みんなにエール!12月10日の放送告知

Share

3日の放送では、パラアーチェリーの永野美穂選手にお話を伺いました。

永野選手とは、先月、さいたま市で行われたパラアーチェリーの大会で知り合い、今度はスタジオでということでお招きしました。

永野選手は、左手に障害があるため、右手で弦を持ち、口で紐を引いて50m先の的に向かって矢を放ちます。

しかもアーチェリーは、雷や暴風雨等を除き、普通の雨くらいでは試合が中断されず、予選で一斉に72射も撃つタフな競技。決勝トーナメントでは対戦式で1回3射を5セット撃ちます。メンタル面も大事な要素です。

永野選手は、ビュッツと真っすぐ、的に矢が突き刺さるのが特長で、是非、一度、皆さんに会場で観ていただきたいと思っています。

さて、10日の放送も永野選手に、試合の途中で弓に不具合が生じたらどうするのか、東京パラリンピックなどについて、お訊きします。

みんなにエール!では、皆さんからのお便りをお待ちしています。

アドレスは yell@joqr.net

採用された方には、文化放送から記念品をお送りします。

スタッフ(大磯太郎)

Share
ページTOPへ
// 2022.04.28追加