「防災アワー」2月のゲストはママプラグ   冨川万美さん

「防災アワー」2月のゲストはママプラグ   冨川万美さん

Share

毎週日曜朝5時5分からの「防災アワー
2月のマンスリーゲストは、NPO法人ママプラグ・アクティブ事業代表
冨川万美(とみかわまみ)さん。

ママプラグは東日本大震災をきっかけに、子育て世代、お母さん目線で
日常生活の延長にある防災の普及活動をしてきた団体です。

お二人のお子さんのお母さんでもある冨川さん
「命」と「生活」を守る防災を「オーダーメイド防災」と名付けています。

ただ、防災セットを丸ごと買うのではなく、
自分や自分の家族にとって何が必要なのか、それぞれの家庭にあったものを
備えることが大切とか。

子どものいる家庭なら、年齢にあったもの、食料も子どもが食べてくれるものを
備えておく…子どもは成長が早いので、「今」必要なものだけでなく
「少し先」に必要になるものも備えておく。

また、家族がバラバラな時間に災害が発生したら
お子さんとどう連絡を取り合えばいいのか
複数の連絡手段を決めておいた方がよいそうです。

コロナ禍、避難所も家庭も変わってきています。
それに合わせて、どんなふうに「防災」をアップデートしていけばいいのか…
「防災アワー」ぜひお聞きください。

気象予報士・防災士 伊藤佳子 






Share

関連記事

この記事の番組情報


防災アワー

防災アワー

日 5:05~5:15

防災をもっと身近に、もっとわかりやすく、生活目線でお届けしている番組です。

ページTOPへ
// 2022.04.28追加