ビジネスに活かせ!今週の孫子の言葉

Share

2022年3月14日(月)放送

 

ビジネスに活かせ! 今週の孫子の言葉

 

経営者の「かじ取り」には、社員一人ひとりの自覚や意識もとても大事。

孫子にもこういう言葉があります。

 

「孫子曰く 其の兵は修めずして戒め、求めずして得、約(やく)せずして親しみ、令せずして信(まこと)なり。」

 

4つのことが語られています。


  • 修めずして戒め

  • 求めずして得、

  • 約せずして親しみ、

  • 令せずして信なり


これは、それぞれどういう意味か?

 

一致団結し、決死の覚悟ができた軍隊は、

① 教えなくても行動を自戒し

② 指示を出さなくても思うように動く

③ いさかいを起こさないように約束事をつくらなくてもお互いに親しみ、
④ 法令をつくらなくても信頼できる ものだ。

なぜそうなるか?窮地に追い込まれてそうせざるを得ないから。

 

リーダーは時と場合によっては、そうした状況に部下を追い込む必要がある

「仕事は自分のものであり、自社は自分がつくっているのだ」と教えなければならない。

目の前の仕事が自分の仕事であり、その仕事がうまくいくことが自分のためになるのだと確信できればおのずと仕事に熱が入る。

反対にその仕事が自分のものではなくて会社のもので、給料をもらうために仕方なくやっているものだと思えば、手を抜いて楽をして給料をたくさんもらえればいいと考える人が出てくる。

 

このコーナーをポッドキャストで聴くことができます!

https://podcastqr.joqr.co.jp/programs/sonshi/episodes/93ecafb7-e172-4fc3-b5cc-1f8b16c9d2ec

Share

関連記事

ページTOPへ
// 2022.04.28追加