侍から帰還!西武・源田&平良がチームに合流「この雰囲気がやっぱり好きだな」(ライオンズナイター)

侍から帰還!西武・源田&平良がチームに合流「この雰囲気がやっぱり好きだな」(ライオンズナイター)

Share

東京五輪で侍ジャパンの一員として金メダルを獲得した西武の源田壮亮内野手(28)と平良海馬投手(21)が10日、チームに合流した。

一軍が名古屋遠征中の為、二軍の練習に参加した両選手。五輪では主に代走や守備で出場した源田は、打席感覚を取り戻すためにJR東日本との練習試合(メットライフドーム)にも「1番DH」で出場し、3打席に立った。

「久しぶりにチームに戻って来てホッとしました。多くの方からおめでとうと言っていただいて嬉しかったです」と笑顔で合流初日を過ごした源田。「侍の皆さんはすごく前向きでした。気持ちの持っていき方や試合中に出る言葉がポジティブで、そういうのを見てとても勉強になりました。13日から後半戦が始まりますが、勝ち続けるしかないので、また開幕の時の気持ちで一戦一戦全力でチーム一丸となって戦っていきます」と頂点まで勝ち続けた代表での経験を、キャプテンとしてチームに還元していく。

初めての代表生活を終えた平良は「オリンピックが閉幕しましたが、あまり実感がないというのが正直な気持ちです。ただ金メダルを獲得できたことは嬉しいです。久しぶりにチームに合流しましたが、すんなり溶け込めましたし、この雰囲気が『やっぱり好きだな』と思いました」と源田同様ホッとした様子。五輪では2試合の登板に留まり、「(緊迫したマウンドで投げる先輩方をみて)あのような場面でしっかり自分が持っている力を最大限に発揮できるのが一流なんだと感じました。自分は(メキシコ戦で)ホームランを打たれてしまったので、反省しなければいけないです。後半戦も普段通り頑張りたいと思います」と決意新たにチームでの活躍を誓った。

※写真は7月撮影
Share

関連記事

この記事の番組情報


文化放送 ライオンズナイター

文化放送 ライオンズナイター

火~金(4月~9月) 17:55〜21:00

その他の主な出演者

2021年も文化放送はライオンズに全力青炎! ラジオの前のあなたに、歓喜の瞬間をお届けします! 【ありがとう番組40周年!】 リスナーの皆さまとライオンズに支…

ページTOPへ