村上信五くんと経済クン コロナ禍で飲食店の救世主となった企業「TGAL」とは?

村上信五くんと経済クン コロナ禍で飲食店の救世主となった企業「TGAL」とは?

Share

毎週土曜日朝9時~放送している「村上信五くんと経済クン」。

3月27日の放送では、コロナ禍で、時短営業や売上減少に悩む飲食店と救世主となった企業・株式会社「TGAL(テガル)」代表の河野恭寛さんにお話を伺いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【株式会社TGAL(テガル)とは?】

2015年7月に東京の中心地、神保町にTGALデリバリーサービスを開始。ピザや寿司にかわる新しいデリバリーサービスを創出したいとの思いから創業された。高級ハンバーガーから始まり、ローストビーフ専門店や牛カツ専門店など、現在は40ブランド以上を展開。2020年のコロナ禍で、経営に苦しむ飲食店にあったデリバリーサービスを提供。現在TGALがプロデュースした店舗は480店舗以上になる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【どのようにプロデュースしているか?】

例えば、コロナ禍で経営に苦しんでいるラーメン店があったとして、TGALはラーメン店の厨房をのぞいて、そこにある設備などでできるまったく新しいデリバリー店をつくる。一見外から見るとラーメン店だが、スマホなどを見ると、その場所にもうひとつデリバリー店が誕生していることになっている。ラーメン店からすると、簡単に2つのお店を経営できることになる。多い店だと最大で5つのブランドを使っているところもある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【利益はどこから得ている?】

食材の卸しの部分とウーバーイーツなどでの売り上げの5%をもらっている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【このサービス・システムをどのように思いついた?】

もともとデリバリーの専門店を運営している会社なので、そこで培ったノウハウがあった。今回、コロナ禍で、知り合いの社長さんに「お客さんが来ないからデリバリーでどうにかできないか」と相談を受けたのがきっかけで、ブランドとノウハウと食材を提供して、飲食店に新たな収益を得てもらおうと考えた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【新ブランドの取り入れ方は?】

1ヵ月に2~5ブランドずつリリースしている。今は韓国のキンパ専門店を立ち上げている。ウーバーイーツなどを頼む層は20代が多く、キンパのほかトゥンカロンなど、韓国にちなんだ商品開発を意識している。デリバリーは需要と供給のバランスが大事。現時点でまだあまりないブランドや商品を探すので、常にアンテナを張ってトレンドを取り入れようとしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【TGALの理念は?】

地域の食を世界に届けたいと思っている。河野さんは、もともと大手の通信会社で営業マンをしていた。実家が広島で中華料理店を営んでいたので、いつか飲食店をしたいと思っていたのと、大学生のときに初めてクレープを食べて衝撃を受けたので、東京だけにおいしいものが集まっているのではなく、色々な地方に広めることができたら面白いなと思い、TGALを創業した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【コロナ禍での飲食業界の現状は?】

お客様がいらっしゃらないと飲食店は継続できない。雇用を守ることができない。雇用だけはどうにか守りたいという声が多く聞かれる。そういった飲食店の手助けが少しでもできればと思いプロデュースしているが、多い店だと300万円近く売上が伸びたところもある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【海外進出について】

TGALは現在、シンガポールに3店舗お店を出している。日本の有名店のメニューが楽しめる日本料理のお店。シンガポールでは牛タンやハンバーグ、オムライスを食べたことのないお客さんがたくさんいる。まだ普及していない料理を日本各地、そして世界に広めていきたい。また逆に、世界の食を日本に持ってきたいという思いもある。今年の7月にはニューヨークにも出店予定。これからもお客様がワクワクするような食事を提供し続けたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コロナ禍でデリバリーが身近になりましたが、河野さんのお話を聞いていると、デリバリーが持つ可能性を感じてワクワクしました!苦しい状況にある飲食店を救うと共に、ぜひ世界に日本の食を広めて頂きたい!ニューヨーク進出も応援しています!

坂口愛美

 

 

Share

関連記事

この記事の番組情報


村上信五くんと経済クン

村上信五くんと経済クン

土 9:00~10:00

「経済初心者」の村上信五が、ゲストの方に教えを請いながら 「お金」に強くなってゆく番組です。 「お金持ち」しか持っていない情報を イチ早く皆さんに提供できるよ…

ページTOPへ