2月21日配信 汐谷文康解剖白書 #3

「MAN TWO MONTH RADIO 汐谷文康解剖白書」第三回の放送です。

前回の放送で話した"すれ違った時に挨拶されたいか、されたくないか"について沢山のメールをいただきました。今後挨拶をするか考えた結果、「初対面の人にはまず自分から挨拶をして、もし返事がなければ挨拶されたくない方かもしれないので次回からはやめる。されたい人もいるから、そこは臨機応変に対応する」と語ります。また、リスナーの呼称について前回悩んでいた汐谷さんですが、リスナーさんの意見を参考に改めて「被検体」で決定しました。

"ジャニーズWESTが好きで汐谷さんを知った"というメールも紹介しました!


【ぼくのわたしのふーみん】
「理数系よりは文学系」
こちらのふーみんは...まさに汐谷さんそのもの!
学生時代は読書をよくしていて、国語の授業はとても真剣に受けていたそうです。

「休日には植物園で花を観賞、夕方からは水族館、夜はプラネタリウムで星を見ながらうたた寝してしまう」
こちらのふーみんは、まさに汐谷さんそのもの...ではない!
実際は、昼過ぎまで寝て遅い食事をしてから、掃除をするか迷って夕方...という過ごし方です。

「インスタ映えする可愛い動物スイーツなどを、ためらいなく真っ二つにして食べていそう」
こちらのふーみんは...まさに汐谷さんそのもの!
あまりご飯を写真に撮るという習慣はないそうです。


【Hello! I am Fumiyoshi】
今回は「ストレスが溜まってしまったらどのように解消しますか?」「お芋を食べてる時以外で幸せを感じる瞬間を教えてください」「一番好きな動物はなんですか?」という質問に英語でお答えしました。


挨拶は臨機応変に!
mtmr30_3_b1.jpg
AG-ON Premium「MAN TWO MONTH RADIO 汐谷文康解剖白書」
第一回~最新話無料配信中!(2020年4月9日(木)まで)
【 MAN TWO MONTH RADIO 】 2020年2月24日 12:00

2月14日配信 汐谷文康解剖白書 #2

「MAN TWO MONTH RADIO 汐谷文康解剖白書」第二回の放送です。

初回放送を聞いて、思っていたよりしっかり話せていたと思った汐谷さん。冒頭では、頼りがいのあるパーソナリティを目指していきたいと話します。

リスナーの呼称が「被検体」だと「リスナー解剖白書」になってしまうというメール。響きが面白いのでいいかなと思ったそうです。「被検体」か「担当医」など、どのような呼び方が良いかご意見お待ちしています!岩手県の方言の話では汐谷さんが住んでいたあたりでは「じぇじぇじぇ」ではなく「ばばば」を使うといった話をしました。


【汐谷レコメンド】
毎回テーマをひとつ設定して、汐谷さんが好きなこと・もの、リスナーの皆さんにおすすめしたいこと・ものについて語ります。

今回のテーマは「ジャニーズWEST」
昨年児玉卓也さんからライブDVDを見せてもらったのが好きになったきっかけでした。その日のうちにネットで他公演のDVDを購入したそうです。メンバー同士の仲の良さや一人ひとりの個性、ライブとMCの温度差を魅力として挙げます。汐谷さんの推しは小瀧望さん。身長が高くダンスのキレがよく歌も上手い、グループ内最年少ならではのメンバーへの絡み方も好きなんだとか。おすすめの曲として「Into Your Eyes」や「SHE IS MY...」、仕事に行く時に聴く「ホメチギリスト」、去年の年末にニコ生の番組で披露した「Lovely Xmas」を紹介しました。最近ではドラマにも出演しているので、"演技をしている推しを見れてうれしい"と語りました。


【Hello! I am Fumiyoshi】
今回は「自分の悪い癖ってなんですか?」の質問に頑張って答えました。わからない単語があり、今回は日本語まじりの答えになったので、次回頑張ります!


今回は「ジャニーズWEST」について熱く語りました!
mtmr30_2_b.jpg
AG-ON Premium「MAN TWO MONTH RADIO 汐谷文康解剖白書」
第一回~最新話無料配信中!(2020年4月9日(木)まで)
【 MAN TWO MONTH RADIO 】 2020年2月17日 12:00

2月7日配信 汐谷文康解剖白書 #1

「MAN TWO MONTH RADIO 汐谷文康解剖白書」第一回の放送です。

汐谷さんのことをリスナーの皆さんにより深く知っていただくために、汐谷さんが自分自身を紐解きながらお送りする番組です。
初回放送なのでまずは自己紹介。芋が好きで、趣味は絵を描く事。座右の銘は「親しき中にも礼儀あり」。親しくなった友達へ"汐谷さんがしてしまう少し雑な対応"や、逆に"友達からされる自分への対応"の両方が気になってしまうからだそうです。
タイトルを「解剖白書」にしたのは、"インパクトのある名前にしたかった"、"汐谷さん自身の新たな一面を発見してほしい"という理由からでした。

リスナーさんの呼び名は、解剖にちなんで「被検体」。二か月の間に"簡潔に物事を語れるようになりたい"と意気込みました。朝食はご飯派ですが、体を鍛えるため牛乳にプロテインを入れたものを飲む時もあります。


【ぼくのわたしのふーみん】
リスナーから寄せられた"理想の汐谷さん像"に対し、実際合っているか合っていないか、実践してみたいかといった観点で汐谷さんが判定していきます。

「寝る時はジェラートピケのパジャマ」
こちらのふーみんは...ちょっと難しい!
以前着て寝ていた事もありますが、洗濯が大変で着るのをやめてしまいました。

「ふとした時に歌ってしまう」
こちらのふーみんは...まさに汐谷さんそのもの!
家にいる時は、鼻歌から本腰を入れた歌唱まで、ずっと歌っているとか。


【Hello! I am Fumiyoshi】
簡単な質問を"日本語で"お送りください。頑張って英語だけで回答して、特訓をしていきます!

今回は「将来どんな大人になりたいですか?」「お休みの日はどのようにして過ごしていますか?」の質問に英語で頑張って答えしました。


二か月間、よろしくお願いします!
mtmr30_1_b1.jpg
AG-ON Premium「MAN TWO MONTH RADIO 汐谷文康解剖白書」
第一回無料配信中!(2020年4月9日(木)まで)
【 MAN TWO MONTH RADIO 】 2020年2月10日 12:00

1月31日配信 濱野大輝のクソ普通な俺だから #9

「MAN TWO MONTH RADIO 濱野大輝のクソ普通な俺だから」第九回(最終回)の放送です。

最終回はリスナーの皆さんへの感謝を忘れず、いつも通りにお送りしていきます。「ふつおれ」を振り返ると、"ひとり喋りの楽しさと難しさ"や"ひとり喋りならではのリスナーさんとの距離感"を実感したそうです。
リスナーさんからのメールも読みます。この二か月間で変化した事として"ファンの方とのイベントの距離感"や"地声の使い方"を挙げたり、サッカー観戦をする時に欠かせない物やジンクスを述べたり、これまでの放送への感想メールも紹介しました。
仲村宗悟さん、矢野奨吾さんと食事に行った際に"濱野さんは普通じゃない"と言われた話もしました。


【新・濱野大輝】
Q. 10年前(20歳)の自分を一言で表すと?
A. 「さぼり魔」
大学で一番面白かったのは「野鳥の研究」の授業。学部外の方が面白かったそうです。

Q. お酒以外でどんな飲み物が好きですか?
A. 「カルピス」
とくにカルピスソーダが好き!二日酔いの日におすすめです。(ちなみにお酒だとラム酒がおすすめ)

Q. もし自分がバロンドール(ヨーロッパの年間最優秀選手に贈られる賞)なら、誰に貰ってほしい?
A. 「ハリー・ケイン」
ケインはもっといける!配球がうまくいけば彼はもっと伸びる!

Q. 自分の誕生月以外で好きな月はいつですか?
A. 「10月」
秋は何をするにも向いているし、建物から出た時に寒くない!


【スイートボイスラボ】
余裕のある年上彼氏の台詞、笑顔が一番好きだと告白する台詞、MTMRを通じて今の気持ちをのせた台詞を披露しました。

名残惜しいので最後はゆっくり原稿を読みました。
二か月間ありがとうございました!

mtmr29_9_b1.jpg
AG-ON Premium「MAN TWO MONTH RADIO 濱野大輝のクソ普通な俺だから」
第一回~最終回無料配信中!(2020年2月13日(木)まで)

次回2月7日からは「汐谷文康解剖白書」がスタートします。お楽しみに!
【 MAN TWO MONTH RADIO 】 2020年2月 3日 12:00
TOPへ戻る