1/5(金)内田理央、飼い猫には「ずっと愛を伝えること」が大切!【内田理央のレコメン!FRIDAY】

1/5(金)内田理央、飼い猫には「ずっと愛を伝えること」が大切!【内田理央のレコメン!FRIDAY】

Share

女優・モデルとして活躍している内田理央がパーソナリティを務める『内田理央のレコメン!FRIDAY』第65回が、1月5日(金)に放送された。

この日は、内田が大好きなお米を食べながら、悩みを抱えて元気のないリスナーさんにパワーを送るコーナー「頑張れ!内田米パワー」をお届け。

今回は、「お正月に久しぶりに実家に帰ったら、飼い猫に忘れられてしまったようで傷ついたので、パワーをください!」というメッセージが届いた。内田はお米を食べてリスナーにパワーを届けたあと、猫を飼っている自身のエピソードを語った。

内田 「きっと、ほんとは覚えてるよ!」
森 「ツンデレ案件ですか?」
内田 「うちの猫もね、ちょっと私が留守にしてると、忘れたフリされることもあるの!でもそれって忘れてるんじゃなくて、拗ねてるっていうか…ツンデレのツンをしてくる時があるんですよ!1週間くらい仕事で私が他のところにいて、母に見てもらってたことがあったんですよ。帰った時にめっちゃ来るかな〜って思ったら、『え、誰?』みたいな」
森 「でもそれは、演技だったと」
内田 「そういう時は、ずっと愛を伝えるんですよ!ごめんねって言っちゃダメで。『すごいね、天才なの!?こんなにお留守番できる猫なんて、他にいないよ!カワイイね!世界で1番愛してるよ!!ほんっとにありがとう!!!』って伝えると、来てくれます。『だったらいいよ』みたいな」
森 「ご機嫌取るんですね!」
内田 「でも、ごめんね、とかひさびさだね、とかマイナスなことを言うと、マイナス寄りになって来てくれないの」
森 「えー!繊細!」
内田 「ウチのたままが、もしかしたら繊細な猫だからかもしれないんですけど、帰りが遅くなって、『ごめんね!待ったよね、悲しかったね、寂しかったね!』って言うと『ニャ……ス…』みたいな感じなんですけど、『すごかったね!天才なのかな!こんなにいい子に待てる猫、ほかにいないんだよ!』って言うと、『すごいでしょ〜!』みたいな感じで来てくれるの!」
森 「そんな褒められたい!」
内田 「私も最初ね、めっちゃ『ごめんね、かわいそうだったね』って言ってたんですよ。それを、親友にダメだよって言われたの。それを言っちゃうと、『かわいそうだって私』ってなっちゃうからって」
森 「またズーンって落ち込んじゃうんですね」
内田 「そう!拗ねちゃうから、『なんでもごめんねをありがとうに変えて言おう!』って言われて、それからずっと褒めてます!」
森 「全国の猫の飼い主のみなさん、コレですよ!」
内田 「ウチの猫だけかもしれないけど、ちょっとやってみてほしい!」

この放送の模様は、radikoのタイムフリー機能で1週間お聴き頂けます。
(上)21時台/(下)22時台

で開く

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

で開く

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


内田理央のレコメン!FRIDAY

内田理央のレコメン!FRIDAY

金 21:00~23:00

女優、モデルとして活躍中の内田理央が、大好きなアニメ、自身が推しているコンテンツ、幅広いサブカルチャーについて語り尽くす2時間の生ワイド。 アニメ、声優、ゲー…

ページTOPへ