乃木坂46・伊藤純奈が『釣り堀』で号泣の理由とは?

乃木坂46・伊藤純奈が『釣り堀』で号泣の理由とは?

Share

 ◢ 番組レポ◢

6月27日(日曜)に放送されたラジオ番組、乃木坂46の「の」(文化放送・毎週日曜よる6時00分~6時30分)に、乃木坂46から番組MCの4期生・筒井あやめさんと、ゲストの2期生・伊藤純奈さんが出演。

この日の放送では卒業を控えた伊藤さんの「名場面と迷場面」をリスナーから募集しました。
その中で、乃木坂46の23rdシングル「Sing Out!」の発売記念アンダーライブの中で歌った「釣り堀」が印象的だったというメールが届きます。
このライブは元メンバーで同期の伊藤かりんさん、1期生の斉藤優里さんのラストステージだったため、伊藤さん的にかなり思い入れのあるステージだったそうで…伊藤純奈(乃木坂46)

伊藤 「もう、メイク中からずっともう泣いていて…」

筒井 「えー…!そうなんですか」

伊藤 「スキンケアをやってる段階で、パックしてたのね」

筒井 「はい」

伊藤 「なんだけど、そのパックが一生濡れていて、泣いてるから(笑)」

筒井 「(笑)」

伊藤 「終わり見えんくて、ずっと(笑)」

筒井 「(笑)」

伊藤 「でなんか、メイクさんに剝がされて。もうやりな!とか言って、メイクしていたんだけど」

筒井 「はい…」

伊藤 「あまりに自分の中で喪失感が大きすぎて。その日、血色なさ過ぎて真っ白になっちゃって…」

筒井 「そうなんですか!」

伊藤 「で、チークもう鬼ほど塗って…」

筒井 「へぇ~」

 

と、本番前から気持ちがあふれ出していた当時の裏話を教えてくれました。
そして、メールにあった「釣り堀」の歌唱について話しが続きます。筒井あやめ(乃木坂46)

伊藤 「『釣り堀』前にスタッフさんとかに『歌うから落ち着きな!』(と言われて)落ち着いて出たんだけど全然歌えなくて…」

筒井 「はい」

伊藤 「で、終わった後に、裏にはけて、もう、崩れ落ちながら泣いて…」

筒井 「ええー!そうだったんですね…」

伊藤 「そうそう(笑) その後のMCも、出なきゃいけなかったから…」

筒井 「はい」

伊藤 「まあや(1期生・和田まあや)とか、ザキ(2期生・山崎怜奈)とかに連れられて出ていったけど…」

筒井 「裏ではそんなことが…」

と、ひたすら悲しみに暮れていた当時のエピソードを明かしました。
伊藤さんは、「ファンの人はずっと泣いている顔を見ていて嫌だったろうな…(笑)」と面白おかしく話題を締めくくりました。

次回、7月4日(日曜)は2期生・渡辺みり愛さんが登場!
どうぞお楽しみに♪

https://www.joqr.co.jp/ic/article/15176/

  • 左:筒井あやめ 右:伊藤純奈
  • 左:筒井あやめ 右:伊藤純奈
  • 伊藤純奈(乃木坂46)
  • 筒井あやめ(乃木坂46)

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


乃木坂46の「の」

乃木坂46の「の」

日 18:00~18:30

乃木坂46の新しい一面、即ち、「乃木坂46の新たな○○」を見つけていくプログラム!ラジオだけでしか見せない彼女達の「素」の部分に迫ります。 パーソナリティーは…

ページTOPへ