめます。どんな差しや、まくりがでるのか!

    りり選手がオススメしてくれた【牛炊】は午後4時までで、間に合わず。。。
    だから、黄色の炭酸ジュースだけで我慢しました(笑)

    joqr20160905_5.jpg

    (うーー牛炊たべたかったー!次回リベンジ!!)

    さぁ月曜は準優勝戦、火曜は優勝戦です!
    是非、ボートレース多摩川へ
    「開設62周年記念 GIウェイキーカップ」にGO!!

    2016/09/05
  • イースタンヤング

    今月末6月30日から7月5日まで、浜名湖ボートレース場で「GⅢイースタンヤング」が行われます!

    出場選手のプロフィールをざーっと見て一言。「私と同い年の選手多いなぁ~!」

    それもそのはずです(笑)
    かのーさん、タイトルをよく見ましょう。

    「イースタンヤング」

    イースタンヤングとはその名の通り、ヤングダービーのプレシリーズとして「満30歳未満の勝率上位者」によって争われるGⅢ競走のこと。

    つまり「みんな30歳未満なのですよ!わたし!」
    さて。
    若手の試合だとわかったところで(笑)

    このイースタンヤング競走は、桐生から住之江までの区分のレーサーたちによって争われます。(ちなみにウエスタンヤング競走は尼崎から大村までの区分です)

    優勝者にはヤングダービーの優先出場権が与えられるため、ヤングダービーの出場選出漏れのレーサーにとっては大きなチャンスとなります!

    それは見逃せません!
    若きスターをいち早く見つけるチャンス!

    それでは私担当の関東エリアから選手をご紹介しましょう(^^)

    群馬支部から【松本晶恵選手】
    にっこり笑顔が印象的!お姉さんが読んでいた漫画モンキーターンがきっかけでボートレーサーになったんだとか。勝率7.11 安定感のある選手です。
    一番リラックスできるコースは5コースらしいですから、要チェックですね!


    埼玉支部から【中田竜太選手】
    童顔イケメンボートレーサー!そして奥様もこれまた美人ボートレーサーの浜田亜理沙さん。夫婦揃って将来有望株だとか。
    勝率6.93 戸田GW杯、常滑とリズムは上向き!勢いに乗れっ!


    東京支部から【後藤隼人選手】
    以前このブログでもご紹介したことがありますが、後藤家は4人兄弟のひとりを除いて、みんなボートレーサー!!兄 翔之選手に、妹 美翼選手、いとこの永井彪也選手はボート同期。どんな刺激を受けているかは計り知れない!
    勝率5.54 攻撃的なレースが売りだそう。
    兄妹とはまた違う、個性的な走りに期待!!


    今月末6月30日~7月5日まで
    浜名湖ボートレース場で行われる「GⅢイースタンヤング」
    エネルギッシュなレースに期待しましょう!

    2016/06/24
  • 赤城雷神杯

    先週の月曜日(5月30日)、文化放送くにまるジャパンにボートレーサーの金子拓矢選手がゲスト出演してくれました。

    joqr20160607_1.jpg

    さわやか好青年!物静かなのに、時折みせるハニカミ笑顔が女性ファンの心を掴むのだな~とみていました。とっても色白で透き通った肌をしているので、図らずも上下同じ色の服を着ていた私は、隣に並んだとき、消えてしまいたかったです(笑)

    そんな金子選手も出場中の、ボートレース桐生の「赤城雷神杯」に行ってきました。

    joqr20160607_2.jpg

    群馬県ですから、群馬支部所属の金子選手にとっては地元ですね。
    入口から映画館のような雰囲気。

    joqr20160607_3.jpg

    おや。赤城"雷神"杯なのに、なぜドラキュラ??と思ったら、こちらはボートレース桐生のキャラクター。その名も「ドラキリュウ」...ドラ...桐生 ...は!ダジャレ!!!笑

    ではなぜ「雷神」杯なのかといいますと、群馬は「赤城颪(おろし)」と「雷」が有名で「冬は空っ風、夏は雷」ということで...夏に開催しているこのレースの名前がついたそうです。

    なるほど、と納得したところで、水面のご登場!!

    joqr20160607_4.jpg

    なんという開放感!!!!
    気持ちがいいほど視界が開けていて、遠くには山々が見えます。
    ほどよい風も吹いて、気持ちがいい!

    さらに奥へ進んでゆくと...建物内がとてもきれいでびっくり。
    新しい内装でとっても綺麗です。

    joqr20160607_5.jpg

    (こちらは指定席ゾーン)畳の上で観戦することができるシートや、大きなパソコンを前に一人でじっくり見られるシートなど、豊富です。ナイターのボートレース場なので、なんだかムーディーですね。

    一通り施設をめぐり、金子選手が出走するレースを確認した後は...
    イエス!グルメタイム!フードコートへ、加納まっしぐら。

    今回ゲットしたのはこちらの3品。
    「ソースカツ丼」「鶏もも」「シュウマイ串」

    joqr20160607_6.jpg

    joqr20160607_7.jpg

    そうです。良い子の揚げ物の時間ですよ。
    魅惑の茶色い揚げ物たちに貪りつく、ドラキリュウよりもモンスターに近いわたくし。

    joqr20160607_8.jpg

    ソースカツ丼は、揚げたてのカツにさっぱりとしたソースがかかっていて、味が濃すぎずシンプルでご飯が進む進む~おいしかったです。
    シュウマイ串は「本当にこれシュウマイなのかし......シュウマイだわ。」と納得のボリューム感。黄色い泡のシュワシュワドリンクがよぎります。

    そしてこの鶏ももは、、、肉汁たっぷりで、ぷりぷりとした身。もうそれはそれは驚くほどおいしくて......帰り際に家で食べる用にもう1枚買いました(笑)ばっちり家で、黄色い泡ジュースのあてにしましたよ。ぷはぁ

    文化放送スタッフと「家の近くにボートレース桐生があったら、入場券100円払って晩御飯のおかずにこの『鶏もも』を買いにくるね!おいしい!!」と口々に言い合いました。(ちなみに、塩味と胡椒味の2種類あります。どちらもおいしいです。)

    joqr20160607_9.jpg

    「鉄板あれこれ」さんで販売しています。おかあさんたちが気さくで優しいです。

    お腹がいっぱいになったところで水面に戻り、レース観戦!
    桐生は水面がとても近いので、水面際に立って応援すると、ボートが駆け抜けるその勢い・迫力を感じられるのでとてもテンションが上がります。
    プレッシャーは得意じゃないと金子選手がおっしゃっていたので、大きな声はあげずにひっそりと水面際で応援していました。

    いや~ボートレース場によって、違いがたくさんあって面白い!

    joqr20160607_10.jpg

    「加納有沙、1号艇!」
    ~勢いのある顔だけは負けません~

    ※「鉄板あれこれ」のおかあさんたちにこの写真を撮っているところをみられ、『さっき、似合ってたわよ』と声をかけられてしまいました。はしゃいでごめんなさい

    さぁ、明日から「赤城雷神杯」は準優勝戦!どんなレースが繰り広げられるのか、楽しみです!

    2016/06/07
PAGETOP