NGT48から誕生したユニットSignalと「情熱の電源」スタジオセッション!

NGT48から誕生したユニットSignalと「情熱の電源」スタジオセッション!

Share

毎週火曜、夜9時から放送している「楽器楽園~ガキパラ~ for all music-lovers -」。

1月25日の放送は、みゅ~ぱらのコーナーにNGT48から誕生したユニット・Signalのメンバー、三村妃乃さん、川越紗彩さん、古舘 葵さんが出演しました。

Signalは音楽に特化したユニットで3人とも音楽経験者! 川越紗彩さんこと”さあやん”はギター、古舘 葵さんこと”あおちゃん”はキーボード、三村妃乃さんこと”ひのちゃん”はボーカルでキッズミュージカルに出演したこともあるそうです!

今日は、ユニットの楽曲「情熱の電源」をスタジオセッション。最初に楽曲のデモを聞いたときの感想を伺うと「バラードかと思ったらハイテンポで壮大! 歌詞は比喩表現が多くて難しかった」といい、サビは冷蔵庫を意味する「Refrigerator」を連呼するのも斬新で聴きどころです。

今後の活動について伺うと「いろんなフェスにSignalとして出演できたら」と語ってくれました! これから注目のユニットです。

<セッションでSignalが使った楽器>

・川越紗彩さん ⇒ APX1000

・古舘 葵さん ⇒ CP73

 

そして、先週に引き続き、デジタルロックシンガーのVALSHEさんにもご出演頂きました。

文化放送で毎週月曜21時から放送中の「矢野・小南 絵物語WA-GEI 」に明烏役で出演。先日行われた朗読会では、キャラクターに合わせた着物の衣装にBGMも生演奏など豪華なセットでお送りしました。

イベントの感想を振り返りつつ、後半は最新ミニアルバム「ISM」から「Lingerie」をセッション! 信頼している制作陣にお願いしてもらった楽曲はVALSHEさんに「自分だったら絶対書かない!」と言わせた大人な歌詞とアップテンポでノリのいいメロディーが特徴。スタジオも大いに盛り上がりました!

 

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

今週のみゅ〜ぱらはこちらから改めて聞くことができます!
(※AG-ON Premiumは、無料登録で視聴頂けます)

Share

関連記事

ページTOPへ
// 2022.04.28追加