水瀬いのり、団地で遊んだ幼少期の思い出を振り返る~5月1日放送「水瀬いのり MELODY FLAG」

水瀬いのり、団地で遊んだ幼少期の思い出を振り返る~5月1日放送「水瀬いのり MELODY FLAG」

Share

文化放送で毎週日曜22時から放送中のラジオ番組「水瀬いのり MELODY FLAG」。
パーソナリティは声優の水瀬いのりさんです。

5月1日放送回では、水瀬さんがアニメーション映画『雨を告げる漂流団地』に出演することにちなんで、水瀬さんの幼少期の団地の思い出を話しました。

水瀬さんのおばあちゃんは団地に住んでいたそうで…

水瀬 ダストボックスっていうのが各階にあるんです。それを開けてゴミを捨てると1階のゴミ置き場まで滑り台のようにシューっと落ちて行くんです。

団地のダストボックスのわざわざ下まで降りなくてもゴミを捨てられる便利なシステムが、水瀬さんの幼心にも印象に残っていたのだそう。

また、団地で遊んだ思い出についても話していました。

水瀬 団地には各棟がいろいろある中に、ちょっとした遊び場というか公園が中心地にあって、子供たちはその場所で遊んだりしていました。お金を使って遊ぶというよりかは、本当に身体一つ、身一つでみんなで遊んで思い出を作って。時にはちょっとやんちゃなこともしたりしましたけど。(笑) まさに、秘密基地であり、冒険地みたいなところが私の団地のイメージかなと思います。

そんな水瀬さんにとって特に懐かしい団地での遊びは、鬼ごっこだそうで…

水瀬 団地使って鬼ごっこ、やったやった!もうなんか『逃走中』のはしりみたいなのやってたもん!だから『逃走中』が始まったときは、「え?私たちのアレじゃん!」みたいな気持ちになりました。団地はね、本当ね隠れやすい!無限大よ、隠れ方。階段の踊り場の裏とか絶対バレないから!

このように団地での鬼ごっこの戦術を明かしたりと、団地にまつわるノスタルジックな思い出を振り返りました。

 

「水瀬いのり MELODY FLAG」5月1日放送分はradikoで放送から一週間タイムフリー視聴可能なほか、YouTube水瀬いのりオフィシャルチャンネルでアーカイブ配信中

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


水瀬いのり MELODY FLAG

水瀬いのり MELODY FLAG

日 22:00~22:30

ページTOPへ
// 2022.04.28追加