立花日菜が花札や麻雀に興味を持ったキッカケとは?~2月2日「立花日菜のぴーすふるなラジオ」

立花日菜が花札や麻雀に興味を持ったキッカケとは?~2月2日「立花日菜のぴーすふるなラジオ」

Share

文化放送超!A&G+にて毎週水曜21時30分から放送中の声優・立花日菜のラジオ番組『立花日菜のぴーすふるなラジオ』。

 

先日、立花がツイッターで「麻雀ネイルやりたかったけど、花札のデザインも好きなんだよね~~」とつぶやいた。

これをキッカケにリスナーから花札や麻雀に興味を持ったキッカケは何かと聞かれ、

「もともと、小さい時から花札がめちゃくちゃ好きで、小学生か中学生くらいのころにお父さんにねだって買ってもらいました!花札を。」と楽しそうに語った。

そして「そういう人も多いんじゃないかと思うんだけど…」と前置きをし、

「サマーウォーズですね!立花、サマーウォーズめちゃくちゃ好きで、やっぱあれあこがれるじゃん『こいこい!こいこい!』って言いたいから買ったけど、でもそんなこいこいって気合入れて言うもんじゃないんだなって花札やってから思ったよね」と話し、「みんなはサマーウォーズといえば『よろしくお願いしまーす!』なのかもしれないけど、私的には『こいこい!こいこい!』だから、それがすごい好きで、カッコよくて、興味を持った」と花札を好きになったキッカケを語った。

ちなみに、初めて買ってもらった花札がディズニーの柄だったため、本当の柄については曖昧なのだそう。

 

麻雀については、「麻雀は大人のテーブルゲームに興味があって、人がいないと出来ないゲームをするってことに感動を覚えてた時期があったんだけど…。一番は霜降り明星の粗品さんがしもふりチューブで初心者講座をやってて、意外とルールを知らなくても出来るのかな?と思って、やりたくなったのがキッカケ」と語った。

麻雀ネイルに挑戦したいキッカケは麻雀をプレイしてみたくなってからだが、もともとデザインは好きだったとも続けた。

 

「立花日菜のぴーすふるなラジオ」2月2日放送分は
YouTube文化放送A&Gチャンネルにて5月26日までアーカイブ配信中。

Share

関連記事

ページTOPへ
// 2022.04.28追加