【西武】球界最小164cmの育成ドラ2滝澤A班参加!森「キレキレですごかった」(ライオンズナイター)

【西武】球界最小164cmの育成ドラ2滝澤A班参加!森「キレキレですごかった」(ライオンズナイター)

Share

西武の育成ドラフト2位、滝澤夏央内野手(18)が1日、A班の練習に参加した。

球界最小の身長164cmで注目を集める高卒ルーキー。「テレビやYouTubeで見る選手と一緒に練習させていただいて、緊張しましたが楽しかったです。森選手が『身長いくつ?』と話かけてくださって、とても嬉しかったです」と初々しく話した。170cmの森には「僕より小さくて安心しました」といじられたが、持ち味のスピードを生かした守備を披露すると「キレキレで感心しました。すごかったです」と森も驚きを隠せない様子だった。

「一軍の選手は皆さん凄くて、打球の飛び方が全然違いました。勉強になることがたくさんがありましたし、今日の経験を生かしたいです」と目を輝かせた滝澤。「できたことは自信に変えて、常に上を目指して頑張りたいと思います」と充実の表情をみせた。

Share

関連記事

この記事の番組情報


文化放送 ライオンズナイター

文化放送 ライオンズナイター

火~金(4月~9月) 17:45〜21:00(最大延長21:30)

その他の主な出演者

文化放送ライオンズナイターは1982年の放送開始以来、2022年で41年目のシーズンを迎えます! キャッチフレーズは 「吼えろ!ライオンズ 叫べ!文化放送ライ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加