9月18日配信 葉山翔太のONE MAN SHOW #7

「MAN TWO MONTH RADIO 葉山翔太のONE MAN SHOW」第七回の放送です。

まずは舞台の稽古が始まり体を動かすことへ意欲的になった結果、ダンスを習い始めたという話。しかし、ダンス教室へ行く前々日に肩甲骨付近を寝違えてしまった葉山さん。結局当日は、痛みに耐えながらダンスの動きを教わっていたそうです。すると徐々に痛みはなくなり「血行をよくすると治るんだなあ」としみじみ感じたんだとか。これからは皆さんの前で美しく披露するために、ダンスを頑張っていきたいと意気込みました。

リスナーさんからのメールでは学生時代、一番酷かった赤点のテストの話や、葉山さんの趣味でもある"絵"についての質問に答えたりしました。

【葉山キャラクターショー】
・登場人物は4人、演じるのは「ねこ」「魔法少女」「京都の舞妓さん」「石焼き芋屋さん」、シチュエーションは「やっぱり夢オチだった」
その場で焼き芋を値上げした欲深い石焼き芋屋さんと客の舞妓さん。二人が揉めたところへ魔法少女がやってきて、仲直りの魔法をかけ無事に解決...した夢を見ていた葉山さんの役を演じました。


【葉山画伯の絵描き歌スタジオ】
「お皿が1つありまして、黒豆6つ乗せました。お皿が縦に割れちゃって、ちっちゃい取っ手をつけました。取っ手から毛糸が二本ぴょんぴょん。あっという間にはい、〇〇」
出来上がったイラストはこちら。
mtmr32_7_b1.JPG
正解の絵は"テントウムシ"。左が絵描き歌を歌いながら描いたもの、右が正解のイラストを見て描いたものです。


番組あと1回!最後までよろしくお願いします。
mtmr32_7_b2.jpg

第一回~第七回無料配信中!(2020年10月8日(木)まで)

【 MAN TWO MONTH RADIO 】 2020年9月21日 12:00

9月11日配信 葉山翔太のONE MAN SHOW #6

「MAN TWO MONTH RADIO 葉山翔太のONE MAN SHOW」第六回の放送です。

今回は、身体を鍛えるためにエアロバイクを購入しトレーニングしている、という近状報告から始まりました。「セクシーな身体になれたらいいな」と願望も掲げました。
次に、葉山さんが主役として参加する舞台の主催である"劇団TremendousCircus"との関係性を語ります。実は養成所時代から関わりがあり、先輩が出演していたことをきっかけに劇団の方と知り合ったので5年ほどの付き合いがあるんだとか。今回は念願かなって主役となりましたが、複雑な役柄なので役作りにおいては慎重になることもあるそうです。

つい夜更かししてしまうという相談メールには「動画を見て笑って身体を疲れさせるのがいい」とアドバイスを送ったり、先日AbemaTVで放送されたヒプノシスマイクの特番の衣装について熱い思いを語りつつ、最近好んで着用している服装の特徴を挙げたりしました。
バンド"女王蜂"の曲の話題には、「CD音源ではなくファーストテイクの歌唱が聴けて楽しい!」と興奮気味に話します。


【葉山キャラクターショー】
・登場人物は3人、演じるのは「夫と大喧嘩して家を飛び出した奥さん」「頑固おやじ」「世界を自分のものにしようと企む魔王」、シチュエーションは「財布を落とした」
多額の現金が入った財布を拾った頑固おやじ。そこへ家を飛び出し一文無しの奥さんはその金を分けろと詰め寄ります。揉めていると財布の持ち主である魔王が現れ、二人を手下にしようとする...というシチュエーションを演じました。


【葉山画伯の絵描き歌スタジオ】
「大きな丸を描きまして。その中にリンゴが2つ落ちたって!その間に鈴をつけるのを忘れずに。丸いポケット置きまして、横から手が出てきたよ。下に草を2つ描いて、はい、出来ましたー!」
出来上がったイラストはこちら。
mtmr32_6_b1.jpg
正解は"ペンギン"。左が絵描き歌を歌いながら描いたもの、右が正解のイラストを見て描いたものです。


「葉山キャラクターショー」では、初の3人を演じました!
mtmr32_6_b2.jpg

第一回~第六回無料配信中!(2020年10月8日(木)まで)

【 MAN TWO MONTH RADIO 】 2020年9月14日 12:00

9月4日配信 葉山翔太のONE MAN SHOW #5

MAN TWO MONTH RADIO 葉山翔太のONE MAN SHOW」第五回の放送です。

 

今回はまず、葉山さんのファンの方々へのお礼のメッセージから。自粛が始まる前から事務所に沢山届いていた手紙やプレゼントはもちろん、日々Twitterに寄せられるコメントにも感謝しているという葉山さん。返信用の封筒が入った封書も届きますが、"手紙を書く"という行為にとても緊張してしまうので、お返事は返せないと話しました。

 

"劇団TremendousCircus"の舞台で主役を演じる事になった件でいただいた応援メールを紹介したり、今では"黒歴史"と呼んでしまうような"厨二病"エピソードという話題では、具体的な作品を例に出して当時に思いをはせたりしました。

"曲作りのインスピレーションはどうやったら生まれますか?"という質問には、好きなアーティストの曲の歌詞から気になるキーワードを拝借することもあると答えます。

 

 

【作詞・作曲:葉山翔太】

先日ゲスト出演した「駒田航K-WAVE Radio」にて、駒田さんから作詞のアイデアをいただきました。

「同じフレーズを繰り返す(手法)」を取り入れ、「歌詞に"ドルガバ(ドルチェ&ガッバーナ)"を取り入れる」は前向きに検討したいと話します。

 

リスナーの皆さんからも案が届いています。「線香花火」や「りんご飴」といった夏祭りを彷彿とさせるワード、葉山さんのフェチも加味した「君の汗と〇〇のにおい」、「僕を変えてくれた君」「君の事しか考えられない」といったフレーズを提案としていただきました。

 

今回は実際に、葉山さんが作ってきた曲を途中までアカペラで披露しました!

前回までに目星をつけていたテーマとは少し方向性が変わり、爽やかさを残した曲調になったそうです。

 

 

【葉山画伯の絵描き歌スタジオ】

「長方形1つ置きまして。もう1丁、角が取れた長方形でくるみましょう。セクシーなほくろがぽつりとな。輪っかも乗っけて、はい完成」

出来上がったイラストはこちら。

mtmr32_5_b1.png

葉山さんは「カメラ」と回答しましたが正解は"スマートフォン"。左が絵描き歌を歌いながら描いたもの、右が正解のイラストを見て描いたものです。

 

 

順調に作曲作業が進んでいます!

mtmr32_5_b2.jpg


第一回~第五回無料配信中!(2020年10月8日(木)まで)

【 MAN TWO MONTH RADIO 】 2020年9月 7日 12:00

8月28日配信 葉山翔太のONE MAN SHOW #4

「MAN TWO MONTH RADIO 葉山翔太のONE MAN SHOW」第四回の放送です。

まずは先日、Twitterでも報告したという自宅のクーラーの話。しっかり掃除をしたものの、使い続けた3日目に突然止まってしまったと言います。最初はオーバーヒートと予想しましたが故障だったので、現在は扇風機を買おうかと前向きに検討しているそうです。

続いては歌う時のテクニックの1つである"ビブラート"についてのメールを紹介。うまく出すコツは「ビブラートをしている人の隣で自分も歌ってみる」こと。筋肉の震えによって起こるものなので、喉に覚えさせるように練習するといいそうです。学生の頃、歌や台詞等を投稿できるサイト"こえ部"を使っていた話や、葉山さんの演じるキャラクター達は8月生まれが非常に多いという話もしました。誕生日と星座占いは関係があるのかもしれないといった解説も飛び出しました。


【葉山キャラクターショー】
今回は「コンパクトにできるよう挑戦していきたい!」と意気込みます。

・登場人物は2人、演じるのは「筋肉のことばっかり考えているマッチョマン」「占い師」、シチュエーションは「ドライブ中」
夜中に路上で困っていた占い師の女性を車に乗せてあげたマッチョマン。お礼で手相占いをしてもらった結果、わき見運転をしてしまった!というシチュエーションを演じました。


【葉山画伯の絵描き歌スタジオ】
「大きな丸がありました。お空に向かって棒が2本はえまして、黒豆2つになりました。大きな丸の横に枝3本、左にも枝3本。両手でピース!はい、出来上がり」
出来上がったイラストはこちら。
mtmr32_4_b1.JPG
正解は"かに"。右が絵描き歌を歌いながら描いたもの、左が正解のイラストを見て描いたものです。
現在、2回連続正解中!


まだまだ暑いので、熱中症には気を付けて涼しく過ごしてください!
mtmr32_4_b2.jpg

第一回~第四回無料配信中!(2020年10月8日(木)まで)

【 MAN TWO MONTH RADIO 】 2020年8月31日 12:00

8月21日配信 葉山翔太のONE MAN SHOW #3

「MAN TWO MONTH RADIO 葉山翔太のONE MAN SHOW」第三回の放送です。

まずは先日放送された"ヒプノシスマイク"のディビジョンリーダーが集合した生特番の話。出演した六人の中では、自分が一番芸歴と年齢が若かったと振り返ります。葉山さん演じる波羅夷空却は"ナゴヤ・ディビジョン"に所属していますが、他のメンバーの声を担当する榊原優希さんと竹内栄治さんがいない現場は新鮮だったそうです。

暑い時期になると辛い物が食べたくなるので、冷凍のシュウマイに少し値段高めの和辛子を大量につけて食べる葉山さん。続く食事の話題でも、"ハマった食べ物はずっと食べ続けるものの、飽きがきたらその後一か月食べない"という習慣を話しました。
吹奏楽部に所属し、トランペットを練習していた頃の思い出話では、"天空の城ラピュタ"の"ハトと少年"を朝に演奏し、「清々しい朝だな」と感じていたそうです。音楽のコードの話題では、あまり詳しくないと言いつつ「少し音が外れているように感じるコード(雰囲気)」が好きだと話しました。


【作詞・作曲:葉山翔太】
今回決めていくのは「歌詞」。
まずは、挟み込みやすく感じた「僕たちの未来」「君との約束」「明日への希望」というワード。続いて届いたフレーズは「君の事を僕は何もわかっていなかったんだ」。「女性視点でドロドロの恋愛歌詞がいい」という要望や「うたかたの恋、ほろ苦い思い、海原へぽい」と韻を踏んだワードも頂きました。
皆さんが歌詞を書いてくれるので、葉山さんは家でメロディー制作に取り掛かっているそうです。前回決まった曲のイメージである"ラップ"と"コール&レスポンス"が難しくて苦戦していると言います。

今回いただいたアイデアの中で葉山さんが選んだのは「一人称は"アタシ"か"私"。語尾は"だわ"や"なの"といった女性目線の歌詞」。いただいた歌詞のワードを少しづつ入れて歌詞を完成させていきます!


【葉山画伯の絵描き歌スタジオ】
「大きなフライパンで作りましょ。目玉焼き2つ作りましょ。もう一つ欲しい?たまごが足りない。そうだ、うずらの卵を入れましょう!大変だ、大変だ、うずらの卵からはえてきた。はえた、はえた、うずらの卵から足がはえた。逃げちゃうのかな?逃げ出す前に焦げちゃった。目玉焼きも全部焦げちゃった。耳をつけたら出来上がり」
出来上がったイラストはこちら。
mtmr32_3_b1.JPG
正解の絵は"パンダ"。右が絵描き歌を歌いながら描いたもの、左が正解のイラストを見て描いたものです。


夏には"トマトの蜜煮"を冷やして食べるのもおすすめです!
mtmr32_3_b2.jpg

第一回~第三回無料配信中!(2020年10月8日(木)まで)

【 MAN TWO MONTH RADIO 】 2020年8月24日 12:00
TOPへ戻る