峰竜太とみんなの信州 5月14日の放送後記

Share

14日の放送では、峰さんのふるさと「下條村」を取り上げました。

副村長の宮島俊明さん、ありがとうございました。

下條村でしか栽培されていない「親田辛味大根」は、信州の伝統野菜!

カブのような形をしていて、味は「あまからぴん」!!

辛さはありますが甘さも感じられます。

今回は下條村特集ということで、スタジオで峰さんがいつも以上に嬉しそうな顔をしていましたね。

試食の際、松井さんが以前よりも少しだけお蕎麦をすすれるようになっていましたが、まだまだですな。

親田辛味大根は、「道の駅信濃路下條」内の直売所『うまいもの館』で販売されており、道の駅の中の「そばの城」でも蕎麦の薬味としておろし蕎麦などで味わえます。

JAみなみ信州のオンラインショップでも注文販売を行っているそうです。

さて、今回は、親田辛味大根・生産者組合と道の駅「信濃路下條そばの城」から『親田辛味大根・そばセット』を20名様に差し上げます!!

20名様ですよ~!!

ご応募は

mine@joqr.net

まで!

次回もお楽しみに!!

スタッフ(祖父が松代出身の男)

 

Share

この記事の番組情報


峰竜太とみんなの信州

峰竜太とみんなの信州

土 17:45〜18:00

長野県永久観光大使の峰竜太が、長野の魅力を県内外に伝える番組です。 長野は南北に212キロもあり、8つの県と隣り合っている本州のヘソ。2027年には飯田市にリ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加