江口拓也が感じた『斉藤壮馬の愛の重さ』とは~4月23日「安元洋貴の笑われるセールスマン(仮)」

江口拓也が感じた『斉藤壮馬の愛の重さ』とは~4月23日「安元洋貴の笑われるセールスマン(仮)」

Share

文化放送地上波にて毎週土曜26時30分から放送中の「安元洋貴の笑われるセールスマン(仮)」。パーソナリティの安元洋貴さんがゲストをお招きしながら様々なA&Gコンテンツの魅力や情報を伝えていくトーク番組です。

4月23日放送回のゲストには4月27日に2ndミニアルバム『EGURand』をリリースする江口拓也さんが出演しました。

『EGURand』に収録されている楽曲「Lonely Darling」は声優・アーティストとして活動している斉藤壮馬さんが提供をしており、その経緯を聞くと

 

江口 ディレクターから「壮馬君どう?」って言われて。そりゃ曲を作っていただけたらめちゃめちゃ嬉しいと思ったんですけど、当時は彼も自分の曲作っていたりと忙しくて。

安元 彼は元々自分で曲を作ることが好きなんだよね。まだアーティストとして活動していない新人の頃に会った時も、自分のパソコンで作った曲を「安元さん聴いてください!」って聴かされたことがあった。

江口 かわいい(笑)。「聴いてくださいよ、新曲できたんですよ!」みたいに僕も聴かされていましたね。それで「作っていただけるか聞くだけ聞いてみますか」ってディレクターが連絡を取ってくれたら、凄い勢いで「すぐやります」って返事が来て、そこから30分後くらいに仮のデモが来たんです。

安元 はっや!

江口 ディレクターが「ちょっと怖かった…」って。

安元 (笑)

江口 今回は江口拓也を使って自由に作ってくれって言ったら、もうすぐに生まれてきたみたいで。

いやもう怖いなぁって…。愛が重い!

安元 まぁ壮馬らしっちゃ壮馬らしいけどね。

江口 ですね、嬉しかったです。

 

また、収録されている楽曲『SŌIUMONDA』のMVについては

 

安元 今回は自然の中という感じでしたが撮影はいかがでしたか。

江口 今回の『SŌIUMONDA』という曲は、「色々抱えていながらも、生きているってそういうもんだよね。人生って暇つぶしなんだから楽しんでいこうよ」って歌なんです。

MVの監督がこの曲を聴いてくれたときに、主人公が日々の仕事に疲れて山登りでリフレッシュする映像が浮かんだらしくて。「山登りどうですか?」って言われたんですよ。

安元 江口に?(笑)

江口 「普段は階段を使わない」でお馴染みのこの江口拓也に(笑)

でも最近はキャンプにハマっているので「自然には興味ありますし行きましょうか」って二つ返事で快諾したんですけど、蓋を開けてみたら結構ガチめの山で。

安元 MV観たら、装備も着てマジでちゃんと登ってるじゃん。

江口 そうなんです。ナメていました、山を。

安元 (笑)

江口 山登りとは言っても、「車で途中まで登って、そういうスポットで登ってるところを撮影して、車で降りて」みたいなのを想像していたんです。

安元 登っている感出してね(笑)

江口 でも結構下の方からガチで歩いてって、だからカメラが回っていないところが圧倒的に多いですね。本当の山登りでした。そこはちょっとしんどかったんですけど、

そうやってセッティングされなかったら登ることは無かったなと。

安元 だろうね、絶対に江口は登らないだろうね。

江口 プライベートで「山登りしよう」って誘われても「絶対やだ」って断る自信があります (笑)。でも今回はいい経験ができました。

 

 

「安元洋貴の笑われるセールスマン(仮)」4月23日放送分はradikoタイムフリーで放送から一週間視聴可能なほか、YouTubeニジスタ chでアーカイブも配信中です。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


安元洋貴の笑われるセールスマン(仮)

安元洋貴の笑われるセールスマン(仮)

土 26:30~27:00

この番組は、話題のアニメやゲーム、声優、特撮に関する様々な情報、トピックスを紹介したり、関連する声優や関係者の方々をゲストにお招きしながら様々なA&G…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加