パパラピーズ・じんじん「スタッフさんと付き合うっていうのは憧れ」~10月14日「パパラピーズのCultureZ」

パパラピーズ・じんじん「スタッフさんと付き合うっていうのは憧れ」~10月14日「パパラピーズのCultureZ」

Share

10月14日に放送された男女二人組Youtuber『パパラピーズ』のじんじん、タナカガがパーソナリティを務める「パパラピーズの木曜CultureZ」(文化放送)の冒頭にて、じんじんが人生で初めてのぎっくり腰になったことが明かされた。

「普通に生活していたら、突然、腰が無くなった」「一人暮らしだからめっちゃ怖かった」とぎっくり体験談を語り、「皆さん、この二時間でぎっくり腰に関しての体験とか、対処法とかあれば送ってもらえると…」とリスナーに呼び掛けた。

番組序盤には、パパラピーズが投稿した動画の話をきっかけに、タナカガが主催するじんじん合コン企画についてのトークが盛り上がった。「番組でも、ちゃんとイケメンラジオスタッフとか集めて企画やる?」というスタッフの問いかけに対し「え、いいんですか?マジで!」と、じんじんはかなり乗り気で、「仕事とかへの理解も含めて、スタッフさんと付き合うっていうのは憧れ」と希望を語った。タナカガは「そしたら、(合コン)第1弾は私の地元編、第2弾は文化放送スタッフ編にしよう」「じんじんの合コンは、ほんとにyoutube(動画)撮るから」とリスナーの期待を煽った。

当日のテーマ「みんなのギックリ体験!」には、様々なエピソードが寄せられたが、「自分の見ていたエッチなビデオの音声が、Bluetoothのせいで家族のいるリビングに流れた」というエピソードに対し、じんじんは「こっちまで感情移入して気悪い!」「これMVPちゃう?」とギックリMVPに認定した。

その直後に「甥っ子の成長の早さに驚きました~」というエピソードが寄せられ、2人は「ほっこりな感じで(番組)終えられそうで良かったです」と胸を撫で下ろした後、「皆さんBluetoothとギックリ腰には注意しましょう!」と締めた。

「パパラピーズのCultureZ」は毎週火曜日25時~27時、文化放送(AM1134kHz、FM91.6MHz、radiko)で放送中。radikoのタイムフリー機能では、1週間後まで聴取できます。

※タイムフリーは1週間限定コンテンツです。
※他エリアの放送を聴くにはプレミアム会員になる必要があります。

Share

関連記事

この記事の番組情報


パパラピーズのCultureZ

パパラピーズのCultureZ

木 25:00~27:00

毎週木曜日深夜1時から、「半径2メートルの””面白い””を集めよう」をコンセプトに、YouTuber・パパラピ…

ページTOPへ