東京パラリンピック閉会式で演奏。ポップバイオリニスト式町水晶さんが出演!

東京パラリンピック閉会式で演奏。ポップバイオリニスト式町水晶さんが出演!

Share

毎週火曜、夜9時から放送している「楽器楽園~ガキパラ~ for all music-lovers -」。

11月16日放送のみゅ~ぱらのコーナーでは、約2年ぶりにポップバイオリニストの式町水晶さんが出演しました。

式町さんは、3歳のときに脳性麻痺と診断され、4歳からリハビリの一環でバイオリンを始めます。そして、今年行われた東京パラリンピックの閉会式では素晴らしい演奏を披露しました。選手たちのお互いの健闘を称え合う笑顔が印象的だったそう、その様子を見て、普段はあがり症だけど、本番はダイナミックに演奏ができたとお話してくれました。

そんな式町さんが、今、力を入れているがの小学校や中学校での講演活動。学生時代に受けたいじめで、悔しさから闘争本能でバイオリンにのめり込んでいったという経験から、学生のみなさんには自分のように辛い気持ちばかりに縛られないでほしいこと。そして、バイオリンの弦に例えて、弦のように気持ちを張りすぎると心が切れてしまうから頑張りすぎないで自分を大切にしてほしいことを伝えているそうです。

最後は、ヤマハの「おかえり、おんがく。」でも演奏した「池の雨」をセッション! 式町さんはエレクトリックバイオリンで演奏してくれました。

 

そして、先週に引き続き、音楽ユニット・ORESAMAから、ボーカルのぽんさん、サウンドクリエイターの小島英也さんもご出演。

ニューアルバム「CONTINEW WORLD」から、「Chewy Candy 」をセッションしました!

この曲は、小島さん曰く、エレクトロスイングをベースにしながらもどこかおどろおどろしい雰囲気も出すことを意識したそうで、ぽんさんの仮歌を初めて聞いたときは「想定していないところもスキャットが入っていてびっくりした」とかなり音遊びも効いている楽曲です。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

今週のみゅ〜ぱらはこちらから改めて聞くことができます!
(※AG-ON Premiumは、無料登録で視聴頂けます)

Share

関連記事

ページTOPへ
// 2022.04.28追加