野口衣織 ずっとコスプレしたいと思い続けていたキャラクターは「鎧が似合う女性」

野口衣織 ずっとコスプレしたいと思い続けていたキャラクターは「鎧が似合う女性」

Share

【「推しをあつめて」2月12日OAレポート】
アイドルグループ「=LOVE」のメンバーの中で、アニメ好きの2人
”佐々木舞香・野口衣織(#いかりんぐ)”が、
大好きなアニメ・アニソンを語り尽くす番組
「=LOVE 佐々木舞香・野口衣織の推しをあつめて」(#推しあつ)。

第46回のオープニングドラマはバレンタインデーのお話
幼稚園児の舞太郎くん(佐々木さん)、彼に好意を寄せる同じ組の衣織ちゃん(野口さん)が登場しました。

冒頭では、数日後に控えたバレンタインデーについてトーク。佐々木さんが「いつもアンパンマンチョコくれるよね」と野口さんに言うと「なんか恒例になってきてて。2月13日にコンビニでアンパンマンチョコを買い集めるのが楽しみになってる(笑)」とコメントしました。

話題は先日、開催が告知された=LOVE全国ツアー2022「どう考えても、君ってイコラブのこと好きじゃん」について。北は北海道から南は沖縄まで10か所を巡る春のツアーの楽しみな点をふたりで話し合いました。「私、沖縄初めてなんだよね。行くのがめっちゃ楽しみ!仙台も久しぶりだしさ」と佐々木さん。「新潟はイコラブとして行ったことがないよね。私も初めてだから結構ドキドキしてる。大阪もコンサート、久しぶりじゃない」と野口さん。そして、ふたりが楽しみなご当地食材の話で盛り上がりました。

メールから、「聴いたら場所を思い出すアニソン」の話に。佐々木さんは「乃木坂46さんの「今、話したい誰かがいる」。この曲は秩父が舞台のアニメ『心が叫びたがってるんだ。』の主題歌で、聴くと秩父に旅行に行ったときのいろんな思い出が頭に浮かぶの」とコメント。野口さんは「『アオハライド』のオープニング曲でHoneyWorksさんの「世界は恋に落ちている」。青春ソングで夏祭りのシーンがMVに出てくるの。だから、季節が夏になったり、夏祭りに行ったときに頭の中に流れてくるんだよね。「世界は恋に落ちているんだあ~っ」て(笑)」と、それぞれお気に入りのアニソンを挙げました。

「今後やってみたいコスプレ」でもトークを展開。野口さんは「ずっと中学くらいから、やってみたいなっていうコスプレが『FAIRY TAIL』のエルザ・スカーレット。めちゃ好きなんだけど、ずっとコスプレをやりたいと思い続けながら、やらずに22歳まできてしまった。あんなに鎧が似合う女性、いる?」とエルザ愛を熱弁。佐々木さんは「私は男の子をやってみたい。もっと背が高くて男顔でスラッとしてたら、やってみたかったな」と話しました。

今回オンエアされたのは、=LOVEの「Oh! Darling」、アニメ『ブルーピリオド』より、Omoinotakeの 「EVER BLUE」でした。

Share

関連記事

ページTOPへ
// 2022.04.28追加