ゲスト紹介

2017年12月

2017年12月10日 09:00

第35回放送

ゲストは、医療法人社団新和会 京都脊椎脊髄外科・眼科病院 理事長兼院長の木原俊壱さんです。

20171210.JPG
小椋さんは過去の事故から度々肩を痛めることあったそうですが、その痛みを取り除いた名医が木原先生。
首の手術を受ける際に「10年歌えるなら受ける」と言って受けた手術、首に人工骨を入れるというものですが、普通なら術後は安静にしなければいけないのに木原先生の考案・開発した画期的な手術法「K-method」により、術後1週間もたたないうちにコンサートで歌うことができたそうです!

そんな木原先生、学生は映画監督を目指しており、「夢を追うなら自分で稼げ」というお父さんからの言葉から「医師になってお金を稼ぎ、そのお金で映画を作ろう」と医師を目指すようになったそうです。

その後、体への負担が少ない画期的な手術法「K-method」がどのように誕生したのか、アメリカへの留学で見た、学んだこと、手術の特徴などをたっぷりとお話いただきました。
来週は「K-method」を考案する中で生まれたオリジナルの手術器具について伺います。

2017年12月10日 09:00

第35回 サンセキ インフォメーション

今月は、天空陵苑・販売係の田中幸弘さんにお話を伺います。
20171210_info.JPG

現在、12月末まで「第1期販売終了キャンペーン」を実施中。
見学されるお客様から聞かれる喜びの声を伺いました。

スカイツリーが近いという立地の良さに加え、施設の良さも人気のひとつ。中でも参拝スペースの明るさは気持ちよくお参りができると好評だとか。
また、お墓の横にあるスクリーンに写真を登録し、亡くなった家族と楽しく対話できるのも魅力です。

2017年12月03日 09:00

第34回放送

ゲストは、先週に引き続き、ダイヤル・サービス株式会社、代表取締役社長の今野由梨さんです。

20171203.JPG
悔しいこと、つらいこと、たくさんの経験をすべて自分のエネルギーに変える今野さん、そのパワフルさはギネス記録挑戦にも表れています。
午前3時から完全徒歩のよるマラソンゴルフにチャレンジ。見事153ホールを回り切りました。

そんな今野さん、どうしても許せないことがあるそうで、それが「年齢に対する固定概念」。
60歳、70歳、今まで様々な経験を積み、知識も作り出す力も人間関係も大いに持っているのになぜ最後の瞬間まで完全燃焼しないで楽をさせようとするのかと問いかけます。

今野さん自身、傘寿のお祝いパーティで「これから私の人生本番です」とスピーチ。
やるべきことはまだまだたくさんあり「持ち逃げ厳禁です」と闌を迎えているみなさんにエールを送りました。

2017年12月03日 09:00

第34回 サンセキ インフォメーション

今月は、天空陵苑・販売係の田中幸弘さんにお話を伺います。
20171203_info.JPG

今回は「第1期販売終了キャンペーン」をご紹介。素敵なプレゼントが当たります。

●資料請求していただいた方の中から抽選で7組14名様にソラマチ31階の「國見のディナーチケット」。

●期間中、天空陵苑に来場いただいた方の中から抽選で25組50名様に「1月27日に行われる闌の季節 公開録音招待券」

●期間中、天空陵苑に来場いただいた方の中から抽選で10名様にカニや牛肉などが味わえる「和のカタログギフト」

●ご成約された方全員に「帝国ホテルランチ付きはとバスツアー」

キャンペーンは12月末まで。ぜひチェックしてみてください。

トップへ戻る