メッセージ募集中

・・・現在募集中のテーマは次の通りです。
●わが家のお正月 投稿はこちらから
●昭和の家族物語
●遠く離れて暮らす家族へ
●母へ、そして母から

番組ブログ

第1012回 がんばった分だけ、お小遣い

親の自分たちが知らない間に、家事を分担していた子どもたち。
そのがんばりに報いようと、その分だけお小遣いを支給するように...。
今では家事を率先してやるような大人になりました。
「素晴らしいですね、自ら家事を分担するなんて!
うちもこの前女房がロケで4日ぐらい出かけました。
すると同居してる二男が飯を作ってくれて、
豚肉とマイタケそ醤油と酢で炒める。
翌日は俺がシーフードパスタ。
次の日は俺が俺がと2人でモメて...結局食い意地が張ってるだけなんですが」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:子育て日記 2019年2月19日 17:00

第1011回 おばあちゃんの天てりやき

幼い頃、おばあちゃんが作ってくれた「天てりやき」。
小麦粉に砂糖を入れ、水で溶いて焼くだけ。
鶏がタマゴを産んだ時は小麦粉に混ぜてくれ、
味も見た目も最高!
いまでは孫たちとお好み焼きを楽しむ時、
その端っこで「天てりやき」を作り、1人で楽しんでます...
「美味しそうですね、こういうのが美味しいんですよね。
お店では食べられない味。俺にもありました。
お袋が小麦粉を溶いて、塩味だけで焼くんですが、
これが何よりもご馳走でした」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:我が家の味自慢 2019年2月18日 17:00

第1010回 褒めて育ててくれた母

優しかった今は亡き母の思い出。息子に向かって
「お魚を綺麗に食べる」「本を読むのが好きでえらい」
「目が大きくてハンサム」「気持ちが優しいからお友だちが一杯」
褒めて褒めて、伸ばしてくれた母...
「俺もお袋は厳しかったけど、いっぱい褒めてくれました。
あんなに手放しで褒めてくれる人、お袋がいなくなってからはいないなあ...」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:母へ、そして母から 2019年2月15日 17:00

第1009回 単身赴任のあなたへ

結婚生活のほとんどを単身赴任している夫に向け、
一緒に暮らしたいな...と思いの丈を述べる奥様。
「バレンタインですからね、大いにのろけて頂きたいですが、
でもこんな素直に言えます? こういう奥さん、いるんですね。
こそばゆいような...ぜひ一緒に暮らしてくださいよ!」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:遠く離れて暮らす家族へ 2019年2月14日 17:00

第1008回 お互い笑顔に

認知症のお母様と10年間同居の末、
限界となって施設入所ささえることになった女性。
施設に入って、と母に切り出すと
笑顔で「ありがとう」と言ってくれた...
「環境を変えるには決断が必要ですよね。
親父を施設に入れる時もさんざん考えましたが、
施設に入った親父が、ホントにいきいきしてるんです。
施設の皆さん、ありがとうございます!」

【渡辺 徹 家族の時間】 テーマ:まごころ介護録 2019年2月13日 17:00
もっと見る
TOPへ戻る