斉藤壮馬「本当に奥が深い」ロマン溢れる茶器の魅力を解説~4月1日「斉藤壮馬 Strange dayS」

斉藤壮馬「本当に奥が深い」ロマン溢れる茶器の魅力を解説~4月1日「斉藤壮馬 Strange dayS」

Share

文化放送超!A&G+にて毎週金曜23時から放送中の「斉藤壮馬 Strange dayS」。4月1日放送分で声優の斉藤壮馬が、最近興味を惹かれている趣味について語った。

 

学生時代は文学を専攻していたという斉藤だが、実は、考古学や民俗学にも興味を惹かれた時期もあったという。そこで斉藤は、漫画や小説を通してハマりつつある、日本文化の魅力を熱弁した。

「年齢を重ねてきたからなのか、いわゆる日本の文化とか、時代小説に興味が惹かれるようになってきて。特に、茶器に興味を持ちましたね。茶器は本当に奥が深い世界なんですよ。何も知らずに見れば、他の器と変わらないですけど、知ってから見ると、無限の物語と歴史を感じられて、ロマンを感じますね」

「もし自分が、この先お店とかをプロデュースするってなったら、江戸時代の居酒屋を再現してみたいですね。割とグルメ本やレシピ本を読むのが好きなんですけど、最近、煎り酒を買って料理に使ったりしているんですよ。今は使われていないけど、昔は一般的だった調理法とか調理器具にどんどん惹かれていってますね」

日本古来の文化も広義の「ノスタルジー」として捉えているという斉藤。その後、いつも幅広いジャンルのネタを提供してくれるリスナーに向け、「僕が張っていない部分のアンテナを張ってくれているから、収録を通して気づきを与えてくれるのは嬉しく思います」と、感謝の言葉を贈っていた。

 

「斉藤壮馬 Strange dayS」4月1日放送分は
ABEMAビデオにてアーカイブ配信中
https://abema.tv/video/title/390-7

Share

関連記事

この記事の番組情報


斉藤壮馬 Strange dayS

斉藤壮馬 Strange dayS

金 23:00〜23:30 【リピート】月 11:00~11:30

声優・斉藤壮馬が一人喋りでお送りするラジオ番組。 番組では『気になるを気にする』をコンセプトに、日々の生活の中で、普段から“気になる”事が多い斉藤さんが感じて…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加