柏原竜二 キーワード「ゲームキューブ」だけで喋り倒す!!

柏原竜二 キーワード「ゲームキューブ」だけで喋り倒す!!

Share

箱根駅伝で活躍し、「2代目山の神」と呼ばれた柏原竜二が、アニメやゲームの話だけを語り尽くす番組「柏原竜二の文化放送サブカル会」第4回が、4月24日 土曜日の夜8時15分から、「A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!」の中で放送された。

今回はゲームにまつわるキーワードトーク。

ひとつ目のテーマは「ゲームキューブ」。「懐かしいですねぇ~!」と情感のこもったリアクションののち、熱く語ったタイトルは「バイオハザード」。

2002年発売の「バイオハザード0」について「持ち物を置くか捨てるというシステム!あれが大変だった~」とゲームシステムについて語ったと思えば、

バイオハザードに対して懐疑的だった父親が「バイオハザード4」を朝からやっていた』『自分がまだ自分がたどりついていないところまで進んでいたり、長時間プレイしていて「それはないだろ!」と思った』など、柏原家のゲーム事情についても話が及んだ。「ゲームキューブが欲しい」という声にこたえたのも柏原父。なんだかんだでゲームに理解のある家庭で育ったことがうかがえた。

そして、キーワードを2つひいてトークをする予定だったが、時間の都合でコーナーをしめることになり、苦笑を浮かべる山の神だった。

また、オープニングでアニメ「のんのんびより」と自身の地元について語ったり、おたよりコーナーでは実業団ランナーからのメールにこたえるうちに電波を通じて伝言をする展開になったりと、15分間で波乱万丈の内容となった。

radikoのタイムフリーでは5月1日土曜日の深夜まで楽しめるので、お聴き逃しなく。

(番組構成作家・大村綾人)

 

 

Share

この記事の番組情報


柏原竜二の文化放送サブカル会

柏原竜二の文化放送サブカル会

土 20:15~20:30

箱根駅伝の伝説「山の神」が、初めてアニメ愛を語り尽くす!


A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!

A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!

土 19:00~21:00

その他の主な出演者

「アニラジ界」を牽引する文化放送がお送りする、アニソン・ゲームソング・声優アーティストの楽曲をテーマにした、2時間リクエスト生ワイド番組です。

ページTOPへ