6thシングル『あの日のことば/Growing』が発売!フルコーラスでより伝わる楽曲の魅力を語る ~6月20日放送「東山奈央のラジオ@リビング」

6thシングル『あの日のことば/Growing』が発売!フルコーラスでより伝わる楽曲の魅力を語る ~6月20日放送「東山奈央のラジオ@リビング」

Share

文化放送超!A&G+で毎週月曜日23時から放送中の、声優・東山奈央がパーソナリティを務める番組「東山奈央のラジオ@リビング」。

東山奈央の6thシングル『あの日のことば/Growing』が6月8日にリリースされ、たくさんの感想メールが届いた。
まずは「本好きの下剋上 〜司書になるためには手段を選んでいられません〜」のOPテーマとなっている『あの日のことば』について。歌詞カードを見ると曲中の「ことば」というワードは、祝福や魔法と表記されて「ことば」というルビが振ってある。同アニメの最終話のタイトルが「祝福」だったり、アニメを見ているとより強く楽曲との繋がりを感じられるとのこと。
「アニメに寄り添いながらそれでも普遍的な要素があり、アニメを知らない人でも魅力的な曲ですがアニメを知っているとより刺さる!」とのメールに対し、アニメを彩ることはもちろんだが、何かの拍子に楽曲を聞いた人が「このアニメどんな感じなんだろう?」と曲を入り口にしてアニメを見るきっかけになれたらいい、と歌手として目標としていることを話した。

続いて「勇者、辞めます」のEDテーマとなっている『Growing』について。フルコーラスを聞いて『Growing』がより大好きになりました!というメールが本当にたくさん届いそうだが、そんな中でも「1番はアニメ『勇者、辞めます』のことを、2番は東山さん自身のことを切り取って歌っているように感じました。1つの楽曲の中で届ける相手が変わっていくのは珍しいなと思いました。」との感想に、東山自身も同じように感じていたとのこと。

東山 温かくみんなが私のことを見守ってくれている目線が曲の中に落とし込められていて。だからこれからライブや近くにリリイベがありますけども、そこで歌っていって、みんなとのコミュニケーションというか。「私はみんなのことを想ってるよ。みんなは私のことをこう思ってくれてるよ。」っていうののエネルギーの交換ができる楽曲になるんじゃないかな…って言っててエモくなっちゃった。本当に素敵な楽曲をいただけたな、と思います。

Share

関連記事

この記事の番組情報


東山奈央のラジオ@リビング

東山奈央のラジオ@リビング

月 23:00~23:30 【リピート】火 11:00~11:30、土 13:00~13:30

東山奈央さんのひとりしゃべり番組『東山奈央のラジオ@リビング』。 この番組は、東山奈央さんが、週の始まり月曜日にリスナーのあなたと日々の出来事をまったりおしゃ…

ページTOPへ
// 2022.04.28追加