「白鵬は憎憎しい感じが北の湖に近い」米山隆一、白鵬引退にコメント〜10月1日「大竹まこと ゴールデンラジオ」

「白鵬は憎憎しい感じが北の湖に近い」米山隆一、白鵬引退にコメント〜10月1日「大竹まこと ゴールデンラジオ」

Share

10月1日の「大竹まこと ゴールデンラジオ」(文化放送)で、横綱白鵬の引退会見を記者会見途中まで中継し、大竹まことの代打で出演している米山隆一が、白鳳引退に向けてコメントした。

15時ごろ、9月末をもって引退する横綱、白鵬の引退会見を途中まで放送した。

NHKの記者に引退会見の場についた気持ちを聞かれると、白鵬は「緊張とほっとした気持ち」と話し、

また、引退決断について聞かれると「引退を決めたのは名古屋場所中の10日目。去年の8月から手術をして、またコロナ感染になり、3月にまた右ひざの手術をし、進退をかける最後の場所も、膝も言うことを聞かなくなった。そして、この場所は10勝が目標。初日で勝ち、若手の一番一番、決して簡単な取り組みはなかった。その10勝を達成した時に宿舎に戻り、親方はじめ、部屋の皆さん、裏方さんに今場所で引退させていただきますと伝えた」と答えた。

夏休みの大竹まことに代わって出演している米山隆一は、白鵬について「申し訳ないが相撲はあまり見ない」とし、太田アナの「相撲を見ていない人も白鵬の強さは誰もが知っていますよね」という声には、「そうですね。子供の頃は相撲が流行っていたので、千代の富士とか北の湖とか見ていた。白鵬は憎憎しい感じが北の湖っぽい」とその強さを米山流で称えた。

白鵬は年寄「間垣」を襲名し、今後は宮城野部屋付きとして後進を指導する。

「大竹まこと ゴールデンラジオ」は午後1時~3時30分、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。 radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


大竹まこと ゴールデンラジオ!

大竹まこと ゴールデンラジオ!

月〜金 13:00~15:30

その他の主な出演者

“面白い”けれど”真剣に”、”くだらない”けれど”正直に”。 …

ページTOPへ
// 2022.04.28追加