【放送後記】5月7日 徳永英明さんのBeautiful Melodiesは・・・

【放送後記】5月7日 徳永英明さんのBeautiful Melodiesは・・・

Share

5月7日(土)【Beautiful Melodies~ビューティフル・メロディーズ】
お聴きいただきありがとうございました🥳


回目の放送は徳永英明さんをお迎えしました🎼



徳永英明さんのBeautiful Melodies~ビューティフル・メロディーズ~は…
While My Guitar Gently Weeps/ザ・ビートルズ


ジョージ・ハリスンが一番好きという徳永英明さん。
その理由は、すべてのメロディーラインが劇的というか、すごく優しくて、切ないところだそう。
「I look at you all see the love there that's sleeping While my guitar gently weeps」
この部分が最高に良くて、クレジットには掲載されていないジョージ・ハリスンの友人、
エリック・クラプトンのギターがまたカッコいいという徳永さん絶賛の1曲です。


 

《解説》

1968年に発売されたビートルズのオリジナル・アルバム『ザ・ビートルズ』に収録された楽曲。
作詞・作曲はジョージ・ハリスン。本作のリードギターはハリスンの友人であるエリック・クラプトンが演奏しているが、クレジットには表記されていない。
クラプトンがギタリストとして招かれた理由は、当時のグループの雰囲気の悪さを少しでも緩和するためとされている。
イギリスやアメリカではシングル・カットされなかったが、日本、ヨーロッパ、オーストラリアなどの国で、シングル『オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ』のB面曲としてシングル・カットされた。
また、2006年に行なわれたシルク・ドゥ・ソレイユのミュージカル『ザ・ビートルズ LOVE』では、
この音源をベースにジョージ・マーティンがスコアと編曲を手がけたオーケストラが加えられた音源が使用された。

 

次回、5月14日の放送はコロッケさんをお迎えします✨



あなたのビューティフルメロディーズを教えてください✨

・あなたの心に残っている60年代から80年代の洋楽や映画音楽
・その楽曲にまつわる「想い出」や当時のエピソード

を書いて

bm@joqr.net まで
お待ちしております📱

番組公式Twitterも是非フォローしてください🎵
公式Twitter

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


Beautiful Melodies~ビューティフル・メロディーズ~

Beautiful Melodies~ビューティフル・メロディーズ~

土 19:55~20:00

60年代から80年代の洋楽や映画音楽を中心に、人々の心に寄り添い人生を輝かせる美しいメロディーの名曲を今に蘇えらせるBeautiful Melodies~ビュ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加