2018/2/05

北朝鮮が金永南氏派遣へ 平昌五輪機に韓国入り

 【ソウル共同】北朝鮮は4日、平昌冬季五輪を機に、金永南・最高人民会議常任委員長をトップとする高官代表団3人と随行員18人を9~11日の予定で派遣すると韓国側に通告した。韓国統一省が明らかにした。
 金永南氏は対外的に国家元首の役割を務めているが、金正恩・朝鮮労働党委員長率いる現体制での序列は正恩氏の最側近の崔竜海党副委員長らよりも下位とされる。
 南北は1月9日の閣僚級会談で、北朝鮮が高官代表団を平昌五輪に送ることで合意していたが、今回の通知では代表団一行が平昌へ入るかどうかは不明。北朝鮮は金永南氏以外の高官代表団2人の顔ぶれも韓国側に伝えていないという。

内容を読む

関連ニュース 

タイムテーブル